【レディース】2022秋冬コーデはジャケットがカギ。女性らしい好印象なデザイン

近年レディースコーデで積極的に使われるようになり、今年の秋冬も外せないジャケット。ハンサムで正統派なイメージを持っているので、1枚あるとオンオフどちらにも着回せるのがとても便利ですよね。今回はジャケットを使った、秋冬のトレンドライクなコーデをご紹介します。

公開日:
【レディース】2022秋冬コーデはジャケットがカギ。女性らしい好印象なデザイン
nema

nema

ライター

洋服、ネイル、アクセサリーなど、おしゃれなものには目がないwebライターです。そんな私が毎日欠かさずチェックするトレンド情報を活かして、皆様の毎日が楽しくなるようなコーディネートをご提案します。

記事ページ 記事内の商品画像一覧

秋冬レディースジャケットコーデ特集

近年レディースコーデで積極的に使われるようになり、今年の秋冬も外せないジャケット。ハンサムで正統派なイメージを持っているので、1枚あるとオンオフどちらにも着回せるのがとても便利ですよね。

今回はそんなジャケットを使った、秋冬のトレンドライクなコーディネートをご紹介します。今年押さえておきたいポイントまで合わせてお伝えするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

最旬秋冬ジャケットコーデで押さえたいデザイン

再熱中のダブルで導く知的な秋冬の装い

[IENA] ウールコンギャバ金ボタンジャケット

[IENA] ウールコンギャバ金ボタンジャケット

19,800円

人気が再熱しているのが、ダブルボタンの立体感あるジャケットです。

さまざまなカラーが販売されている中でも、秋冬から春先までロングシーズン使えるネイビーは誰もが持っておきたい万能品。

デニムやロゴトップスでカジュアルに着崩すのが、今年っぽくスタイリングするコツです。

ニット素材を上手に使うと、秋冬らしく暖かみある着こなしが作り出せますよ。

 

 

今年の秋冬も人気なこなれ感あるオーバーデザイン

[IENA] ブラウンチェックWブレストジャケット

[IENA] ブラウンチェックWブレストジャケット

19,800円

普段使いするジャケットは、大胆なオーバーサイズを選んでトレンディなシルエットに仕上げましょう。

真面目すぎる雰囲気が程よく抜けて、カジュアルな洋服を合わせやすくなります。

緩やかなボトムスを穿くと野暮ったさが出てしまうので、きれい見えする細身パンツとコーディネートするのが最適です。

タックインするなどメリハリシルエットを意識すれば、レディースコーデがすっきり上品にまとまります。

 

チェックジャケットで演出するトラッドな魅力

[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] ツイード ダブル テーラードジャケット

[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] ツイード ダブル テーラードジャケット

27,500円

秋冬になると挑戦したくなる、トラッドなコーディネートにはチェック柄ジャケット一択。

インパクトがあって高難度な洋服に思われがちですが、グレンチェックなど控えめなデザインなら気軽に取り入れられます。

今年はトラッドにストリートを重ねた、やんちゃ感のあるコーデが人気です。

クラシカルないつものローファーからスニーカーに履き替えて、上級者なレディーススタイルに挑戦してみてはいかがでしょう。

 

最旬秋冬ジャケットコーデ|グレー

秋冬定番として外せないセットアップコーデ

[JOURNAL STANDARD] チェックダブルジャケット

[JOURNAL STANDARD] チェックダブルジャケット

41,800円

やっぱり今年の秋冬も外せないのが、ジャケットを使ったセットアップスタイル。

上下余裕あるサイズで仕立てられているので、王道ながらもトレンド要素が押さえられた最旬アイテムです。

上品なチェック柄が入っているから、無理に着飾る必要はありません。

控えめにアクセサリーを添えるだけでも、気高く見えるレディースコーデが堪能できます。

 

ドレッシーで印象的な秋冬ワンピースコーデ

[nano・universe] LB.04/Wボタンジャケット

[nano・universe] LB.04/Wボタンジャケット

10,780円

スマートな印象を持つダブルボタンのジャケットは、お呼ばれスタイルのアウターとしても大活躍します。

ゴールドに光り輝くボタンのおかげで、アクセサリーなしでも自然と華やかな雰囲気に。

女性らしい繊細プリーツのワンピースに羽織れば、ハンサムなイメージが軽減されたフェミニンコーデが完成します。

グレーやベージュなどのくすみカラーで統一しておくのが、秋冬らしさを全面に出すコツです。

 

