まるで造り付け ?!おしゃれな飾り棚をDIY

今回は、棚受けの見えない棚の作り方をご紹介します。DIYで棚を取り付ける方も多いですよね。好みの棚受けを使ってDIYするのもいいですが、棚受けを見えないようにするだけで造り付け家具のようなスッキリとしたデザインにする事が出来ます。

公開日:
まるで造り付け ?!おしゃれな飾り棚をDIY
アバター画像

miomio

ライター

建売住宅を理想のおうちにdiy! diyやインテリアについてInstagramで発信しています。

棚受けの見えない飾り棚

今回は、棚受けの見えない棚の作り方をご紹介します。

DIYで棚を取り付ける方も多いですよね。

好みの棚受けを使ってDIYするのもいいですが、棚受けを見えないようにするだけで造り付け家具のようなスッキリとしたデザインにする事が出来ます。

miomioさんのInstagramはこちら


 

 

棚受けの見えない棚の作り方

棚受けとは棚板を支える為のパーツのことです。最近ではDIY用のおしゃれな棚受けが沢山販売されていて、私もよく使っています。

今回は海外風の雰囲気を出したかったのと、造作家具の様に見せたかったので、棚受けの見えない棚の作り方を考えてみました。


 

準備するもの

準備するもの

mmak_my_home


  • 作りたいサイズの棚板2枚
  • 木工用ボンド
  • クランプ
  • ノコギリ
  • ドライバー

 

作り方

作り方

mmak_my_home

同じサイズの板のうち、1枚だけ写真のようにカットします。


 

作り方3

mmak_my_home

カットした板とカットしていない板を木工用ボンドでくっつけます。

この時、クランプがあると便利です。無い場合は上に重りを置くなどして、しっかりとくっつけて下さい。


 

作り方4

mmak_my_home

2枚の板をくっつけている間に、先程カットして棒状になった方を壁に取り付けます。

3本とも水平になるように取り付けて下さい。


 

作り方5

mmak_my_home

そこに先程作った棚板を乗せます。


 

作り方6

mmak_my_home

正面から見ると2枚貼り合わせた部分が見えるので、薄い板を貼るか全体にリメイクシート等を貼ると綺麗に仕上がります。


 

飾り棚をDIYしてインテリアを楽しもう!

今回DIYしたのは飾り棚。インテリア雑貨等をディスプレイする為の棚で、無くても生活には何の支障もありません。

でも、季節やイベント毎のインテリアを飾るスペースがあるとそれだけで気分も上がりますよね。

是非、飾り棚をDIYしてインテリアを楽しんで下さい。

miomioさんのInstagramはこちら


 

●WATCO×folkコラボ特集!プレゼントキャンペーン●

ただいまInstagramで@folk_jp をフォローしてハッシュタグ『#ワトコオイルで色を楽しもう』とタグ付けしてくださった方の中から、抽選で10名様に「ワトコオイル 200ml」全8色のうちお好きなカラー1色をプレゼント!
これを機にDIYを始めてみませんか?♫
たくさんのご応募お待ちしております!

folk instagramアカウントはこちら

ワトコオイルはこちら

こちらもおすすめ☆