使える2wayクラッチバックを使ってコーディネートの幅を広げよう!

とにかく人気のクラッチバック!本格的な夏を迎えるにあたって、買い揃えたいアイテムですよね。でも、クラッチバックって使いにくいんじゃないかと心配に思っている人も多いのでは?そんな時は機能性のある2wayクラッチをチェックですよ!

2015/06/30更新
使える2wayクラッチバックを使ってコーディネートの幅を広げよう!

人気のクラッチバックが欲しい!でも・・・

とっても人気のあるクラッチバック。持っている人を見ると、やっぱり可愛いなぁ〜、と検討中の方も多いのではないでしょうか?でも、クラッチバックって用途がとっても限られますよね。しかも必ず片手が塞がってしまうというデメリットも。そんな悩みから、なかなかクラッチバックに手が出ないという人も、2wayタイプなら悩みが軽減されるはずです!お洒落な2wayクラッチバックをチェックして、コーディネートの幅を広げましょう!

 

2wayタイプのクラッチバックコーディネート

こちらのクラッチバック、夏素材でとってもお洒落ですよね!シンプルな作りなので、どんなスタイルにも合わせやすそう。くるくると丸めるシルエットがとってもキュートです。


 

先ほどのクラッチバックのカラー違い。ちゃんとショルダーになる2wayタイプなんです!これなら旅行先でも安心して使えますよね!2wayタイプのクラッチは、このようにショルダーになるタイプがほとんどですよ。


 

広告

 

クラッチにした時に、手を通すバンドがあるのと無いのでは、使いやすさが全然違ってきます。このようにバンドのあるタイプだと、使いやすいのでおすすめですよ。


 

明るめカラーがとっても印象的。パールやレースなど、華奢な素材が女性らしくて使いやすいタイプですね。大きめなので、たっぷり荷物が入るのも嬉しいですよ。


 

ストロー素材でとってもシンプルな作りのクラッチバック。チェーンをつけてショルダーバックにするので、華奢なシルエットも可能にします。ベージュが人気ですが、ネイビーやカーキもお洒落ですよね!


 

さりげないハートのモチーフがとってもキュートなクラッチバック。柔らかいので使いやすく、夏らしいアクセントになるおすすめクラッチです。


 

オールシーズン構わず使えるクラッチバックも魅力的ですよね!明るめカラーを選べば、夏でも気にせず使えます。また、少しカッチリしたシーンにも持てるので、コーデの幅が広がりますね。


 

こういうメタリックアイテムは、大人女子にピッタリのアイテム。上品に普段持ちにしてもいいですし、パーティーでも大活躍!荷物が少なめ、という人向けのクラッチです。


 

ふにゃふにゃクラッチは苦手、という人は、こういうカッチリしたタイプのクラッチを選びましょう。チェーンをつけるとショルダーになるので、ちょっぴり上品にコーディネートが楽しめそうですよね。


 

フラワーモチーフの入ったクラッチバックは、カジュアルながらもキュートな印象。ラフなコーデで沢山使い回したいという人には、こういうタイプがおすすめです。これくらいのサイズだと、ショルダーにしても便利そうですね!


 

とにかく機能的なポケットが沢山ついているクラッチバック!こういうタイプも大人女子にとっては嬉しいアイテムですよね。ショルダーにしてもちょうどいい大きさなので、ワードロープに加えても後悔はしませんよ。


 

ワードロープにひとつは加えておこう!

大人カジュアルにも必ずピリっとアクセントを加えてくれるクラッチバック。特に夏や秋口のコーデにとっても似合いますよ。2wayタイプなら使いみちも広がるはず。是非、チェックしてワードロープに加えちゃいましょう!


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ

著者

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