やっぱりマキシワンピース♡ノースリマキシの着回し提案7パターン!!

夏!楽!カジ!と言ったらマキシワンピが最強♡でも一枚で着るのには勇気がいる・・・着回しコーデを知りたい!そんなあなたにオススメの着回し7パターンを提案します。

2016/05/07更新
やっぱりマキシワンピース♡ノースリマキシの着回し提案7パターン!!

ノースリマキシワンピを着まわしたい!そんな声にお応えして集めました!

出典:http://zozo.jp/

ノースリタイプのファッションが増える中、大人女子が気になるのは過度な露出。・・・というとマキシワンピースは持って来いの素敵アイテム!リラックスした雰囲気と楽な着心地、ぜひ毎日着たいものですが大抵同じコーデになりがちです。そこで今回はすぐに出来る着回しパターン7つをご紹介します。


 

広告

 

まずはそのまま一枚で・・・色の組み合わせを楽しむ。

出典:http://zozo.jp/

今回こちらでご紹介しているのはセットアップタイプのアイテムですが、マキシワンピースとして取り扱って参ります。ご了承ください。

さて、こちらは女性らしい柔らかい雰囲気のコーラルマキシワンピ。一枚でフェミニンなムードが完成しますが、合わせるなら小物はブラックが正解。黒で引き締めて絶妙なバランスを取っていきます。「ちょっと近所まで」くらいならばクタッとしたバッグを、少しお出かけモードを取り入れたいならクラッチやショルダーバッグがオススメです。足元はもちろん黒のサンダル。ヒールがあるとより女性らしく仕上がります。お持ちであれば黒の腕時計やブレスレットを合わせてみても◎。


 

黒のマキシワンピースに学ぶバイカラー術

出典:http://zozo.jp/

こちらも一枚で着ていらっしゃいますが、何やらバッグとサンダルが意味深です。麦わらのショルダーバッグは黒とベージュのバイカラー。足元はキャメルのサンダルで統一。このコーデの場合は黒とベージュ系で統一されています。ただワンピース自体が黒なので小物にある黒色はほんの少し。質感もワンピースのようにてろんとしてるわけではなく、麦わらをチョイスされているところがGood!色合いだけではなく違う質感で取り入れるという術も学べますね。


 

スウェットを羽織って脱・露出!&楽カジお買物コーデ

出典:http://zozo.jp/

気軽に試せるのがスウェットトップスを羽織ること。露出を減らし着心地も楽なので休日にぴったりです。足元のサンダルも無難な白・トレンドローヒールでばっちり!麦わらタイプのバッグで一足お先に夏の雰囲気を。だて眼鏡をかければ気取らないホリデータイムを楽しめるでしょう。


 

マキシワンピに相性のいいカラーをリンクさせる

出典:http://zozo.jp/

こちらはダークグレーのマキシワンピ。みんなが大好きなカラーだけれど組み合わせがちょっと難しいカラーでもあります。一番バランスが取りやすいのはやっぱり無敵の白。帽子と足元に持ってくれば統一感が生まれます。アクセサリーをあえてつけないことでナチュラルで近づきやすい雰囲気を演出。帽子がキャップではなくハットなのとサンダルにヒールがあるため余所行きなイメージもプラスされます。


 

急な用事でも慌てない、さっと羽織るフェミニンコーデ

出典:http://zozo.jp/

急いで家を出なくちゃいけない!でも今マキシワンピのままだわ!・・・そんな機会はそうそうないと思いますが、レーシーなブラウスやトップスがあれば便利なのは確か。透け感は弱く、模様の隙間があまりない物の方がきちんと感や上品さの印象が強くなります。下にマキシワンピを着ているので上にさっと着てしまえばOK。すぐにキレカジが完成します。もう少しきちんとしたい場合はバッグを品のある物に変えるのがいいでしょう。逆により崩すなら足元は白いスニーカーをON。


 

冷房対策もできる!すぐに巻いてウエストマーク♪腰巻シャツコーデ

出典:http://zozo.jp/

こちらはマキシワンピに腰巻シャツをON。だらんとしたマキシワンピはウエストがなくて嫌!という方のお悩みを解消します。さらにクーラーが効きすぎている室内ならシャツを羽織ることも可能ですね。シャツはアイロンが必要なものを避け、しわ加工などされたナチュラルなテイストの物を選びましょう。足元は楽なクロスベルとサンダルを合わせ、バッグはゆるっとしたタイプを選んで「ちょっとカフェまで」コーデに。


 

お天気のいい日は日よけにデニムジャケットをON

出典:http://zozo.jp/

お天気のいい今日はちょっとボーイズライクな気分。カジュアル感の強いグレーマキシにはデニムジャケットを羽織って紫外線対策!足元はラインソックスと白スニーカーでトレンドを意識します。太ストライプのバッグがよりカジュアルでボーイズっぽさを強調。初夏まで楽しみたい簡単カジュアルコーデです。


 

いかがでしたか?

お手持ちのアイテムによってコーデは少しずつ変わってきますが基本的にはお手持ちの羽織りものや靴、バッグを意識して合わせてみて下さい。今回はご紹介しきれませんでしたが、肩掛けカーデを合わせるのも今っぽいですね。ヒールスニーカーなんてアイテムもあるのでぜひ組み合わせを自由に楽しんでみて下さいね。

最後に、白いマキシワンピや明るいカラーのマキシワンピはてろんとした素材だと透けてしまう可能性大!なので気を付けてお出かけされてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

https://folk-media.com/53932

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者

okimochi+

okimochi+

ファッションに興味津々の女性ライターです。お役に立てる記事執筆を目指します。