組み合わせでこんなに印象が変わります♪!定番グレーパーカをおしゃれに着こなしちゃえ!

グレーパーカーが人気です。春にさっそうと着こなしてみたいですよね。 でもやぼったい感じになるのはいやだし、カッコよく着るのがむずかしいアイテムでもありますよね。 そこでいろいろな着こなしをまとめてみました。ぜひご参考ください♪

2015/04/26更新
組み合わせでこんなに印象が変わります♪!定番グレーパーカをおしゃれに着こなしちゃえ!

定番のグレーパーカーは、昼夜の寒暖差が激しい今の季節には大活躍のアイテムですよね☆

でもやぼったい感じになるのはいやだし、定番アイテムなだけに新鮮な着こなしがむずかしいアイテムでもありますよね。

そこでいろいろな着こなしをまとめてみました。ぜひご参考ください♪

 

広告

 

レイヤードスタイル

トレンチコートとの重ね着(レイヤード)

大人気のトレンチコートとのレイヤード(重ね着)です。

一歩間違うとやぼったくなるグレーパーカーの上にトレンチを重ね着することで、トレンチのカッコよさのちょうどよい外しになっていて、いい感じのコーデになっています。

 

トレンチコートとボーダーの間にサンド(挟むこと)

メンズで激おススメされている、アウターとインナーの間にグレーパーカーをサンドするコーデ技です。

でも、女子もメンズライクに着こなしちゃいましょう!

インナーにボーダーを持ってくることでグレーパーカーの印象におしゃれな変化を付け、トレンチコートを重ね着することで、粋でカッコいいカジュアルさに、ほどよい抜け感をプラスしたテイストにまとめることができます。

 

デニムジャケットとの重ね着

デニムジャケットをレイヤードすると、ジャケットのボーイッシュで小粋なテイストで、グレーパーカーの野暮ったさはカバーされますが、トレンチの場合よりラフで遊び着的な感じになります。

ラフ×ラフな印象になりそうなところを、パーカーをロゴ入りにすることで、変化と刺激をプラスすることができます。

 

デニムジャケットとロゴTシャツとの間にサンド

ひとつ上のコーデの、ロゴがインナーに移動したという感じのコーデ。こちらもラフ×ラフになりがちなテイストをやはりインナーのロゴで小粋なテイストにしています。

ボトムスがグレーのスウェットパンツなので、ジャケットよりパーカーのテイストが強くなり、自由でボーイッシュな遊び着感覚のコーデになっています。

 

ライダースジャケットとの重ね着

ライダースジャケットとグレーパーカーのレイヤードです。

トレンチコートよりさらに大人渋い感じに。ブラックライダースジャケットの持つ大人の男前なカッコよさを、グレーパーカーがすこんと外して、可愛らしいラフなテイストがブレンドされたコーデになっています。

ライダースの大人テイストをパーカーが外しすぎないよう、レオパルドのパンプスで大人の女性らしさをバックアップ。

 

ミリタリージャケットとの重ね着

こちらはミリタリーの渋カッコよさで、やはりパーカーのラフさをカバーしつつ、同時にミリタリーの大人っぽい渋さにパーカーのカジュアルな可愛らしさをブレンドしていい感じの街着にしています。

1 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!