大人女子に大人気!ユニクロのコットンカシミヤワイドリブセーターを使ったコーディネート特集♪

これまでのトレンド「ゆったりトップス+ワイドなボトムス」から、少し進化した着こなしは、どこかにフィットするアイテムを取り入れること。その代表ともいえるユニクロのコットンカシミヤワイドリブセーターが大人気です。ワイドリブセーターの人気の秘密とコーディネートを研究してみました。

2017/02/14 更新
著者:
大人女子に大人気!ユニクロのコットンカシミヤワイドリブセーターを使ったコーディネート特集♪

著者名

Hikari

Hikari

ライターの Hikari です。 読者のアンテナにとどく情報が発信できるようになりたいと思っています。

昨年のニットのトレンドはダボッと着るタイプの「ゆるニット」でした。オーバーサイズやビッグニットは中に着こんでも大丈夫なので、秋冬には最適のデザインでした。さて、2017年のトレンドは?

ゆるコーデのどこかにピタッ!と決まるアイテムを投入するのが2017年流

ピタッとアイテムの代表はワイドリブニット

◆WOMEN コットンカシミアワイドリブセーター(長袖) \2,990  柔らかいカシミヤとコットンをミックスした肌ざわりのいいリブニット。トレンドを程よく取り入れたワイドリブのデザインと首を細く見せてくれるネックの開きがポイント♪カラーが豊富で季節に合わせてお好みの色をチョイスできます。カシミヤ混で肌触りがよく、価格もお手頃なので何枚も欲しくなるニットです。

◆WOMEN コットンカシミアワイドリブセーター(長袖) \2,990

柔らかいカシミヤとコットンをミックスした肌ざわりのいいリブニット。トレンドを程よく取り入れたワイドリブのデザインと首を細く見せてくれるネックの開きがポイント♪カラーが豊富で季節に合わせてお好みの色をチョイスできます。カシミヤ混で肌触りがよく、価格もお手頃なので何枚も欲しくなるニットです。


 

広告

 

今季の人気色はだんぜんピンク!

◆ピンク×ブルー  シンプルなダメージデニムとのコーディネート。ピンクのトップスに最も似合うのはブルーデニム。トレンドに関係なく合わせやすいアイテムです。春らしいかごバックと、肌寒いとき羽織れるショールを持ってお出かけ。足元はコンバースで。

◆ピンク×ブルー

シンプルなダメージデニムとのコーディネート。ピンクのトップスに最も似合うのはブルーデニム。トレンドに関係なく合わせやすいアイテムです。春らしいかごバックと、肌寒いとき羽織れるショールを持ってお出かけ。足元はコンバースで。


 

◆ピンク×ブラック  トレンドを意識したワイドパンツとのコーディネート。少しハイウエストになったワイドパンツにピンクニットをインしています。広めに開いたニットの首元には紐状のリボンチョーカー。足元はボトムスと同色のブラックブーティでつなげます。足首を少し見せて抜け感を出すのがポイント♪

◆ピンク×ブラック

トレンドを意識したワイドパンツとのコーディネート。少しハイウエストになったワイドパンツにピンクニットをインしています。広めに開いたニットの首元には紐状のリボンチョーカー。足元はボトムスと同色のブラックブーティでつなげます。足首を少し見せて抜け感を出すのがポイント♪


 

◆ピンク×ブルー  今季最もおすすめのコーディネートはピンクトップス×ワイドデニムパンツのコーディネート。ボトムスにゆるっと感を残したまま、上半身はピタッとしたアイテムで決めるのがコツです。ワイドデニムパンツは夏まではける軽やか素材のデニムをチョイス♪

◆ピンク×ブルー

今季最もおすすめのコーディネートはピンクトップス×ワイドデニムパンツのコーディネート。ボトムスにゆるっと感を残したまま、上半身はピタッとしたアイテムで決めるのがコツです。ワイドデニムパンツは夏まではける軽やか素材のデニムをチョイス♪


 

◆ピンク×グレー  白×グレーのダブルフェイスのアウターをはおったコーディネート。ピンクとグレーもよく合うカラー。お花見のコーディネートにちょうどよさそう。このリブニットにはピンクが2色(クリアとダスティー)あるので、好きなタイプを選べるのがいいですね!

