アイテムを引き立たせてくれる☆白デニムジャケットでさわやかに春を満喫♪

春になって、アウターもそろそろコートからジャケットへと替わる季節になってきました。そんな時に他のアイテムを引き立たせてさわやかなコーデを演出してくれるのが白のアイテムです。そこで今回ご紹介するのは、白のアウターの中からトレンドのデニムジャケットのコーデを集めてみました。

公開日:
著者:
アイテムを引き立たせてくれる☆白デニムジャケットでさわやかに春を満喫♪

春になって、アウターもそろそろコートからジャケットへと替わる季節になってきました。そんな時に他のアイテムを引き立たせてさわやかなコーデを演出してくれるのが白のアイテムです。そこで今回ご紹介するのは、白のアウターの中からトレンドのデニムジャケットのコーデを集めてみました。

白は羽織るだけで顔周りを明るく気分を上げてくれる☆女子必須のカラーなんです♡

小物を黒でキュッと引き締めて

マリンボーダーのワンピをインナーにさわやかな印象。キャップやスニーカーを黒でまとめて大人カジュアルに。

マリンボーダーのワンピをインナーにさわやかな印象。キャップやスニーカーを黒でまとめて大人カジュアルに。


 

レトロな雰囲気のスカートと

ジャケットはワンサイズ上を選ぶのが今年風。配色がキレイなマルチボーダーのスカートを引き立たせます。

ジャケットはワンサイズ上を選ぶのが今年風。配色がキレイなマルチボーダーのスカートを引き立たせます。


 

 

花柄スカートでフェミニンコーデに

後ろ下がりのスカートは歩くたびにエレガントさを際立たせます。丈が短めなのでインナーもウエストインでフェミニンに。

後ろ下がりのスカートは歩くたびにエレガントさを際立たせます。丈が短めなのでインナーもウエストインでフェミニンに。


 

淡いカラーで春を感じて

インナーを淡いカラーでまとめて、白のジャケットでさわやかに。オンコーデにもピッタリなキレイめスタイル。

インナーを淡いカラーでまとめて、白のジャケットでさわやかに。オンコーデにもピッタリなキレイめスタイル。


 

赤を引き立たせて

ダメージ入りのジャケットとトップスを白でまとめて、赤のパンツが引き立つコーデに。チョーカーやイヤリングで女性らしさもプラスして。

ダメージ入りのジャケットとトップスを白でまとめて、赤のパンツが引き立つコーデに。チョーカーやイヤリングで女性らしさもプラスして。


 

短めの丈感で美シルエットに

ビッグシルエットのジャケットは、ウエストラインにくる短めの丈感がちょうどいい位置で、すっきりとしたスタイルに。

ビッグシルエットのジャケットは、ウエストラインにくる短めの丈感がちょうどいい位置で、すっきりとしたスタイルに。


 

大人マリンなスタイルに

マリンテイストのコーデにパンプスをチョイスしてコーデを格上げ。シルバーのバッグやアクセサリー使いで大人モードに。

マリンテイストのコーデにパンプスをチョイスしてコーデを格上げ。シルバーのバッグやアクセサリー使いで大人モードに。


 

ボーダーがアクセントに

白コーデにメンズライクなカラリングのマルチボーダーは、ブルーとベージュがアクセント。ワイドパンツできれいめカジュアルに。

白コーデにメンズライクなカラリングのマルチボーダーは、ブルーとベージュがアクセント。ワイドパンツできれいめカジュアルに。


 

 

短めの丈で足長シルエットに

黒デニムでスラッと細見せに。へアを三つ編みにして可愛らしさをプラス、丈が短めのGジャンで足長効果も倍増ですね!

黒デニムでスラッと細見せに。へアを三つ編みにして可愛らしさをプラス、丈が短めのGジャンで足長効果も倍増ですね!


 

肩掛けオンコーデで大人の雰囲気に

ジャケットを肩掛けしてエレガントに。ベージュピンクのパンプスやネックレス使いで、品よくまとめたスタイル。

ジャケットを肩掛けしてエレガントに。ベージュピンクのパンプスやネックレス使いで、品よくまとめたスタイル。


 

ダメージ加工がアクセントに

ダメージ加工したブルゾンは、定番のジャケットとは一味違うデザインで、ガーリーなコーデにもおすすめ。

ダメージ加工したブルゾンは、定番のジャケットとは一味違うデザインで、ガーリーなコーデにもおすすめ。


 

上下ホワイトでセットアップ風コーデに

上下とも白のデニムコーデは、大きめサイズでゆるっとしたシルエットをバッグとパンプスの黒で引き締めて旬のスタイルに。

上下とも白のデニムコーデは、大きめサイズでゆるっとしたシルエットをバッグとパンプスの黒で引き締めて旬のスタイルに。


 

まとめ

デニムジャケットは1年中使えて重宝しますが、白は明るく清潔感があって春のアウターにピッタリです。今年の旬のデザインはビッグシルエットになるワンサイズ上を選ぶのがおすすめ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告