定番アイテムこそ今っぽく着こなしたい!王道「ジャンスカ」がこなれ見えする4つのポイント★

スポッと着るだけでコーデが完成するジャンパースカート。いろんなシーンで活躍するアイテムではありますが、プレーンなデザインのものが多いため、ついついラフになり過ぎたり、コーデが幼く見えたりすることも…。そこ今回は、そんな定番ジャンスカをオータムシックに着こなすための、4つのポイントについて徹底レクチャーいたします!

2017/09/11 更新
著者:
定番アイテムこそ今っぽく着こなしたい!王道「ジャンスカ」がこなれ見えする4つのポイント★

著者名

masumi0330

masumi0330

ファッション系メディアライター。また、「スタイルプロデューサー」としても活動中。 みなさんのコーデに関する悩みを解決すべく、各種情報発信をしたり、ちょっと変わった手法で個人のスタイリングをコンサルしています。 とにかくオモロイことが好き★

スポッと着るだけでコーデが完成するジャンパースカート。いろんなシーンで活躍するアイテムではありますが、プレーンなデザインのものが多いため、ついついラフになり過ぎたり、コーデが幼く見えたりすることも…。というわけで今回は、そんな定番ジャンスカをオータムシックに着こなすための、4つのポイントについて徹底レクチャーいたします!

Point1:レディトップスをインナーに

レトロなデザインプルオーバーを忍ばせて

20170901020345246_500

[BANNER BARRETT] DOUBLE GEORGETTE APRON DRESS

18,360円

オーガンジー素材にバルーンスリーブ。フェミニン要素がたっぷり詰まったブラウスなら、シンプルなジャンスカも淑女風にシフトします。

 

広告

 

繊細レースで上品に

マスタード×ブラックのコントラストが美しい!足元はプラットフォームシューズで、脱コンサバを目指します。


 

クリーンな透け感がセンシュアル♡

20170829194101799_500

[BANNER BARRETT] DOUBLE GEORGETTE APRON DRESS

18,360円

例えばこのトップスにタイトスカートじゃ、ちょっと力んだ感じになってしまうかも?そんなときこそジャンパースカートをセレクトして、適度にカジュアルダウンさせましょう♪

 

女っぷり30%増しのボウタイブラウス

20170817142555528_500

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] ビッグサスペワンピース

6,372円

オーセンティックなヴィンテージスタイルを、大振りピアスやファーミュールで今どきに!

 

品行方正な開襟シャツと★

20170822200707148_500-1

[note et silence] コットンストレッチスェード ハイウエストジャンスカ

19,224円

夏から人気のオープンカラーアイテムは、秋は大人シックに着るのが気分!ブラウスやプルオーバーをセットすることが多いジャンスカにINすれば、着回しパターンも広がります。

 

花柄とパール調ネックレスの合わせ技!

リーンなジャンスカにおすまし顔のフラワープリントトップス。そんなお行儀の良いアウトフィットには、エッジィサンダルでハズしを効かせるのがベターです。


 

Point2:秋らしい素材・柄を選ぶ

ウォーミー生地でオータム感を演出!

20170902110011926_500-1

[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY クラッシュベルベットジャンパースカート

24,840円

この秋から注目を集めそうなベロア素材。マキシ丈を選べば、キレイな光沢がよりいっそうエレガントに際立ちます。

 

懐かしさのあるコーデュロイも◎

20170804114738714_500

[merlot] コーデュロイフレアタックジャンパースカートワンピ7126

4,320円

落ち着いたトーンのジャンスカを、真っ白なインナーでブライトに!コーデュロイは細めのものにしておくと野暮ったくなりません。最後はスカーフをバッグにひと巻きして、レディライクな佇まいに。

 

今季のマストバイはチェック柄!

20170801155518871_500

[DEICY] グレンチェックサロペット

15,120円

ジャンスカとショートブーツの丈バランスが今っぽい!小物はブラウン系でまとめて知的な印象に。

 

かっちり見えが叶うグレンチェック

柄&柄のミックススタイルも、色味を抑えればうまくいく!オーソドックスなグレンチェックには、フラワープリントやストライプをぶつけると、着こなしがモードに転びます。


 

Point3:足元はバレエシューズを指名

ソックスを重ねてフェミニンに

20170727120922171_500

[ROSE BUD] s-LSK-17115

9,612円

パンプスももちろん正解ではあるけれど、今年のパリシックブームの波に乗るならば、ジャンスカルックにもバレエシューズをはめ込んで。プレーンな着こなしには、さらに靴下でアクセントを。

 

 

とんがりトゥで女らしさもGET!

一歩間違えると子供っぽくなってしまうのがジャンスカ。でも鋭角フォルムのバレエシューズなら、程よくスパイシーに仕上がります。


 

ノーブルなトップスも等身大に着こなせる♪

よそ行き感のあるレーシープルオーバーは、フラット靴でダウンコーデに引き寄せて。


 

Point4:ベレー帽とオジ靴をON

コーデがメンズっぽくなる鉄板コンビ

20170902083709819_500

[archives] タックジャンパースカート

6,372円

ジャンスカを小物使いでマニッシュにスタイルチェンジ!トレンドのベレー帽とレースアップシューズは、この秋ヘビロテ必至のカップルです。

 

エナメルシューズでツヤもプラス

20170807120348778_500

[SHIPS for women] Khaju:2WAYホルタージャンパースカート

14,904円

ジャストウエストより少し上めに切り替えがある一枚は、嬉しい足長効果もバツグンです!

 

白ソックスでコーデ全体をトーンアップ♪

20170830102921073_500

[GLOBAL WORK] 2SETジャンスカ/762655

5,940円

着こなしがどうしても重たくなりがちな秋口は、白の分量を多めにとって軽やかに。黒のジャンスカだって、ヘビーな印象を回避できますよ!

 

おわりに

いかがでしたか?着やすくて応用力も高いジャンパースカート。ぜひこの機会に、トレンドを取り入れた大人可愛いスタイリング方法を考えて、コーデの幅をぐんぐん広げていきましょう!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!