◆ピンク×グレー

白×グレーのダブルフェイスのアウターをはおったコーディネート。ピンクとグレーもよく合うカラー。お花見のコーディネートにちょうどよさそう。このリブニットにはピンクが2色(クリアとダスティー)あるので、好きなタイプを選べるのがいいですね!


 

やさしいベージュカラー

◆ベージュ×ネイビー  やさしい色合いのベージュカラーは、大人の女性に最も似合う色。肌ざわりのいいコットンカシミヤのリブニットを1枚持っておくと着まわし力に驚くはず♪ボトムスはGUのハイウエストデニム。ハイウエストのボトムスのときは、トップスはインする方がスッキリ見えます。

◆ベージュ×ネイビー

やさしい色合いのベージュカラーは、大人の女性に最も似合う色。肌ざわりのいいコットンカシミヤのリブニットを1枚持っておくと着まわし力に驚くはず♪ボトムスはGUのハイウエストデニム。ハイウエストのボトムスのときは、トップスはインする方がスッキリ見えます。


 

◆ベージュ×チェック  チェックのパンツもユニクロのもの。アンクル丈だと脚を細く見せてくれます。上下ベージュ色を濃淡でコーディネート。差し色にパンプスを赤にして、女性らしさをアップ。体にフィットするリブニットだから、上半身も細見え効果あり。

◆ベージュ×チェック

チェックのパンツもユニクロのもの。アンクル丈だと脚を細く見せてくれます。上下ベージュ色を濃淡でコーディネート。差し色にパンプスを赤にして、女性らしさをアップ。体にフィットするリブニットだから、上半身も細見え効果あり。


 

オンタイムにも使えるグレー

◆グレー×白  春らしいライトグレーとホワイトデニムのコーディネート。グレーはネイビーやブラックにも合わせやすいカラー。オンタイムにも使えます。肌寒い日はブルーデニムのジャケットやライダース、ネイビーのテーラードジャケットを羽織っても素敵♪

◆グレー×白

春らしいライトグレーとホワイトデニムのコーディネート。グレーはネイビーやブラックにも合わせやすいカラー。オンタイムにも使えます。肌寒い日はブルーデニムのジャケットやライダース、ネイビーのテーラードジャケットを羽織っても素敵♪


 

◆グレー×ネイビー  トレンチコートのインナーとしても、しっくりとなじむワイドリブニット。コットンカシミヤの肌ざわりの良さで、素肌に直接着ることができる気持ちのいいトップスです。首元がさびしいときはスカーフを巻くと防寒対策にもなりGOOD!

◆グレー×ネイビー

トレンチコートのインナーとしても、しっくりとなじむワイドリブニット。コットンカシミヤの肌ざわりの良さで、素肌に直接着ることができる気持ちのいいトップスです。首元がさびしいときはスカーフを巻くと防寒対策にもなりGOOD!


 

スッキリとした着こなしにはネイビーで

◆ネイビー×ベージュ  大人気のベージュのワイドチノパンツとのコーディネート。リブニットの裾はすべてパンツにインして同素材のベルトでウエストマーク。今季はサッシュベルトにしても良さそう。パンプスをリブニットと同じネイビーカラーでリンクさせた基本のコーデ。

◆ネイビー×ベージュ

大人気のベージュのワイドチノパンツとのコーディネート。リブニットの裾はすべてパンツにインして同素材のベルトでウエストマーク。今季はサッシュベルトにしても良さそう。パンプスをリブニットと同じネイビーカラーでリンクさせた基本のコーデ。


 

◆ネイビー×カーキ  ワイドリブニットとコットンボイルスカートのコーディネート。ウエストにすべてインしたスタイル。薄手のニットですから、もたつきません。ネイビーにはアースカラーのボトムスがよく合います。春夏は白いシフォンスカートを合わせても◎

