ペーパーストローで作るナチュラルガーランド

紅葉の季節も終盤。秋のお散歩で見つけた松ぼっくりや木の実たち。そのままインテリアとして飾るのも良いのですが、百円ショップのペーパーストローを使って作ったヒンメリを使ってひと手間加えた、ガーランド作りを紹介します。

公開日:
ペーパーストローで作るナチュラルガーランド
nico*

nico*

ライター

カフェ好きのコーヒーショップ店員。 お家をカフェのような居心地の良い空間に したくて、100円ショップやリサイクルショップ、お金をかけずに自分なりのカフェ風インテリアを試行錯誤中。夫を巻き込みながらDIYしています。

ペーパーストローで作るヒンメリとワイヤーガーランド

紅葉の季節も終盤。色鮮やかな落ち葉が、冬が近づいている事を教えてくれていますね。

秋のお散歩で見つけた松ぼっくりや木の実たち。

そのままインテリアとして飾るのも良いのですが、百円ショップのペーパーストローを使って作ったヒンメリを使ってひと手間加えた、ガーランド作りを紹介します。

nicoさんのInstagramはこちら

 

ヒンメリとは

ヒンメリってご存じですか?

ヒンメリとは、北欧フィンランド生まれの伝統的なモビールです。「幸運のお守り」とも言われているそう。ライ麦の藁で作られた繊細なモビールがゆらゆら揺れる様子は、 神秘的な美しさ。

ただ、自分で作ろうと思うと大変。藁を水に浸して柔らかくしてから、藁をカット。

切り口の補強をしてから再び乾燥と、作るまでの前処理がなかない大変で。よし!作るぞ!!と、気合を入れなければ作れません。←私がです

写真のヒンメリを作って力尽きた私(笑)


 

 

百円ショップのストローで作るヒンメリ

百円ショップでナチュラルな色見のペーパーストローを見つけました。

実物のヒンメリと比べてみても、それほど色見も変わらないような。


 

実際のものより少し太いけど、ペーパーストローなら面倒な前処理がなく、これなら時短でヒンメリが作れそう!

前から作ってみたいと思っていた、ヒンメリを使ったガーランドを作ってみる事にしました。


 

ヒンメリの作り方(基本形)

ヒンメリの作り方をご紹介します。

①ストローをカットする。

ハサミでも切れるのですが、ストローが潰れてしまうので、カッターがオススメです。

今回は6cmを12本用意しました。


 

②針や針金などを使って糸を通し、ストローを3本通す。


 

△の形にして、糸を固結びします。

最初が肝心。

ピシッと糸がたるまないように注意して下さいね。

結んだ糸は最後に使うので、そのままで。


 

③②で作った△に、さらに二本ストローを通し、△を作り固結びに。

ひし形になりましたね。


 

④これを繰り返し、△が5個出来ました。

残りの一本を通したら、いよいよ立体にしていきます。


 

最初に作った△の結び目の糸と、残りの一本を通した糸を固結びにします。


 

⑤先ほど結んだ結び目から、ストローの中に糸を通して、そのまま反対側のストローにも糸を通します。


 

通した糸を、出口で結んだら完成です。12本のストローが立体になりました。感動!笑

色々な大きさで作って組み合わせてみたり、同じサイズをつなげてみたり、色々アレンジ可能です。


 

グリーンとも相性◎ですね!


 

ガーランドを作ろう


ペーパーストローで作ったヒンメリを使って、ガーランドを作っていきます。

材料

  • ワイヤー(細い方が可愛いです)DAISOで購入した0.28mmを使いました。
  • 裂き布、木の実、ドライフラワー、毛糸等お家にあるものでOK

 

 

ペーパーストローで作ったヒンメリの頂点の部分にワイヤーを巻き付けます。

お好きな長さにワイヤーをカットします。ワイヤーを巻き付けながら作るので、完成予定の長さより、長めに切ってくださいね。

あとは、バランスを見ながらワイヤーで巻き付けていくだけ。異素材の物も加えながら巻き付けると、かわいくなりますよ。


 

私は何かの雑貨についていた布に、スタンプ押されているものを 間に挟みました。

見えにくいけど、あっという間に完成です。


 

吊るすとこんな感じになりました。

千日紅のピンクが効いていて、我ながらかわいい仕上がり。

ゆらゆら〜♪


 

ツリー型ヒンメリ

ネットで検索して、ツリー型のヒンメリも作ってみました。

三角型を4個作って、組み合わせてあります。

赤い実や毛糸の靴下。ウイリアムモリスのワックスペーパーを使ってクリスマスっぽく。


 

星形のヒンメリは藁で作ったものです。

色見が変わらないので、違和感ないのでは?

なんて思っていますが、いかがでしょう??


 

ドライフラワーと一緒に吊るして、華やかな雰囲気になりました!


 

ヒンメリに+タッセル

ヒンメリに更にひと手間加え、タッセルも手作りしてみませんか?

簡単に作れるので、時間があったら是非作ってみて下さい。

 

①厚紙(段ボールなど)に紐を巻きつける。いっぱい巻いた方がボリュームが出るのでオススメです。

②巻き終わったら、輪(上下どちらでも)に紐を通すか、ワイヤーを通して下さい。私は付け外しができるよう、ワイヤーを使っています。

③段ボールから外し、紐かワイヤーを通した方の首元を、ギュギュっと縛る。

④輪をハサミでカットし、下側を同じ長さに揃えたら完成です。


 

クリスマスを意識して、赤で作ってみました。

星に付けてみると、こんな感じ。

ワイヤーだと引っ掛けられて、付け外しも簡単です。


 

ペーパーストローで作ったヒンメリに付け替えてみました。

季節ごとタッセルの色を変えるのも楽しいですよね!


 

まとめ

ペーパーストローで作るヒンメリとガーランド。

ペーパーストローを使うと時短になるし、お散歩で見つけたものや、お家にあるものなど何でも使って簡単に作れるので、気軽に挑戦してみて下さい。

柄物のペーパーストローを使うと、ポップで楽しい雰囲気に。お子様と一緒に作っても楽しいですよ♡

寒くなるこれからの季節。お家時間が少しでも楽しくなりますように。ここまで読んでくださってありがとうございました!

nicoさんのInstagramはこちら

 

こちらもおすすめ☆