《2022夏》大人のサロペットコーデはこれが正解。トレンド感たっぷりの着こなし

「サロペット」は時短でおしゃれコーデが作れる、夏の人気アイテム。最近では大人デザインが増えており、年齢に合わせた着こなしが楽しめます。そんなサロペットを使った夏のトレンドコーデを、ぜひチェックしてみてくださいね。

公開日:
《2022夏》大人のサロペットコーデはこれが正解。トレンド感たっぷりの着こなし
nema

nema

ライター

webライターをしています。ファッションが好きなので、日々研究中です。 皆様のファッションが楽しくなるような、良いアドバイスができればと思っています!

記事ページ 記事内の商品画像一覧

2022年夏の大人サロペットコーデ特集

時短でおしゃれコーデが作れる、夏の人気アイテム「サロペット」。子供っぽい印象があってなかなか手が出せずにいるという、30・40代女性の方が多いのではないでしょうか?

最近ではシルエットや素材を変えた大人デザインが増えており、年齢に合わせた着こなしが楽しめます。そんなサロペットを使った夏のトレンドコーデを、ぜひチェックしてみてくださいね。

夏のサロペットコーデ《ブルー系》

個性を放つミニマルなサロペットコーデ

[Plage] 【CURRENTAGE/カレンテージ】DENIM サロペット

[Plage] 【CURRENTAGE/カレンテージ】DENIM サロペット

40,700円

定番のサロペットから着こなしをアップデートしたいなら、デザインに個性がある商品を選びましょう。

オールインワンのようなミニマルな大人デザインで取り入れやすく、きれいめ感が垣間見える夏コーデが楽しめます。

トレンドをさりげなく捉えるために、インナーには人気上昇中のグリーンを採用。

夏のコーディネートにはカーキなど暗いトーンではなく、思い切ってフレッシュな色味を取り入れてみてくださいね。

 

 

ワイドで大人なオーバーサロペットコーデ

[SUGAR BISKET] オーバーオールデニムサロペット

[SUGAR BISKET] オーバーオールデニムサロペット

4,980円

ゆるっとこなれ感が出せる、パンツ部分がワイドなデニムサロペット。

オールシーズン着こなしできるアイテムなので、サンダルやTシャツなど夏ムードを意識して着こなすのがポイントです。

とてもシンプルに仕上げられたスタイリングですが、フレンチスリーブなどさりげなく人気デザインを取り入れておくのが◎。

カジュアルにスタイリッシュさをプラスするため、小物はレザー調で統一感を出すのがおすすめです。

 

差し色であか抜ける夏のカーディガンコーデ

[ViS] 【Lee別注】デニムサロペットパンツ

[ViS] 【Lee別注】デニムサロペットパンツ

12,100円

比較的細身なパンツシルエットとフロントボタンでカジュアル感を軽減し、レディライクな着こなしが得意なデニムサロペット。

ウエスト周りの調整ができるアイテムなので、程よくメリハリをつけた美シルエットまで作り出せます。

定番サロペットで差をつけるなら、鮮やかなカラーカーディガンを羽織るのがおすすめ。

差し色が加わることでぐっとにあか抜け、おしゃれ上級者な印象が与えられます。

 

きれい見え抜群のツイルサロペットコーデ

[SHIPS for women] *〈手洗い可能〉ツイルサロペット◆

[SHIPS for women] *〈手洗い可能〉ツイルサロペット◆

17,600円

光沢感ある素材が使用されており、きれいめコーデに適役な大人デザインのサロペット。

オールシーズン着まわせるので、夏は肌見せを意識して清涼感を演出しましょう。

トレンドライクなテーラードジャケットを羽織り、スマートに洗練された着こなしにグレードアップ。

サロペットのカジュアルな印象が払拭され、周りとぐっと差のつく夏スタイルが楽しめますよ。

 

シンプルに洗練する夏の大人カジュアルコーデ

[AMERICAN HOLIC] シンプルサロペッ

[AMERICAN HOLIC] シンプルサロペット

5,991円

ストンと落ち感があり。華奢なシルエットを作り出せるデニムサロペットが主役。

肩紐が細くデザインされていて、シンプルながらも大人っぽさが追求されたおすすめアイテムです。

サロペットの細さを邪魔しないよう、夏はノースリーブかフレンチスリーブのインナーをチョイス。

さらに着こなしをスタイルアップしたい方は、ヒールのあるシューズを取り入れてくださいね。

 

