【2022】骨格ストレートのコーデはユニクロで揃う。カジュアル〜きれいまでご紹介

今回は骨格ストレートさんにおすすめする、ユニクロの商品を使ったコーディネートをご紹介。骨格ストレートさんは、グラマラスで華やかな印象を与えます。そんな体にマッチするデザインの選び方を参考に、プチプラアイテムをよりおしゃれに楽しんでくださいね。

公開日:
【2022】骨格ストレートのコーデはユニクロで揃う。カジュアル〜きれいまでご紹介
nema

nema

ライター

webライターをしています。ファッションが好きなので、日々研究中です。 皆様のファッションが楽しくなるような、良いアドバイスができればと思っています!

骨格ストレートに似合うユニクロコーデ特集

自分にぴったり合う洋服選びをするために知っておきたい、おしゃれさんの間では常識になりつつある骨格タイプ。全3タイプある中で「ストレート」は、グラマラスで華やかな印象を与える骨格です。

今回はそんなストレートさんにおすすめしたい、人気ブランドユニクロの商品を使ったコーディネートをご紹介。プチプラでも骨格に合わせてアイテムを厳選すればあか抜けが可能なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

骨格ストレートに合うユニクロコーデ|春

華奢見えするきれいめホワイトパンツコーデ

アンクルパンツコーデ

タイトなパンツが苦手な骨格ストレートさんは、下半身が華奢見えするユニクロアンクルパンツの小さめサイズを選ぶのがおすすめ。

肉感が出てしまうことなく、大人女性にスタイリッシュな印象が与えられます。

ユニクロボトムスがとてもシンプルなので、存在感あるトップスを合わせてエレガントファッションに。

カシュクールデザインは骨格ストレートさんにマッチするので、積極的に取り入れてくださいね。


 

 

すっきり見えする爽やかなストライプシャツコーデ

ストライプシャツコーデ

とにかく上半身をすっきり見せたい骨格ストレートさんには、ストライプシャツがおすすめ。

このユニクロシャツはジャストな丈感で、ウエストからお尻周りまで華奢見えする優れものです。

ストレートタイプは首が短めなので、顔まわりが詰まって見えるノーカラーシャツは少し苦手。

ボタンをいくつか開けて抜け感を出し、上半身の着膨れを抑えてみてください。


 

大人女性に合うユニクロスキッパーチュニックコーデ

スキッパーシャツコーデ

上半身に厚みがある骨格ストレートさんのトップス選びは、ネックデザインに注意しましょう。

首の詰まったものは苦手とし、デコルテが見える女性らしいアイテムとの相性が抜群です。

丈が長いユニクロチュニックは、しっかりパンツにインしてウエストを目立たせておくのが◎。

骨格ストレートさんは腰回りが着膨れしやすいため、タックインしたいときはすっきり見えるよう意識してみてくださいね。


 

着膨れしないユニクロシャツレイヤードコーデ

シアーストライプシャツ

オーバーなシャツを羽織ったファッションが流行している今、重ね着を避けたいけれど挑戦したい骨格ストレートさんが多いのではないでしょうか。

上半身を強調しすぎないためには、ユニクロのストライプシアーシャツが最適。

さらに骨格ストレートタイプの特徴である脚の長さがわかるように、フレアパンツを取り入れるのがポイントです。

トップスはすっきりインして、メリハリあるグラマラスな体型を最大限に活かしましょう。


 

シャツで決める大人女性のオフィスカジュアルコーデ

白シャツコーデ

骨格ストレートさんがシャツを選ぶときは、カジュアルではなくハリのある素材を選ぶのがポイント。

そんなきれいめトップスをジャストサイズで着こなせば、女性らしいスマートな印象が与えられます。

ユニクロのシャツとアンクルパンツを合わせ、骨格ストレートタイプの魅力を引き出せるプチプラファッションに。

シンプルな着こなしなので、季節に合わせてジャケットを羽織るなどアレンジも可能ですよ。


 