スタイリッシュな秋冬サロペットコーデ

[KBF] テーラードオーバージャケット

[KBF] テーラードオーバージャケット

10,450円

フォーマルなデザインで、スーツのような印象を与えるチャコールグレーのテーラードジャケット。

テイストが真反対のデニムサロペットと合わせれば、普段使いできるカジュアルな秋冬スタイルにまとまります。

ミスマッチに思える洋服に統一感を持たせるには、色のトーンを合わせておくのが大切です。

秋冬は全身ダークにそろえておけば、スタイリッシュなかっこいい装いが楽しめますよ。

 

最旬秋冬ジャケットコーデ|ネイビー

レディライクに合う秋冬コーデュロイコーデ

[nano・universe] LB.03/コーデュロイダブルジャケット

[nano・universe] LB.03/コーデュロイダブルジャケット

22,000円

ジャケットとたっぷりフレアのワンピースを重ねて、レトロでかわいいコーディネートに。

肉厚なコーデュロイが使われているおかげで、スマートさよりも女性らしく柔らかな印象が際立ちます。

全体的にオーバーなシルエットで洋服のみでは着膨れして見えるので、ヒール付きのシューズは必需品。

ブーツは女性らしいファッションに合わせて、定番の黒ではなくカラーレザーを選んでみてくださいね。

 

レイヤード術が光る秋冬アンティークコーデ

[JOURNAL STANDARD] 《追加3》T/Wギャバネイビーブレザー

[JOURNAL STANDARD] 《追加3》T/Wギャバネイビーブレザー

21,780円

アンティークデザインのボタンが魅力的なジャケットに、落ち感あるパンツを合わせた上級者コーデ。

寒さが本格化する秋から冬にかけては、ジャケットの上にトップスをかけた最旬のレイヤードに挑戦してみてはいかがでしょう。

上半身は3枚も洋服が重ねられているので、襟元はすっきりと開けておくのが◎。抜け感が生まれ、重厚感のない美バランスな秋冬スタイルに仕上げられます。

 

ハンサムに決まるトレンドブルーシャツコーデ

[Deuxieme Classe] NAVY 1B ジャケット AW

[Deuxieme Classe] NAVY 1B ジャケット AW

56,100円

トーンの明るいブルーシャツとネイビージャケットを重ねるのが、おしゃれさんが注目する着こなし術です。

春先にも人気だったコーディネートなので、秋冬はニットを重ね着してアレンジするのがおすすめ。

レディーススタイルをとことんハンサムにまとめるなら、スカートではなくパンツを採用しましょう。

さらに足先にゴールドパンプスを加えスパイスを効かせると、秋冬らしく格上げできますよ。

 

最旬秋冬ジャケットコーデ|ベージュ

エレガントに見せる秋冬レオパードコーデ

[Spick & Span] 《追加》ピークドラペルダブルジャケット2

[Spick & Span] 《追加》ピークドラペルダブルジャケット2

34,100円

秋冬に人気なレオパード柄ですが、少し若すぎると感じたことはありませんか?

上品に着こなしたい方は、肌なじみのよいベージュジャケットとのコーディネートを試してみてはいかがでしょう。

パンツよりもレディースライクなスカートを選ぶのが、大人女性にはおすすめです。

足先にもジャケットと同じベージュを入れて囲い込むように配色を統一すると、エレガントさまでも感じられる大人顔な装いが完成します。

 

 

暖かみある秋冬ムードなマニッシュコーデ

[NOLLEY'S] ウールライクジャケット

[NOLLEY’S] ウールライクジャケット

23,100円

オケージョンシーンなどにも便利なベージュのジャケットは、季節感を表現するのが難しいですよね。

暖かなウールライク素材なら、自然と秋冬ムードが際立てられます。

さらにハイネックニットやカーディガンを重ねて、あえてファッションに重みを出すのがポイント。

意外と目を引く小物はローファーなどで、クラシカルなデザインを積極的に取り入れてみてくださいね。

 

堅く見えすぎないシングルジャケットコーデ

[nano・universe] LB.03/ウールツイルシングルジャケット

[nano・universe] LB.03/ウールツイルシングルジャケット

26,400円

ブラウンに近い、深みあるベージュのウールジャケットが主役。

レディースコーデをかっちりスマートに決めたいなら、オールブラックをベースにした落ち着きある配色がおすすめです。

正統派な中に抜け感あるおしゃれさが垣間見えるように、あえてトレンドではないシングルジャケットを採用。

休日は大胆にTシャツやデニムで外して、カジュアルにも着回してみてくださいね。

 