野暮ったくない夏のネイビーデニムコーデ

[Green Parks] 裾ドロストサロペット

[Green Parks] 裾ドロストサロペット

5,500円

定番のブルーもおしゃれですが、シックに決めたいなら大人なネイビーサロペットがおすすめ。

裾部分がぎゅっと絞られたドロストデザインなので、下半身をカバーしたい方におすすめの華奢見えが叶うアイテムです。

全身に重厚感あるカラーを使用した着こなしなので、夏はイエローなどのフレッシュな差し色を取り入れてみてください。

パフスリーブトップスを忍ばせておけば、トレンド感が押さえられます。

 

夏のサロペットコーデ《ベージュ》

辛口に仕上げる夏のレースジャケットコーデ

[apart by lowrys] Liヘンケイネックサロペット 285415

[apart by lowrys] Liヘンケイネックサロペット 285415

11,000円

爽やかにサロペットを着こなしたい方には、人気急上昇中のベージュがおすすめ。

デニムよりも落ち着いた雰囲気があり、子供っぽい印象を簡単に払拭できるカラーです。

首回りや足元におしゃれデザインが詰まったサロペットは、着用するだけで抜け感ある上級者な夏コーデが楽しめます。

レースジャケットやグルカサンダルなどの辛口アイテムで、トレンドを押さえてさらにコーデをグレードアップしてみてはいかがでしょう。

 

すっきり見せる夏のベーシックコーデ

[URBAN RESEARCH] コットンリネンオーバーオール

[URBAN RESEARCH] コットンリネンオーバーオール

14,300円

定番のサロペットデザインをベーシックに着こなしつつ、ベージュで大人見えが叶えられるコーディネート。

印象が子供っぽくならないように、トップスに大人顔なリブデザインを選ぶのがポイントです。

夏ムードをさらに引き出すため、カゴバッグなどの夏小物でシーズンムードを漂わせましょう。

ベージュに合わせてアースカラーで洋服をまとめると、差し色でインパクトをつけながら統一感を生み出せます。

きれい見えする夏ムードなリネンライクコーデ

[Ray Cassin] リネンライクサロペット

[Ray Cassin] リネンライクサロペット

4,290円

ハリのあるリネンライクな素材を使用し、季節感ときれい見えを両立させた大人顔なサロペット。

胸当てが低めにデザインされているので、子供っぽくならず上品な雰囲気を演出できます。

夏の休日コーデを楽しむなら、あえてカジュアルなTシャツでテイストを外すのが◎。

ルーズなシルエットのおかげで体型カバーまででき、リラックスして楽に過ごせる着こなしです。

 

爽やかに楽しむ夏のアースカラーコーデ

[URBAN RESEARCH DOORS] ガーメントダイコットンサロペット

[URBAN RESEARCH DOORS] ガーメントダイコットンサロペット

10,450円

グレージュよりも明るいトーンですが、落ち着いた大人な雰囲気が身にまとえるコットンサロペット。

装飾のないミニマルなデザインが特徴的で、きれいめとカジュアル両方を持ち合わせています。

シンプルながらもしっかりとおしゃれ見えを叶えるために、アースカラーで統一するのがポイント。

華奢なアクセサリーを仕込んでおけば、より大人っぽくサロペットスタイルが楽しめます。

自由自在に着回しを楽しめるリラクシーコーデ

[nano・universe] LB.03/シャーリングバレルオ

[nano・universe] LB.03/シャーリングバレルオーバーオール

23,100円

シャーリング部分とボリュームパンツの組み合わせで、しなやかなフォルムを生み出す個性派サロペット。

かっこいい雰囲気を持ち合わせているので、ジャケットを合わせたハンサムスタイルまで着回しが楽しめる1枚です。

夏にお出かけする際は、タンクトップとサンダルを合わせただけのリラクシーな着こなしが最適。

露出を控えたい方は、フレンチスリーブなどフィット感のあるトップスとスタイリングするのがおすすめです。

 

カジュアルな夏のフリルブラウスコーデ

[JOURNAL STANDARD] Yarn-Dyeリネンサロペット

[JOURNAL STANDARD] Yarn-Dyeリネンサロペット

11,000円

装飾のないシンプルなリネンサロペットは、アレンジの幅が広いのでコーデをマンネリ化させません。

着こなしにトレンドのフリルデザインを取り入れても自然とカジュアルダウンできるので、程よく甘口な大人スタイルが楽しめます。

ベージュの中でもホワイトに近い色味を選ぶのが、夏ムードを全面に引き出すコツ。

さらに大人な余裕を演出するなら、華奢なアクセサリーを忘れずに取り入れましょう。

 