骨格ストレートに合うユニクロコーデ|夏

S字ラインを意識したスリットスカートコーデ

スリットスカートコーデ

ユニクロスリットスカートは、骨格ストレートさんのS字ライン活かせるボトムス。

腰辺りからボリュームがあると着膨れの原因になってしまうため、タイトなデザインを選ぶのがポイントです。

そんな品のあるユニクロスカートに合わせるのが、きれいめカジュアルなトップス。

少し肩幅が目立ってしまうアイテムなので、シャツをたすき掛けして骨格ストレートさんが気になりがちな二の腕をカバーしてくださいね。


 

ユニクロセーターで作る大人女性のエレガントコーデ

ニットベストコーデ

トレンドのベストをレイヤードしたファッションは、骨格ストレートさんは着膨れしてしまいがち。

コーデにベストを取り入れたいなら、夏に1枚で着用するのがおすすめです。

Vネックで立体感あるユニクロセーターは、丸みのある女性らしい骨格ストレートさんのシルエットを活かせるアイテム。

柄の入ったロングスカートに合わせれば、華やかでフェミニンな着こなしが楽しめます。


 

体型カバーできるユニクロフレアワンピコーデ

フレアスリーブワンピコーデ

女性らしいフレアなデザインで、骨格ストレートさんが抱えがちなコンプレックスをカバーするユニクロワンピ。

二の腕が華奢見えするスリーブ部分やVネックなど、体型の魅力を最大限に引き出せるアイテムです。

骨格ストレートさんはひざ下が細い方が多いので、ミモレ丈になるように身長に合わせたサイズ選びがポイント。

パンプスと合わせれば、お呼ばれにも最適なドレッシーファッションが完成します。


 

骨格ストレートに合わせたクルーネックTコーデ

クルーネックTコーデ

首が詰まっていて、骨格ストレートさんにはミスマッチなクルーネックTシャツ。

首元が空いたデザインがベストだとわかっていても、トレンドだから挑戦してみたくなることもありますよね。

ユニクロのクルーネックTは体型がひびきにくい厚みのある素材なので、サイズ次第でストレートさんでも着用できます。

首元にゆとりが出る大きめのTシャツにジレを羽織れば、骨格ストレートさんに似合う流行りのファッションが完成。


 

ストレートが得意なユニクロVネックワンピコーデ

Vネックワンピースコーデ

ざっくりVネックで胸元が開いたユニクロワンピースは、骨格ストレートさんと相性抜群。

上半身はコンパクトに作られており、はっきりとメリハリがなくてもスタイルアップできる1枚です。

Tシャツでテイストを外せば、大人女性が品よく着こなせるカジュアルファッションが完成。

足元にはレザーを取り入れておくのが、プチプラコーデに高級感を与えるコツです。


 

骨格ストレートに合うユニクロコーデ|秋

トレンド感を引き出すユニクロフレアジーンズコーデ

フレアパンツコーデ

トレンドを取り入れたい骨格ストレートさんは、女性らしいフレアラインのボトムスをゲットしましょう。

太ももがタイトすぎるとムチムチとした印象になってしまうので、余裕のあるサイズを選ぶのがポイントです。

ユニクロのフレアジーンズには立体感があるため、骨格ストレートさんにおすすめ。

秋は気になる二の腕をカーディガンでカバーすれば、最旬のファッションがしっかりと体型にマッチします。


 

 

高級感あるユニクロシャツワンピコーデ

オールブラックコーデ

骨格ストレートさんにおすすめしたいワンピースは、ウエストにメリハリができる女性らしいデザイン。

Aラインや首の詰まったものは、着膨れの原因になるので注意してください。

カジュアルな素材で、一見ストレートタイプと合わなさそうに見えるユニクロシャツワンピース。

ですがウエストリボンがついているので野暮ったくならず、すっきりした印象が与えられます。


 

ストレートさんに似合うAラインコーデ

ストールコーデ

上半身にボリュームが出やすい骨格ストレートさんは、AラインよりもIラインのシルエットが得意。

フレアスカートなど女性らしいファッションに挑戦するときは、腰回りが着膨れしないよう注意が必要です。

ハリのある素材が使われパリッと立体感あるカジュアルスカートなら、骨格ストレートさんのコンプレックスになりがちな太ももをしっかりカバーできますよ。


 

