インテリア性も兼ねた「見せる」収納術をご紹介☆センス次第で素敵なインテリアに早変わり♪

こだわりの食器などのアイテムを壁面収納などでディスプレイするように飾ったり、見えない場所もオシャレを意識したり…、よりよいお部屋づくりのために収納スペースにもインテリア性を求める方は、少なくないと思います。そこで今回は、センス次第で素敵なインテリアに早変わりする「見せる」収納術をご紹介していきます。

2017/09/13 更新
著者:
インテリア性も兼ねた「見せる」収納術をご紹介☆センス次第で素敵なインテリアに早変わり♪

著者名

toki0128

toki0128

旅行やインテリア、アクセサリーに手芸、芸術などなど好奇心の赴くままに勉強中です。最近は10歳の愛犬とのお散歩に夢中。座右の銘は「人生万事塞翁が馬」です。

こだわりの食器などのアイテムを壁面収納などでディスプレイするように飾ったり、見えない場所もオシャレを意識したり…、よりよいお部屋づくりのために収納スペースにもインテリア性を求める方は、少なくないと思います。そこで今回は、センス次第で素敵なインテリアに早変わりする「見せる」収納術をご紹介していきます。

こだわりのアイテムをディスプレイ収納

食器なども素敵にディスプレイして見せる収納に

media-18

yuka

出典:instagram.com

ティーポットなどのキッチンツールなどを食器棚や壁面収納ディスプレイするように収納することで、物語性や好みのスタイルを演出することができます。シンプルでナチュラルな雰囲気漂うこちらの収納例も、どこか牧歌的な雰囲気を感じさせます。


広告

 

media-17

ゆうこ

出典:instagram.com

木目の美しさと素材そのままの風合いを活かしたナチュラルでアンティークな雰囲気漂う和ダンスに、素朴ながらもモダンな雰囲気漂う和食器をディスプレイするように飾れば、どこか風情漂うインテリアに早変わり。いつも使う食器も「見せる」ことを意識して収納することで、素敵なインテリアに生まれ変わります。


 

media-16

奥平

出典:instagram.com

こだわり重視の男前インテリアでは、「これでもか!」と自分のスタイルを見せつける収納をしたいもの。こちらの収納例では、インダストリアルな魅力あふれる男前な食器棚に、こだわりのカップやゴブレットだけでなく、下段にはレトロな雰囲気漂うガラス瓶にパスタなどを詰め、家主こだわりのスタイルを演出しています。


 

media-15

sayo.

出典:instagram.com

こちらのキッチンでは、カウンター部分にパイプ製のシェルフとウッドシェルフを備え付け、置くには吊るす収納と壁面収納を設置してお鍋やスープ缶、フライパンやバスケットをディスプレイするように収納し、カントリーなカフェ風スタイルを演出しています。カウンターから奥のシンクあたりの収納も見え、よりインテリア性の高いキッチンに仕上がっています。


 

かごやバスケットを用いてオシャレに見せる収納を

インテリアとしても大いに活用できるかごやバスケット

media-14

Gemini

出典:instagram.com

ナチュラルでカントリーな雰囲気をプラスしてくれるバスケットは、収納アイテムとしての実用性はもちろん、インテリア性にも優れているため、見せる収納には大いに活躍してくれます。こちらの収納例では、キッチンの食器棚の上に持ち手付きのバスケットをディスプレイすることで、収納スペースを確保するとともにカントリーな魅力をプラスしています。


 

media-13

flamingo-sap

出典:instagram.com

軽くて扱いやすく、収納ボックスとしてもインテリアとしても活用できるラタンバスケット。特に「無印良品」のラタンバスケットは、スッキリとしたデザインで重ねやすく、サイズも豊富でキャビネットの収納ボックスとしてだけでなく、食器棚の引き出しの仕切りにも活用できます。


 

media-12

瀧本真奈美

出典:instagram.com

収納ボックス兼インテリアとして大いに活躍してくれる「IKEA」のバスケットは、デザイン性も高く、カラーボックスやシェルフ、ワゴンなどの収納アイテムと併用することも可能です。また、天然素材の籐を用い、すべて手編みで作られているため、自然な風合いと暖かさを感じさせます。


 

media-11

sayo.

出典:instagram.com

籐を用いたトランク風のバスケットのナチュラルでカントリーな風合いは、ヴィンテージなアイテムとも合わせやすいのが魅力です。こちらの収納例では、シンプルなスチールのシェルフにアンティーク感あふれるアイテムと一緒にインテリア性を兼ねた収納ボックスとして活用されています。


 

クローゼットの中身をステキな空間に!実用性も兼ねたクローゼット収納

まるでショップのようなセンスあふれるクローゼット収納

media-10

瀧本真奈美

出典:instagram.com

クローゼット収納も、洋服やアクセサリーなどのアイテムをディスプレイするように収納することで、まるでショップのようなオシャレな空間を演出できます。こちらのクローゼット収納例では、洋服を収納するスペースとディスプレイ収納に分けることで、洗練されたファッショナブルな雰囲気を作りだしています。


