洋服リメイクアイディア15選☆お気に入りのお洋服を捨てずにインテリアに生かしてみよう!

お洋服をインテリアに生かせるリメイクアイディアをご紹介!地球にもお財布にも、そして気持ちにも優しい古着リメイク。ぜひ楽しんで見てください☆

2017/10/06 更新
著者:
洋服リメイクアイディア15選☆お気に入りのお洋服を捨てずにインテリアに生かしてみよう!

著者名

mochi_kinako

mochi_kinako

レトロなもの、プチプラなものが大好きな一児の母です。築30年以上のマンションに住んでおり、毎日のように模様替えや雑貨の配置変えを楽しんでいます。どうぞよろしくお願いいたします。

穴が開いてしまったり、好みやサイズが変わって着られなくなってしまったお洋服。皆さんはどうしていますか?特に思い入れのあるものやお子さんの古着は、なかなか捨てられませんよね。そこで今回は、そんなお洋服をインテリアに生かせるリメイクアイディアをご紹介!地球にもお財布にも、そして気持ちにも優しい古着リメイク。ぜひ楽しんで見てください☆

気軽に真似っこしてみて!お洋服のリメイクアイディア15選

デニムの端切れで、印象的な雑貨に!

あい

出典:instagram.com

見た目がかっこよすぎる「デニムボール」は、デニムの端切れでできています。ペンキを飛ばしたりタグをつけたりと、工夫がいっぱい。たくさん作って飾ると、かっこよさも倍増です。


 

広告

 

100均アイテムがおしゃれに大変身♪

あい

出典:instagram.com

「ちょい掃除」に便利な100均のお掃除グッズを、デニムでおめかしした実例です。ほうきには、ポケット部分を使っていらっしゃいます。パッチワークのように張り付けられたちりとりも、キュートですね。


 

レザージャケットに、ハサミを入れて

ehami(えはみ)

出典:instagram.com

レザージャケットをリメイクして、プラントハンガーを作られた実例です。黒いレザーが、大人っぽくおしゃれな雰囲気ですね。様々な素材でも真似っこしたくなるアイディアです。


 

元がキャラクターグッズだったとは、気づきません!

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

おしゃれな鉢カバーは、元々はキャラクターのゴミ箱だったそう。大人っぽくておしゃれな雰囲気ですね。デニムなど様々な色や素材のものを組み合わせたのがポイントです。


 

ロゴなどで、楽しい雰囲気に

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

かっこいいガーランドは、ロゴがポイント。変化があるので、ずっと見ていても飽きません。デニムの縫い目部分を使っているのも、ナイスアイディアですね。


 

針金ハンガーリメイクで、主役級アイテムに

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

そのままだと味気ない針金ハンガーに、usedのデニムを巻いた実例です。カラフルな毛糸を垂らすと、主役級のおしゃれアイテムに大変身。実用性も抜群のアイテムです。


 

ワッペンなどで、楽しい雰囲気に

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

お子さんの古着を使って「カルトン」(おつり入れ)を作られた実例です。ワッペンやタグなどで、楽しい雰囲気に仕上がっていますね。針や糸を使わず作ったというから、驚きです。


 

デニムを巻き付けて、タペストリーに

Happydays

出典:instagram.com

お部屋に彩りを与えるタペストリーも、手作りなら好きな色や柄で作れます。こちらは、新品未使用のデニムで作られたのだそう。白い壁に映える、美しい藍色が魅力的な作品です。


 

飾っておきたくなるエプロン

家事やDIYの時に使うエプロンは、お部屋に出しっぱなしにしておきたいもの。こんなにおしゃれなエプロンなら、むしろ見せながら飾りたいですね。


 

便利なウォールポケットに

parade

出典:instagram.com

ご主人のデニムをリメイクして、ウォールポケットにした実例です。元々あるポケットを使えば、とっても便利。ダメージ具合がかっこいいですね。


 

真似っこしたい☆ティッシュケース

かっこいいデニムのティッシュカバーは、デニムをリメイクしたもの。縫い目の部分を利用すると、ほつれづらく安心。思い出のデニムを、いつもそばに置いておけるナイスアイディアですね。

ティッシュケースカバーの作り方はこちら


 

 

ポスターのように飾って

おしゃれなポスターは、実は元々はTシャツだったのだそう。サイズアウトしてしまったTシャツや、お気に入りのTシャツがあったら、ぜひとも真似っこしてみたいアイディアです。

Tシャツを使ったインテリアの作り方はこちら


 

豆椅子カバーに

カラフルな豆椅子を、大人っぽく変身させた実例です。ロゴ部分は、ステンシルを施されたそう。固定は、タッカーを使っているそうです。

豆椅子カバーの作り方はこちら


 

男前なスツールも

男前でかっこいいスツールは、DIYで作られたそう。座面部分には、デニムを使われています。こなれ感たっぷりの、おしゃれな作品です。


 

使わなくなったトートバッグも!

かっこいいスツールは、お子さんの古着を使って作られたそう。奥の方の白いスツールの材料は、なんとトートバッグ!なかなかシミが取れなかったため、リメイクしたそうです。

簡単カウンターチェアのリメイク方法はこちら


 

まとめ

いかがでしたか?様々なお洋服のリメイクアイディアをご紹介しました♡ぜひ「タンスのこやし」やサイズアウトしたお洋服があったら、試してみてくださいね。リメイク用に、良デザインのお洋服を買ってみるのも楽しいですよ!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!