ベーシックカラーのネイビーとカーキは「白多め」コーディネートが素敵♡

ベーシックカラーのコーディネートが好きな人って多いですよね。でもなんだかマンネリ化しがち・・・。しかし、少し白を多めに配色するだけでちょっぴり素敵なベーシックコーディネートに♡

2015/05/14更新
ベーシックカラーのネイビーとカーキは「白多め」コーディネートが素敵♡

ベーシックカラーはマンネリ化しやすい?!

誰もが大好きベーシックカラーのコーディネート。でも、意外とマンネリ化しやすいと感じませんか?街中で見ると、なんだかみんなおんなじスタイルに・・・なんてことも。

そんなベーシックカラーには、配色を変えるだけでお洒落に見えるコーディネートポイントがあったのです!

 

配色の鍵はホワイトカラー!

その秘密は、ホワイトカラーにありました。ネイビーやグレー、カーキなどのベーシックカラーには、少しホワイトカラーを多めに合わせるだけでぐんとお洒落に見えちゃうんです!

ネイビー×ホワイトコーディネート

トップスやシューズがネイビーで暗くても、面積の広いホワイトガウチョパンツに合わせるととってもスッキリ!ベーシックなのに重くなりすぎない、バランスの良いコーディネートの完成です。


 

広告

 

ホワイトトップスとシューズ、バックのボーダーなど、何かとホワイトを組み合わせているコーディネート。ハットやボトムスがネイビーでも重くならずに、キュートにまとまっています。


 

トップスのネイビーがとても上品に引き立つコーディネート。スカートとバックがリンクされており、スタイルアップにも繋がります。また、ボーダーの配色も白が多めなのがポイント。


 

ネイビーのオールインワンには、ホワイトリネンシャツがベスト!人気のビルケンサンダルもホワイトをチョイスして、大人カジュアルコーディネートです。


 

カーキ×ホワイトコーディネート

カーキは辛口アイテムなので、アイテム1つで充分存在感が出るアイテムが多くあります。そのなかでもカーキのジャケットは強すぎて組み合わせにくいのですが、 ホワイトコーディネートならとっても自然。スポーツミックスコーディネートにも活躍しますよ!


 

カーキパンツには、爽やか白のタンクトップを合わせましょう。明るいグレーのハットで目線アップを加えた、大人カジュアルコーディネートです。


 

カーキのスカートも、ガーリーなホワイトトップスならとてもキュートな印象に。ふんわり女性らしい髪型も似合うので、デートにもおすすめですよ。


 

Aラインひざ丈スカートも、カーキならアクティブな印象に。ホワイトコーディネートのポイントとしても有効な、夏の爽やかスタイルです。


1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

著者名

chikachan

chikachan

結婚してからファッションライターとして活動しています。旬のアイテムやコーディネートについてご紹介します♪