最旬秋冬ジャケットコーデ|ブラック

ラフさが今っぽいきれいめカジュアルコーデ

[Spick & Span] ミラノリブニットジャケット

[Spick & Span] ミラノリブニットジャケット

30,800円

カジュアルでラフな服装にあえてきれいめアイテムを加えるのが、流行中のレディースコーデ術です。

幅広いテイストが似合うブラックジャケットを使うと、難易度の高いミックススタイルが簡単にまとめられます。

さらにこのアウターにはニット素材が使用されているので、きれいめなジャケットの魅力を残しつつも緊張感なく着用可能ですよ。

小物がテイストを大きく左右するので、シーンに合う組み合わせを見つけてみてくださいね。

 

差をつける秋冬ギンガムチェックコーデ

[IENA] ギンガムチェック金ボタンジャケット

[IENA] ギンガムチェック金ボタンジャケット

20,900円

かわいさとクラシカルさを融合させた、秋冬のレディースコーデにぴったりなギンガムチェックジャケット。

あまり見かけない個性的なデザインなので、トレンドを押さえながらも周りと差をつけられます。

ジャケットが悪目立ちしてしまわないように、他アイテムはとことんシンプルに統一。

アクセントにグリーンバッグを加え、トレンドムードに攻めた上級者なスタイリングに挑戦してみてはいかがでしょう。

 

緊張感をほぐす大人のパーカーコーデ

[Pierrot] [貴島明日香さん着用]スリットスリーブテーラードジャケット

[Pierrot] [貴島明日香さん着用]スリットスリーブテーラードジャケット

6,290円

ジャケットにテイストを合わせてしまうと、どうしても堅い着こなしになってしまいますよね。

思い切ってラフなパーカーを投入すると、緊張感が和らぐきれいめレディースコーデに仕上げられます。

ミスマッチ感が気にならないように、ハリのあるスウェット素材を選ぶのが上級者技。

秋冬らしさが感じられるように、ブラウンなどのシックなボトムスは必需品です。

 

最旬秋冬ジャケットコーデ|その他

美脚効果を狙うショートジャケットコーデ

[Re:EDIT] カットツイルショートテーラードジャケット

[Re:EDIT] カットツイルショートテーラードジャケット

5,499円

カラーアイテムを1つファッションに取り入れた、インパクトある着こなしがこの秋冬も注目を集めています。

鮮烈な色味が苦手な方は、マスタードなどの深みあるトーンから挑戦してみてはいかがでしょう。

オーバーなジャケットが流行りではあるものの、あえてショート丈で自分らしさを表現。

羽織るだけでウエスト位置が高く見えるので、スタイルアップ効果抜群のレディースコーデに仕上げられます。

 

秋冬も甘さを楽しむピンクブラウンコーデ

[JOINT WORKS] テーラージャケット

[JOINT WORKS] テーラージャケット

11,000円

ピンク×ブラウンは、かわいいを表現する王道の組み合わせ。

ジャケットならピンクの甘さが中和でき、大人女性が挑戦しやすいきれいめなスタイルに仕上がります。

ハンサムなイメージがあるジャケットコーデですが、デニムを上手に使ってカジュアルに大変身。

一見爽やかなレディースコーデに見えますがツイードが使われており、秋冬要素がしっかりと押さえられていますよ。

 

重ね着しやすいルーズな秋冬コーデ

[select MOCA] 2022 AW ピーチスキンルーズジャケット

[select MOCA] 2022 AW ピーチスキンルーズジャケット

7,920円

レディースライクなジャケットとして人気があるのが、優しげなアイボリー系カラーです。

ルーズなシルエットでも重たく見えないので、着膨れしたくない方にもおすすめの1枚。

華奢見えを狙うために、タイトなニットとスカートでシルエットはIラインにすっきりまとめておくのが最適です。

足先のみフレアがかったマーメイドスカートを忍ばせれば、高級感ある華やかな秋冬コーデが堪能できます。

 

ジャケットで秋冬コーデを格上げしよう

今回はジャケットを使った、秋冬のおしゃれなレディースコーデをご紹介しました。

どのカラーを選んでも、大人女性にふさわしいスマートな印象が与えられます。かっちりスタイリングするのも素敵ですが、流行はカジュアルに着崩したミックスコーデです。

ボトムスや小物とのバランスの取り方がおしゃれ見えのカギを握るので、ぜひ着こなしのポイントを参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