◆ネイビー×カーキ

ワイドリブニットとコットンボイルスカートのコーディネート。ウエストにすべてインしたスタイル。薄手のニットですから、もたつきません。ネイビーにはアースカラーのボトムスがよく合います。春夏は白いシフォンスカートを合わせても◎


 

今年のラッキーカラー・ブルー

◆ブルー×ホワイト  爽やかなブルー×ホワイトのコーディネート。ボトムスはGUのゆるっとしたパンツ。裾をロールアップさせて肌を少し見せて、ソックス+パンプスで抜け感のあるコーデに仕上げましょう。トレンドのバケツ型バッグもGU。

◆ブルー×ホワイト

爽やかなブルー×ホワイトのコーディネート。ボトムスはGUのゆるっとしたパンツ。裾をロールアップさせて肌を少し見せて、ソックス+パンプスで抜け感のあるコーデに仕上げましょう。トレンドのバケツ型バッグもGU。


 

万能選手のホワイト

◆ホワイト×ブラック  白のトップスは何色とも合わせやすいアイテムです。顔周りを明るくしてくれて、美人に見せてくれます。今季はトレンドのMA-1ジャケットのインナーにしてもステキ。ロックな雰囲気のブラックスキニーにおじ靴でマニッシュに。チェーンバックがアクセサリーの代わりに光るコーデ。

◆ホワイト×ブラック

白のトップスは何色とも合わせやすいアイテムです。顔周りを明るくしてくれて、美人に見せてくれます。今季はトレンドのMA-1ジャケットのインナーにしてもステキ。ロックな雰囲気のブラックスキニーにおじ靴でマニッシュに。チェーンバックがアクセサリーの代わりに光るコーデ。


 

シックなブラックカラーで上品な着こなし

◆ブラック×ブラック  黒のワイドリブセーターの下に白いシャツを重ねたクールなコーディネート。重くなりがちなブラックコーデに白が差し色になって、軽さを与えています。下へ行くほど広がるAラインのモノトーンコーデ。バッグに巻いたスカーフがアクセントになっています♪

◆ブラック×ブラック

黒のワイドリブセーターの下に白いシャツを重ねたクールなコーディネート。重くなりがちなブラックコーデに白が差し色になって、軽さを与えています。下へ行くほど広がるAラインのモノトーンコーデ。バッグに巻いたスカーフがアクセントになっています♪


 

ノースリーブタイプもあり!

◆ブラック×ベージュ  初夏から活躍しそうなスタイリッシュなワイドリブノースリーブセーター。ユニクロのシフォンプリーツスカートとの軽やかなコーディネートです。袖がないのでジャケットのインナーとしても活躍しそうです。

◆ブラック×ベージュ

初夏から活躍しそうなスタイリッシュなワイドリブノースリーブセーター。ユニクロのシフォンプリーツスカートとの軽やかなコーディネートです。袖がないのでジャケットのインナーとしても活躍しそうです。


 

ユニクロのワイドリブセーターの次にくるトップスは何?

ユニクロのトップスは種類が豊富。大人気のコットンカシミヤワイドリブセーターの次にくるトップスは何か予想してみました。

マリンスタイルに欠かせないボーダーボートネックT♪

◆WOMEN ボーダーボートネックT(長袖) ¥1,500(税別)  毎年発売されているボーダーTですが、今季はヴィンテージ感を出すために、オープンエンド糸を使用し、ざっくりした表面に仕上げてあります。春マリンスタイルにピッタリのゆったりした着心地とヴィンテージの素材感で、カットソーがクラスアップ。

◆WOMEN ボーダーボートネックT(長袖) ¥1,500(税別)

毎年発売されているボーダーTですが、今季はヴィンテージ感を出すために、オープンエンド糸を使用し、ざっくりした表面に仕上げてあります。春マリンスタイルにピッタリのゆったりした着心地とヴィンテージの素材感で、カットソーがクラスアップ。


 