シンプルなユニクロストレートジーンズコーデ

ナイロンジャケットコーデ

種類が豊富なユニクロジーンズの中でも、骨格ストレートさんには真っ直ぐなラインがおすすめ。

ストレッチ素材はムチムチとした肉感が出てしまいがちなので、ゆとりあるボトムスを選んでみてください。

「何も着ていない状態が一番魅力的に見える」と言われるほど、素の体型が美しい骨格ストレートさん。

そんな魅力を引き出すために、薄手のTシャツとジャケットを合わせたシンプルファッションを積極的に取り入れてくださいね。


 

マニッシュなユニクロハーフパンツコーデ

ハーフパンツコーデ

大人女性のファッションで人気が高まりつつある、マニッシュなハーフパンツスタイル。

骨格ストレートさんが着こなすなら、Iラインでひざ下丈のシルエットを厳選するのがおすすめです。

脚を出すのに抵抗がある方は、程よくラインの出るロングブーツを履くのが◎。

プチプラとは思えないほどセンスの高い、トレンドムードなコーディネートが楽しめます。


 

骨格ストレートに合うユニクロコーデ|冬

ユニクロアンクルパンツで作るきれいめコーデ

冬のホワイトコーデ

足首が見えるすっきりラインのユニクロアンクルパンツは、骨格ストレートさんの間で人気高いアイテムです。

通常テーパードを苦手とする骨格ですが、腰回りがもたつかないザインなら◎。

ニットは上半身の着膨れ防止のため、ウールやカシミアなど上品な素材がおすすめです。

さらに華やかさを出すホワイトで全身をまとめると、骨格ストレートさんに似合う女性らしいファッションが完成します。


 

高見えするユニクロアウターコーデ

マーメイドスカートコーデ

重ね着が苦手な骨格ストレートさんは、冬のアウター選びに迷ってしまいがち。ダウンなどボリュームある素材を避け、とことんすっきり見えを追求しましょう。

太もも周りをカバーしながら華やかさが出せる流行中のマーメイドスカートは、骨格ストレートさんが得意なデザイン。

おしゃれなスカートラインを邪魔しないよう、ショート丈のユニクロアウターを選ぶのが最適です。


 

Iラインで整える人気ジレコーデ

モノトーンコーデ

ユニクロのシャツワンピースにジレを羽織り、Iラインにシルエットを変えたきれいめカジュアルファッション。

フレアラインのワンピースですがウエストリボンが付属しているので、骨格ストレートさんが1枚でも似合うアイテムです。

シャツ素材が爽やかに見えすぎないよう、冬はブーツやレザー小物を取り入れて季節感を意識してみてくださいね。


 

ユニクロカーディガンで作るオールホワイトコーデ

オールホワイトコーデ

首の詰まったアイテムが苦手な骨格ストレートさんがハイネックを着こなすためには、顔まわりに空間を作ることが大切です。

ユニクロのVネックカーディガンを羽織れば、インナーにハイネックを合わせても着膨れ感ゼロ。

骨格ストレートさんが得意とするタイトワンピースを重ねれば、大人女性を上品に見せるスタイリングが完成します。


 

スマートに着こなすトレンチコートコーデ

感動パンツコーデ

もともとウエスト位置が高めな骨格ストレートさんは、パンツを穿くと自然とスタイルよく見せられます。

できれば流行中のハイウエストではなくローウエストなボトムスを選ぶと、より骨格にあった着こなしに。

骨格ストレートさんは厚手のニットが苦手なので、着用する際はトレンチコートなど少し薄手のアウターをファッションに取り入れてみてください。


 

骨格ストレートに合うユニクロコーデまとめ

今回は骨格ストレートさんに似合うユニクロアイテムを使った、おすすめファッションをご紹介しました。骨格ストレートさんは、着膨れしないすっきりと着こなせるアイテムが得意。

また、グラマラスなシルエットが活かせるよう、ウエスト位置が明確なメリハリあるデザインを選ぶこともポイントです。ユニクロアイテムを上手に使ってコスパよくファッションが楽しめるよう、体型に合った着こなしをぜひマスターしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