夏のサロペットコーデ《黒》

ドレッシーさを楽しむパフスリーブコーデ

[Lee] Lee/リー リラックスサロペット

[Lee] Lee/リー リラックスサロペット

8,690円

オールシーズン着こなしが楽しめるサロペットをゲットしたい方には、定番の黒がおすすめです。

組み合わせを間違えると暑苦しさが出てしまうので、夏はしっかり清涼感を意識してコーディネートしましょう。

流行中のパフスリーブトップスとモノトーンで合わせ、ドレッシーな女性らしさを演出。

メイクに赤リップを使用すると、華のある大人な魅力を引き出せるのでおすすめです。

 

 

今年の夏に欠かせないトレンドブルーコーデ

https://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/64527718/?did=106572213

[JOURNAL STANDARD] コットンリネンサロペット

16,500円

今年の夏ファッションに取り入れたい、トレンドカラーである鮮やかなブルーブラウス。

明るいカラーを着用しても大人見えできるように、黒サロペットでスタイリッシュさをプラスしましょう。

サロペットにはリネンが使用されているので、猛暑でもさらっと快適に過ごせます。

さらに足先にも夏ムードを加えるため、サンダルを履いて軽快な雰囲気に仕上げるのがポイントです。

 

おしゃれ上級者な夏の辛口レザーコーデ

[JOURNAL STANDARD] 【AYA KANEKO×PAY DAY×JOURNAL STANDARD】レザーオーバーオール

[JOURNAL STANDARD] 【AYA KANEKO×PAY DAY×JOURNAL STANDARD】レザーオーバーオール

46,200円

存在感抜群のレザーを使った、上級者な辛口サロペット。

着こなすたびに体になじんでいくので、時間がたつほど唯一無二の味のあるファッションが楽しめます。

オールシーズン着回しできるため、夏はブルーシャツとサンダルを合わせた爽やかなコーディネートに仕上げましょう。

スタイリッシュに決めすぎてしまうと重厚感が生まれるため、あえてカジュアルアイテムをミックスするのが◎。

 

ラフで落ち感のあるブラックデニムコーデ

[coen] ライトデニムキャミサロペット

[coen] ライトデニムキャミサロペット

4,950円

ブラックデニムといえば重厚感があるイメージですが、落ち感あるラフなフォルムで涼しげに見せられるサロペット。

ビーチに出かけるなど、ゆったり過ごしたい夏の1日におすすめの着こなしです。

今年もまだまだ人気が続くカゴバッグを取り入れ、シンプルなスタイリングにインパクトを。

存在感はあるものの主張しすぎないサロペットなので、流行に合わせたおしゃれアイテムを取り入れてみてくださいね。

 

スマートに仕上げた夏のモノトーンコーデ

[haco!] Lee カジュアルコーデを格上げ 後ろ姿までばっちりキマるローバックオ

[haco!] Lee カジュアルコーデを格上げ 後ろ姿までばっちりキマるローバックオーバーオール

15,400円

シャツと組み合わせて夏ムードを引き出した、大人のモノトーンコーデ。

トップスにパキッと明るいピュアホワイトを選ぶのが、清涼感を引き出すコツです。

体のラインに程よくフィットするサロペットデザインのおかげで、黒を着てもすっきりと軽快な印象が与えられます。

メンズライクなシルエットで大人なかっこよさを引き出しながら、パンプスを履いて女性らしさまでカバーし、上級者なミックススタイルに仕上げましょう。

 

スタイルアップが叶う夏のヴィンテージコーデ

[BEAMS WOMEN] Lee / ヴィンテージ オーバーオール

[BEAMS WOMEN] Lee / ヴィンテージ オーバーオール

15,400円

ヴィンテージデザインを採用した黒サロペットを使用し、大人かっこよく仕上げた夏コーデ。

ハイウエストが特徴であるアイテムなので、手軽にスタイルアップを叶えたい方におすすめです。

フレッシュなイエローを取り入れる際は、幼く見えないようにフレンチスリーブなど大人顔なアイテムを選びましょう。

定番のデニムサロペットなので、ニットやブラウスなど季節に合わせた着回しを楽しんでくださいね。

 

2022年夏の大人サロペットコーデまとめ

今回はサロペットを使った、トレンドライクな大人の夏コーデをご紹介しました。センタープレスされていたり光沢ある素材が使われていたりと、大人顔な着こなしができるサロペットが増えています。

定番のデニムを選ぶ際は、きれいめアイテムと組み合わせることで上品な雰囲気が演出できますよ。この夏は着心地が楽なサロペットを使って、リラックスしながらおしゃれを楽しみましょう!

こちらもおすすめ☆