街コーデでも大丈夫!楽チン“ビーチサンダルスタイル”で真夏を先取り気分♪

ビーチサンダルは海で履くもの!と決めている人はいませんか?実は街スタイルでもオシャレにビーチサンダルを合わせている人って結構いるんですよ。そこで、街スタイルにもOKのビーサンコーデをご紹介します♪

公開日:2015/07/06
著者:
街コーデでも大丈夫!楽チン“ビーチサンダルスタイル”で真夏を先取り気分♪

著者名

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪

街コーデでも使いたい楽チンビーチサンダルスタイル

ビーチサンダルって意外と出番がなかったりしますよね。でも、可愛くてオシャレなビーチサンダルを買ったら、できれば沢山履きたいというのが本音。そこで、街コーデにも合わせられるビーチサンダルスタイルをご紹介します!


 

広告

 

街コーデでも大丈夫!ビーチサンダルコーディネート

パンツスタイル

オールインワン×ビーチサンダルならば、足元でカジュアルダウンできる街コーデに最適!特にオールインワンの下にTシャツを合わせることで、きれいにまとまりすぎないスタイルになるので、ビーチサンダルがピッタリのシューズなんです!


 

無地のカジュアルスタイルにもビーチサンダルを合わせて。大人っぽいベージュやホワイト、グレーなどのコーデは、主張がなく落ち着いているのでビーチサンダルが合わせやすいスタイル。シルバーやゴールドのビーサンなら、尚素敵にまとまりますよ。


 

ワイドパンツにもビーチサンダルOKなんです!街用のビーサンはシンプルなタイプがおすすめ。今年は特にカジュアル感が強いので、ワイドパンツ×Tシャツ×ビーサンは旬のコーデになりますよ。


 

デニムも楽チン!

デニムと合わせるなら、クラッシュデニムがおすすめ。Tシャツは無地で大人っぽくまとめることで、足元のはずしがとってもオシャレになります。


 

こちらもクラッシュデニムを合わせていますよね!無地Tはホワイト、黒、グレー、どのタイプでも大丈夫ですよ。


 

トップスがTシャツではなくサマーニットでも意外といけちゃいます。首回りが詰まったシンプルタイプで、キレイめスタイルに合わせることで大人カジュアルのスタイルにまとまりますよ。


 

スカートスタイル

ビーチサンダルのバックホールドタイプなら、使い道の幅も広がりますよね!スカートにも普通のサンダル感覚で合わせられるので、こういうタイプのビーサンをお持ちの方は是非、街スタイルに活用してみてはいかがでしょう。


 

マキシスカートなら自然にマッチするので使いやすいですよ。ビーサンと服のカラーをリンクさせれば尚、統一感がでるのでおすすめです。


 

ボーダーマキシワンピースにもビーサンがピッタリ!デザインビーサンなら足元が見えるように、少しブラウジングして丈を調節するのもいいですね。


 

シンプルなワンピースにもビーサンでOK!カゴバックやストローハットなど、小物で夏らしさをプラスすることでビーサンもスタイルに溶け込みやすくなります。


 

スポーツタイプのビーサンも、カジュアルコーデに合わせられますよ。シンプルなカジュアルワンピなら、大人の楽チンコーデの仲間入りです!


 

足元のレパートリーを増やそう!

いかがでしょうか?暑くなって来たら、パンプスやスニーカーだとしんどいですよね。そんな時はサンダルを沢山活用していきましょう!オシャレサンダルやスポサンに合わせてビーサンもレパートリーに取り入れれば、普段のコーデも幅が広がりますよね!是非、参考にしてみてください。


シェアしよう!