◆ボーダー×ホワイト  上のボーダーボートネックTを使ったコーディネート。マリンスタイルに欠かせないボーダーTとホワイトパンツに春マリンらしくGUのダウンベストを重ねて。この時期のダウンベストは肌寒い日の必須アイテムです。SHIPSのフリンジ付きバッグもマリン風。

◆ボーダー×ホワイト

上のボーダーボートネックTを使ったコーディネート。マリンスタイルに欠かせないボーダーTとホワイトパンツに春マリンらしくGUのダウンベストを重ねて。この時期のダウンベストは肌寒い日の必須アイテムです。SHIPSのフリンジ付きバッグもマリン風。


 

 

ちょっと肌寒い日にはリブハイネックT

◆WOMEN リブハイネックT(長袖) \1,000  ニットでは暑いけれど、ふつうのカットソーでは肌寒いときにニット代わりに着ることができるハイネックTです。季節の変わり目は気温の変化が激しくて、着るものに迷いがち。そんなときに思いっきり役立ってくれるプチハイネックのリブTは何色も欲しいアイテム♪

◆WOMEN リブハイネックT(長袖) \1,000

ニットでは暑いけれど、ふつうのカットソーでは肌寒いときにニット代わりに着ることができるハイネックTです。季節の変わり目は気温の変化が激しくて、着るものに迷いがち。そんなときに思いっきり役立ってくれるプチハイネックのリブTは何色も欲しいアイテム♪


 

◆ホワイト×ブラウン  リブの部分に空気をふくんで、ふつうのカットソーよりあたたかいから、季節の変わりめにはヘビロテになるリブT。基本の白を持っておくと、どんなボトムスにも合わせやすく着まわしがききます。キュートなミニスカートはユニクロのイネスコラボのアイテム。

◆ホワイト×ブラウン

リブの部分に空気をふくんで、ふつうのカットソーよりあたたかいから、季節の変わりめにはヘビロテになるリブT。基本の白を持っておくと、どんなボトムスにも合わせやすく着まわしがききます。キュートなミニスカートはユニクロのイネスコラボのアイテム。


 

◆オレンジ系×ホワイト  春スタイルの代表格・デニムジャケットのインナーにも最適なリブハイネックT。テラコッタカラーは秋に発売された色ですが、オレンジ系なので春にも使えます。白のプリーツスカートに合わせた爽やかなコーディネート。

◆オレンジ系×ホワイト

春スタイルの代表格・デニムジャケットのインナーにも最適なリブハイネックT。テラコッタカラーは秋に発売された色ですが、オレンジ系なので春にも使えます。白のプリーツスカートに合わせた爽やかなコーディネート。


 

半袖も欲しい!リブハイネックT

◆ホワイト×ピンク  もっと暖かくなったら、同じリブハイネックTの半袖が活躍しそうです。トレンドのフラワープリントのスカンツとのコーディネート。半袖だと軽やかな着こなしになります。袖がもたつきにくいから、ジャケットのインナーにするのもおすすめ!

◆ホワイト×ピンク

もっと暖かくなったら、同じリブハイネックTの半袖が活躍しそうです。トレンドのフラワープリントのスカンツとのコーディネート。半袖だと軽やかな着こなしになります。袖がもたつきにくいから、ジャケットのインナーにするのもおすすめ!


 

着心地の良さもピカイチ♪ワイドリブセーターの実力

ユニクロのコットンカシミヤシリーズのなかでも薄手で肌ざわりのいいワイドリブセーターは、これからの季節にピッタリのトップスです。きれいめでもカジュアルにも合わせやすく、着まわし力は抜群♪豊富なカラーバリエーションもうれしいですね。暑くなったらノースリーブタイプも活躍しそう。ぜひ、あなたらしい着こなしを見つけてください!

ユニクロのコットンカシミヤシリーズのなかでも薄手で肌ざわりのいいワイドリブセーターは、これからの季節にピッタリのトップスです。きれいめでもカジュアルにも合わせやすく、着まわし力は抜群♪豊富なカラーバリエーションもうれしいですね。暑くなったらノースリーブタイプも活躍しそう。ぜひ、あなたらしい着こなしを見つけてください!


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!