羽織るだけで『こなれ感』♪デイリーカジュアルに大活躍のモッズコートコーデ

秋冬の定番アウター『モッズコート』。デザイン性の高いその存在感は、羽織るだけでこなれたカジュアルスタイルにしてくれる、お役立ちアイテムですよね。でも毎年この季節になるとコーデがマンネリ化しがち・・・という方も多いはず!そこで今回はモッズコートを使ったトレンドコーデをご紹介します。

2017/10/16 更新
著者:
羽織るだけで『こなれ感』♪デイリーカジュアルに大活躍のモッズコートコーデ

著者名

anko

anko

インテリアもファッションもベーシックアイテムに少しトレンドを加えたスタイルが好きです。興味のあることを自分らしく発信していきたいと思っています。

秋冬の定番アウター『モッズコート』。デザイン性の高いその存在感は、羽織るだけでこなれたカジュアルスタイルにしてくれる、お役立ちアイテムですよね。でも毎年この季節になるとコーデがマンネリ化しがち・・・という方も多いはず!そこで今回はモッズコートを使ったトレンドコーデをご紹介します。

ベーシックだけど個性の光る特別なコート

鉄板アイテムブラックスキニーと合わせて

モッズコートと相性抜群のブラックスキニー。王道のコーディネートだからこそ小技をきかせて人との差をつけたいですよね。シンプルなブラックスウェットとのコーデは、メンズライクになりすぎないように深めにかぶったベレー帽と、チェックのストールで女性らしさを添えて。


 

広告

 

『dholic』のモッズコートはかわいらしい大きなリボンと、ボリューミーな袖のデザインがポイント。赤のボーダーと合わせてフェミニン度高めな甘コーデに。


 

上下ブラックのカジュアルな組み合わせは、手抜きコーデな雰囲気になってしまいがち。大ぶりのアクセサリーや、きちんと感のあるバッグを合わせることで、こだわりを感じる洗練されたスタイルなります。


 

コートの前を閉じてしまうと、周りの人と同じようなコーディネートになってしまってつまらないですよね。そんな時はポイントになる大きめバッグを合わせたり、袖をまくってインナーの服をチラッと見せるだけでもグッとオシャレ度が上がります。


 

ワイドパンツとのボリュームコーデ

[NOMBRE IMPAIR] ドビークロス4WAYSミリタリーコート

96,120円

トレンドの上下ゆとりのあるワイドシルエットの着こなし。ガーリーな印象になりがちなビビッドなピンクも、モッズコートとコーディネートすることで辛口な印象がプラスされて、大人のカジュアルスタイルに。

 

[GAP] Gap 2 In 1 キルティングパーカー

16,900円

バランスを取るのが難しい短め丈のワイドパンツとのコーデは、全体的にメリハリのないシルエットになってしまうので、コートの袖をロールアップするのがポイント。足首や手首などの華奢な部分を出すことで、スッキリした着こなしになります。

 

ショート丈のモッズコートはワイドパンツとの相性ピッタリ!トップスはインして足長コーデを楽しみたいですね。


 

挑戦したい!トレンドのロング丈

今年はロング丈のスカートがトレンドなので、コートもロング丈でオーバーサイズのものが合わせやすいですよね。『WEGO』のコートは落ち感のある柔らかい素材で、ウエストや裾をしぼることで女性らしい丸みのあるシルエットに。シンプルなワンピースとのコーディネートも、一気に今年顔にしてくれます。


 

[osharewalker] 絶対欲しい理想のコート。『somariフェイクファードルマンロングモッズコート』

14,900円

ボリューム襟とドルマンスリーブが、トレンドのユルッと感をつくり出してくれる『somari』のモッズコート。コートを主役にしたシンプルコーデで、大人のカジュアルスタイルを楽しみたいですね。ボリュームのあるアウターの時は、トレンドのサコッシュをコートの中につけるアイデアも参考にしたい!

 

[CLANE] OVER LONG MODS COAT

42,120円

『CLANE』のロングモッズコートは、1枚で絵になるワンピースのような美しいシルエット。あれこれ足してコーディネートしなくてもトレンド感満載!ウエストをしぼってギャザーを出したりと、ボリュームを調整して気分に合わせて、シルエットをかえて着こなしたいですね。

 

シックに着こなせるネイビー

[IENA] C/Pe モッズコート◆

46,440円

同じモッズコートでもネイビーを選ぶことで、キレイめなコーディネートにも対応できます。トレンドのブラウンのワンピースと合わせてエレガントなお出かけコーデに。

 

 

色のトーンを合わせることでクールでスタイリッシュな印象に。地味コーデになりすぎないように、白のアイテムをアクセントにするのがポイント!


 

グレーのパーカーとのコーディネートはベーシック感が強いので、ギンガムチェックや色物のシャツをチラ見せして可愛さをプラスしたいですね。


 

[JOURNAL STANDARD] コットンナイロンツイル ショートモッズコート ◆

30,240円

ネイビーは合わせる色を選らばないので着まわし力抜群!ちょっと短め丈のコンパクトなコートは、今年トレンドのロング丈のスカートとのバランスもとりやすい、お役立ちアイテムです。

 

デニムとのコーデは女らしさをプラス

カーキ×デニムの組み合わせは、カジュアル感が強くなってしまいがち。ご近所感が出すぎないように、女らしさを感じるアイテムを合わせたいですね。赤のボーダーを取り入れることでさりげない可愛らしさがプラスされます。


 

[URBAN RESEARCH DOORS] DOORS ロングモッズコート

15,120円

ベーシックな色合いの秋のマリンスタイルも、サーモンピンクのバッグを加えると一気に華やかな雰囲気に。カットオフのデニムには、華奢なパンプスを合わせてフェミニンに仕上げたいですね。

 

[select MOCA] 【2017A/W】ビックシルエットボリューミーミリタリースタンドカラーモッズコート

7,992円

デニム+白Tシャツのベーシックコーデには、ビスチェで女性らしさとトレンド感を追加して。『select MOCA』のミリタリーコートは余計なディティールのない、シンプルなデザインでキレイめなコーデにもぴったり。

 

まとめ

いかがでしたか?毎年着たい定番アウターもトレンドに合わせて更新していきたいですよね。皆さんも定番アイテムだからこそ、ちょっとしたスタイリングのアレンジでいつものコーディネートを格上げして、自分らしいスタイルを楽しんで下さいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!