リモコンや文房具、書類…。リビングの「困りもの」をDIY収納でスッキリ整理!

ついついリビングテーブルに出しっぱなしにしてしまいがちなものといえば、リモコンや耳かき、ボールペン、新聞紙などではないでしょうか。細々したものが多いリビングは、片づけても片付けでもすっきりしませんよね。そこで今回は、リビングの「困りもの」たちを上手に片づけられるDIY収納グッズをご紹介します。

公開日:
著者:
リモコンや文房具、書類…。リビングの「困りもの」をDIY収納でスッキリ整理!

ついついリビングテーブルに出しっぱなしにしてしまいがちなものといえば、リモコンや耳かき、ボールペン、新聞紙などではないでしょうか。細々したものが多いリビングは、片づけても片付けでもすっきりしませんよね。かといって、市販の収納グッズを取り入れるにもなかなかジャストサイズのものを見つけるのは大変です。そこで今回は、リビングの「困りもの」たちを上手に片づけられるDIY収納グッズをご紹介します。リメイクアイディアもあるので、初心者さんでも安心ですよ。頑張って作った収納グッズなら、出し入れも楽しくなりそうです!

DIYだから、ジャストサイズ&モチベーションアップ!頼れる収納アイテム

ジャストフィットで、見た目もおしゃれ

端材とブロック型の発泡スチロールを使って作った、リモコンスタンドです。リモコンの出し入れもスムーズですね。マットブラックのペイントとステンシルで、かっこいい仕上りになっています。

端材と発泡スチロールを使った収納の作り方はこちら


 

 

リビングの細々したものを、一ヶ所に集中収納

ティッシュやスマホ、リモコンなどを1か所にまとめられる収納アイテムです。引き出し付きなので、こまごましたものも一緒に収納できます。カントリー風のおうち型で、インテリア性も抜群です。

100均ケースを使ったティッシュケースの作り方はこちら


 

これなら、散らからない

一度ソファに座ってしまうと、片付けのために立ち上がるのはおっくうなもの。こちらの実例のように、ソファ下に物がしまえるようにすると片付けも楽々です。収納したらソファ下にしまえば、見た目もスッキリです。

有孔ボードを使った小物収納の作り方はこちら


 

浅い引き出しが、使い勝手抜群☆

衛生用品や文房具などは、浅い引き出しに収納すると一目でありかが分かりとっても便利。こちらは、セリアのトレイを利用したミニチェストです。アンティーク風の仕上がりで、お部屋がおしゃれになりそうです。

セリアのトレイを使った収納の作り方はこちら


 

ジャスト収納で、散らからない

yuriyana

出典:instagram.com

かっこいい収納を実現している実例です。散らかりがちなツール類も、ジャストサイズの置き場があればスムーズにしまえますね。ポーチには、裁縫道具が入っているそうです。


 

アクセサリーや時計などの、ちょい置きに

帰宅してすぐにピアスや指輪を外す方も、いらっしゃるかと思います。きちんと片付けるのが一番なのですが、ついつい置きっぱなしにしてしまうことも…。そんなとき用に、収納場所を作っておけばなくしものもなく安心です。アンティーク風のデザインで、ジュエリーがより輝いて見えますね♡

紙箱を使ったジュエリー収納の作り方はこちら


 

文具やメガネを、見せる収納に

モノトーンでおしゃれな壁面収納の材料は、なんと100円ショップの「猫よけブロック」!ちょうどものが引っかけられるので、マスキングテープやひも、ハサミなどすぐに手に取りたいものがスッキリとしまえます。探しがちなメガネも、かけておくと便利ですね。

100均アイテムを使った小物収納の作り方はこちら


 

新聞がインテリアに♡

読んだら読みっぱなしになりがちな、新聞。こちらの実例のように、くるくる丸めて入れておけばとってもおしゃれに収納できます。おしゃれな雑誌やフリーペーパーなど一緒に飾れば、インテリアにもなっちゃいます。

木材を使ったホルダーシェルフの作り方はこちら


 

本や手帳も、しまう場所を作っておいて

ついつい出しっぱなしにしておいてしまう本や手帳類もカフェ風のブックスタンドがあれば、スッキリ収納できます。さっと戻せば、本も傷まず選ぶのも楽ちんですよ。引き出し付きなので、衛生用品や文房具など細かいものも一緒にしまっておけます。


 

何かと便利な麻紐も

古紙をまとめたり、ラッピングに使ったりとマルチに活躍する麻紐。ポン、とその辺に置きっぱなしにしておくと紐が絡まったり転がっていってしまったりしますよね。そんなときには、こちらの実例のようにケースに入れるのがおすすめです。かっこいいラベルを貼れば、出しっぱなしにしていても絵になります。

アルミ蓋容器を使った麻紐収納の作り方はこちら


 

DMも、しっかりとまとめて

100円ショップのケースをリメイクしたこちらは、ダイレクトメールなどをさっと入れておいても絵になる「ポスト風」のデザイン。冊子やカードなど、「後で見よう」と思っているアイテムも、こうしてまとめておけばごちゃつきませんよ。

100均ケースを使ったポストの作り方はこちら


 

 

一ヶ所にまとめておけば、ストレスフリー

カレンダーのそばには、いつでも予定が書き込めるようにペン類を置いておきたいですよね。こちらのように、ウォールポケット付きのカレンダーホルダーを作れば、使い勝手は抜群。ハンコやクーポン券なども入れられるナイスアイディアです。

木材を使ったカレンダーホルダーの作り方はこちら

 


 

書類の出し忘れもなくなりそう

100円ショップの書類ケースを利用した、収納棚です。ついつい出しっぱなしにしがちな書類も、これならスッキリ。出し忘れやなくしものなくなりそうです。塗装は、インスタントコーヒーを使ったそうです。

書類ケースを使った棚収納の作り方はこちら


 

パッケージが見えないから、おしゃれ

まとめ買いをする方も多くいる「タバコ」。そのまま出しっぱなしでは、見た目も微妙ですよね。かといって、しまい込んでしまうと出すのが面倒に…。そんなときには、こんなおしゃれなストッカーがおすすめです。残量も見えるので、買い逃しもありません。

セリアの木材を使ったタバコ収納の作り方はこちら

 


 

収納力抜群!

かさばるブランケットや季節用品もしっかりと閉まっておけそうなこちらは、収納付きのローテーブル。木のぬくもりが、優しいですね。普段はテーブルとして利用でき、インテリア性も抜群です。

木材を使った収納付きローテーブルの作り方はこちら


 

まとめ

いかがでしたか?細かいものから大物まで。さまざまなリビングの「困りもの」を上手にしまえるDIYアイディアをご紹介しました☆ぜひ参考に、リビングにぴったりのデザイン&サイズで作ってみてくださいね!居心地がもっと良くなること、間違いなしです♡

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告