季節の変わり目に頼れる!定番のボーダーカットソー&コーディネートをご紹介

気候的にもファッション的にも、何を着たら良いのか迷いがちな季節の変わり目。そんな時は、何かと着回せる定番のボーダーカットソーが一枚あると便利でおススメです。そこで今回は、ボーダーカットソーの定番3ブランドとそのアイテム&コーディネートをご紹介したいと思います。

2017/08/21 更新
著者:
季節の変わり目に頼れる!定番のボーダーカットソー&コーディネートをご紹介

著者名

tentenwork

tentenwork

男の子を子育て中の主婦です。それまではセレクトショップを中心に、約10年間アパレル業界で仕事をしていました。プチプラブランドからセレクト系まで、等身大のおしゃれをご提案できたらと思います★

季節の変わり目には定番のボーダーが大活躍!

気候的にもファッション的にも、何を着たら良いのか迷いがちな季節の変わり目。そんな時は、何かと着回せる定番のボーダーカットソーが一枚あると便利でおススメです。そこで今回は、ボーダーカットソーの定番3ブランドとそのアイテム&コーディネートをご紹介したいと思います。

 

広告

 

SAINR LAMES(セントジェームス)

[JOURNAL STANDARD] 【SAINT JAMES/セントジェームス】 ウェッソン ボーダー#

10,800円

1989年にフランス北部ノルマンディー地方のセントジェームス市で創設。左腕のブランドタグが目印です。定番のOUESSANT(ウェッソン)は丈夫で型崩れしにくく、時を経ると風合いや味が出ることから、地元の漁師達のユニフォームとして愛用されていました。あのピカソが着ていたことでも有名です。

 

定番のOUESSANT(ウェッソン)よりも薄手で春夏仕様なのが、こちらのPIRIAC(ピリアック)。五分袖に近い半袖なので、そのまま一枚でまたはインナーとして、春先~秋くらいまで活躍しそうです。こちらはピンクが鮮やかなZARAのパンツを合わせて、今年っぽいカラーリングに。ユニセックスな印象のボーダーなら、ピンクも甘過ぎることなく合わせられます。


 

同じくPIRIAC×デニムに、トレンドのビスチェをプラス。一気に今年らしいモードライクなカジュアルに。


 

ウエストリボンがポイントのタイトスカートを合わせて、キレイめカジュアルな装いににも。


 

20170812181514718_500

[ADAM ET ROPE’] 【SAINT JAMES】WIDEBORDER

12,744円

こちらはOUESSANTのワイドボーダータイプ。はっきりとしたボーダーが、通常のタイプとは異なり、よりグラフィカルな印象に。ワイドパンツ&ファーバッグを合わせて、秋を意識したコーデに。

 

ORCIVAL(オーシバル)

4234940_b_20_500

[Bshop] 【ORCIVAL(オーシバル)】ラッセル フレンチセーラーTシャツ WHT/BLU

11,880円

1939年にパリで創業。裾にあしらわれたハチのマークが目印です。ブランドを象徴するのが、こちらのラッセル生地が用いられたセーラーTシャツ。フランスに数台しか無い特殊な編み機で作られたラッセル生地はとても丈夫で、フランス海軍のユニフォームとして用いられていました。

 

20170423022904540_500

[Bshop] 7分袖ボートネックカットソー WOMEN

8,424円

こちらも定番商品の1つである、天竺素材の七分袖ボートネックタイプ。双糸で編みたてているので、柔らかい風合いながらしっかりしていて型崩れしにくいそう。ベーシックな紺×白も良いですが、赤×白も定番的な上に女性らしいアクセントにもなるので一枚あると便利です。黒のワイドパンツと白のスニーカー&パールで、トリコロールなフレンチカジュアルに。

 

 

20170710215635172_500

[Bshop] ルーズボートネックTシャツ BASIC WOMEN

7,344円

春夏仕様の半袖タイプは、少し肩を落としたドロップショルダーで程よいリラックス感を出しています。サテン生地がキレイ目な印象のハイウエストパンツに合わせて、キレイめカジュアルに着崩しています。

 

20170711231829912_500

[Bshop] ルーズボートネックTシャツ(6.5cmボーダー) WOMEN

8,100円

こちらは、前にご紹介した型の色&ボーダーの太さが異なるタイプ。シックなマスタードイエローのボーダーにネイビーのワイドパンツとスカーフを合わせて、秋口にぴったりなコーデに。

 

20170801185531068_500-1

[Bshop] ルーズボートネックカットソー(WIDE) WOMEN

9,504円

黒×ベージュのワイドボーダーを、ベージュのチノパンにタックインして。ブラウン系でまとめたシックなカラーリングで、秋のカジュアルスタイルの完成です。

 

Le minor(ルミノア)

[SHIPS for women] Le minor(ル ミノア):ボーダー ロングスリーブ カットソー

11,880円

1936年にフランス北西岸ブルターニュ地方で創業。今に至るまで、全ての生産を一貫してフランスの自社工場で行なっているそう。こちらのボーダーカットソーもスタンダードとして人気ですが、女性らしいディティールやシルエットを取り入れたタイプも多く取り揃えています。普段フェミニンなスタイルが多い人におススメのブランドです。

 

 

[FREDY&GLOSTER] 【Leminor/ルミノア】BATEAU wideボートネックカットソー

11,880円

こちらは通常よりもボートネックが広く開いたタイプ。この春夏トレンドのオフショルダー感覚でスッキリと着こなせそうです。上から何か羽織る時にも、ネックラインのデザインを気にせずに、襟元をきれいに合わせられます。

 

22531470B_b_07_500-1-1

[IENA] 《追加予約》Le Minor×SLOBE U ネックプルオーバー◆

9,720円

前だけでなく後ろも大きく開いたUネックは、細身のシルエットも相まって、一気に女性らしい雰囲気に。カジュアルはもちろん、キレイめなアイテムとも相性◎です。

 

両肩のスナップボタンがポイントのこちらは、サイズ感やシルエットを日本仕様に開発したそうで、女性らしくすっきりコンパクトンに着られる一枚。ネックラインの黒のパイピングも、顔回りや上半身をきりっと引き締めます。


 

24026097B_b_12_500

[JOURNAL STANDARD] 【Leminor/ルミノア】ホソボーダー Tシャツ#

13,824円

こちらはこの秋冬の新作。リラックス感のあるゆったりシルエット&ドロップショルダーですが、袖口が絞られており、ルーズになり過ぎないようバランスが取られています。グレー×黒のシックな色合いに、ファーサンダルやサスペンダーなど旬の小物をプラスして、トレンドライクな装いにまとめています。

 

まとめ

いかがでしたか?ボーダーカットソーはサラッと着るだけでもシンプルコーデのアクセントになりますが、ベーシックだからこそ旬のアイテムとも相性◎で、一枚あるととても便利です。是非チェックしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!