 

media-9

UNIVERSTWORKS DIY CREATOR

出典:instagram.com

クローゼット内にリメイクシートなどを用いて自分好みのスタイルを演出するのもオススメです。こちらのクローゼット収納例では、クローゼットの中や扉にブラックタイル柄のリメイクシートや黒いカラーボードを用いてインダストリアルな雰囲気漂う男前なクローゼットを演出しています。


 

19228797_1457461271007623_1914845455921971200_n-1-1-600x600

pipicoc

出典:instagram.com

オープンクローゼット内にディスプレイ台を設置して、バッグやアクセサリーだけでなく、お花などを飾ってみると、よりショップらしいファッショナブルな雰囲気を演出することができます。こちらの例では、ガラス扉のディスプレイ台ですので、ホコリが入らず、見やすく取り出しやすいという実用性も兼ねています。


 

media-8

ゆうこ

出典:instagram.com

階段下の空きスペースをクローゼットとして活用し、壁面にフックをとりつけてナチュラルな手編みのバスケットをかけ、フェイクグリーンと組み合わせることで、ナチュラルな雰囲気漂うショップ風に仕上がっています。階段の段差を利用することでシンプルながらも変化に富んでいるのが魅力的です。


 

見えないところもオシャレに収納!キッチンの見せる引き出し収納

トレーなどを活用して、オシャレに整理整頓

media-7

Yukiko

出典:instagram.com

食器棚の引き出しなど、見えない場所でも「見せる収納」に気を使うことで、整理整頓しやすい実用性のある収納にすることができます。例えば、シンク台の引き出しにトレーや100円ショップの粘土ケースなどを活用してキッチンツールごとのスペースを作って収納することで、見た目も実用性も兼ねた引き出し収納にすることができます。


 

 

media-6

Miki

出典:instagram.com

キッチンツールやカトラリーの収納だけでなく、お鍋やフライパンなどの調理器具を収納するときも「見せる収納」を意識してみましょう。シンク下やコンロ下の引き出しに、ファイルボックスなどを活用してスペースを作ることで、視覚的にも分かりやすく整理整頓しやすくなります。


 

media-5

asami

出典:instagram.com

こちらの収納例では、手前のトレー四つに箸置きを、二列目から奥までをカラフルな手ぬぐいを収納するスペースに分けることで、見た目にもキレイな見せる収納に仕上がっています。もちろん見た目だけでなく、手ぬぐいも箸置きもすぐに取り出しやすくしていて、収納としての実用性の高さも兼ねています。


 

media-4

サチ(暮らしやすさラボ)

出典:instagram.com

引き出し収納をキレイに見せるコツは、アイテムの種類ごとにしまう場所を決めて、同じものは固めて収納することです。こちらの収納例のように、お弁当用のホイルやピックなどをカトラリーケースなどで仕切りを作って収納し、視覚的にも収納スペースとしての実用性も兼ねた見せる収納に仕上げています。


 

デッドスペースを活かしたインテリア性あふれるオシャレな収納術

壁面収納もセンス次第で素敵なインテリアに

media-3

Yukiko

出典:instagram.com

お部屋の壁にもウォールシェルフなどをとりつけて、お気に入りの雑貨を収納してみてはいかがでしょうか?こちらの見せる収納例では、100円均一のウッドボックスやワイヤーネット、フックなどを活用して多肉植物などの雑貨や腕時計、ピアス、ハサミなどをディスプレイするように収納することで、インテリアとしても楽しめる収納に仕上げています。


 

media-2

奥平

出典:instagram.com

インテリアスタイルに合わせて、壁面収納に用いる素材も選ぶとより深みのある空間づくりができます。こちらの収納例では、味わい深い板目が渋い板張りの壁面に、ワイヤーネットをとりつけて工具などをディスプレイするように収納することで、お部屋のインダストリアルな魅力を引き立たせています。


 

吊るす収納を活用して、センスあふれるオシャレな収納に

media-1

asami

出典:instagram.com

こちらの収納例では、素朴な風合いがナチュラルな魅力を醸し出しているはしごを天井から吊るして収納スペースとして活用することで、立体的な見せる収納を演出しています。また、はしごを利用しているので、フックなどのグッズと併用して自由にディスプレイするように収納できるのも魅力的です。


 

media

sayo.

出典:instagram.com

お家の中でもスペースが限定されやすいキッチンでは、壁面収納や吊るす収納を活用している方は少なくないと思いますが、センス次第では、スタイリッシュな見せる収納に変化します。パイプ製のウォールシェルフにフックを用いたシンプルな収納ながらも、ツールのレイアウトによってインテリア性の高い収納に仕上がっています。


 

まとめ

今回は、実用性だけでなく、インテリア性にも考慮した「見せる収納」についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?収納スペースをただ「雑貨や荷物を収納する場所」としてみるのではなく、オシャレや見た目の良さを意識してレイアウトすれば、日々の暮らしもより華やかになります。実用性とインテリア性を兼ねた「見せる収納」づくりの参考になさってくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!