3COINSのアイテムをDIY♡グレードアップしてよりかわいく使いやすく!

3COINSは300円(税抜)の商品を中心に、プチプラな雑貨や収納用品を扱う人気のショップ。全国に約140のお店があります。そのままでも充分素敵な商品ばかりですが、DIYすると自分のお家仕様に、使いやすくすることができます!今回は3COINSのアイテムをグレードアップするDIYアイディアをご紹介します。

2017/09/05 更新
著者:
3COINSのアイテムをDIY♡グレードアップしてよりかわいく使いやすく!

著者名

nikoniko25

nikoniko25

100均、IKEA、無印良品etcが大好きなワーキングママです。普段の暮らしをキラキラさせるインテリアのTipsをお伝えしていきたいと思います。

3COINSは300円(税抜)の商品を中心に、プチプラな雑貨や収納用品を扱う人気のショップ。全国に約140のお店があります。そのままでも充分素敵な商品ばかりですが、DIYすると自分のお家仕様に、使いやすくすることができます!今回は3COINSのアイテムをグレードアップするDIYアイディアをご紹介します。

3COINSのアイテムをDIY♡真似したいアイディア集

木製ディスプレイ雑貨をグレードアップ

3CIONSで売っていた雑貨にセリアの転写シールを貼り、布の端切れを釘で打ち付けて、フェイクグリーンを差し込めるようにしています。大きい木のスプーンとフォークはそのまま飾っても充分素敵ですが、一手間加えるとよりお部屋の雰囲気にマッチしたインテリアアイテムになりますね。

木製ディスプレイ雑貨の作り方はこちら


 

広告

 

収納棚を上手に使う

端材を組み立ててダイソーのホワイトペイントで、白く色を塗り、3COINSの棚が2つ入るようにしています。3COINSの棚はそのままでもプチプラとは思えないくらいの商品ですが、2つ以上組み合わせることによって、より使い勝手が良くなりますね!

テーブルを再利用した収納棚の作り方はこちら


 

カッティングボード&木箱で

3CIONSのカッティングボードとボックスを使用して、持ち手付きボックスを作っています。カッティングボードとボックスはビスで留めて組み立てました。角棒を持ち手として取り付けているので、持ち運びして色々な場所で使えます!

カッティングボードを使ったボックスの作り方はこちら


 

かわいいブラックボード

3COINSのおうちの形の壁掛けプレートにセリアの黒板塗料を塗って、黒板にしています。壁掛けブレートはそのままでも十分かわいいですが、黒板にすることで、チョークでロゴを書けるので、カフェ風のインテリアアイテムに。木製のクリップを貼り付けると、メモを挟めたり、ちょっとしたものを掛けたりできますね。

壁掛けプレートを使ったブラックボードの作り方はこちら

 


 

木箱リメイク

3CIONSの大きめの木箱を白くペイントして、転写シールを貼っています。無塗装で売っている木箱はロゴが入っていてそのままでもかわいいですが、自宅のインテリアに合うように好みの色にペイントすれば、リビングにそのまま置いても違和感がありません!

木箱のリメイク方法はこちら


 

お菓子の型をリメイク

3COINSのお菓子の型をペイントしてアンティーク風に。色は多少ムラがあったりはげているところがあったりした方が雰囲気がでるので、ザックリ塗って大丈夫です!かわいい小物入れができあがりました。

 


 

アルファベットアイテムでカフェ風に

ベニア板に端材を貼っていき、空いた隙間に英字新聞を貼って、3CIONSのアルファベットを貼ったものをトイレ収納の扉に。オイルステインを塗ってウォルナット風にしあげているので、カフェ風の味がある雰囲気になりました。メタリックなトイレットペーパーホルダーともマッチしていますね。

カフェ風収納扉の作り方はこちら


 

黒板シートで階段が変身

3COINSで売っていた黒板シートを階段に貼り付けてリメイクしています。黒板シートを貼った後にロゴを入れて、かっこよく。白でシンプルだった階段が大変身です。インテリアの印象もガラッとかわりそう。

黒板シートを使った階段リメイク方法はこちら


 

まとめ

300円(税抜)の商品を主に取り扱っている3CIONS。ちょっとした家具なども置いてあり、大きめのものでも1000円台で買えます。100均ショップよりデザインや作りがしっかりしたものが多く、そのままでも魅力的ですが、DIYして使い勝手よくグレードアップしてみましょう!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!