パーカーに合わせるアウターって?2022冬のトレンドの着こなし方をレクチャー

オールシーズン人気のパーカーですが、冬が近づいてくると何か羽織るものが欲しくなってきますよね。今回は、パーカーと相性のいいアウターをおしゃれに取り入れた、冬向けのレディースコーディネートをバリエーション豊富にご紹介していきます。

公開日:
パーカーに合わせるアウターって?2022冬のトレンドの着こなし方をレクチャー
yu__ka

yu__ka

ファッション好き元家電販売員

ファッション好きな2児の母です。忙しい毎日でも、自分らしくおしゃれを楽しみたい…。そんな女性を応援していきたいです。

記事ページ 記事内の商品画像一覧

パーカー&アウターの冬の人気コーデ特集

オールシーズン人気のパーカーですが、冬が近づいてくると何か羽織るものが欲しくなってきますよね。そこで悩むのが、どんなアウターを選べばいいのかということ。

今回は、パーカーと相性のいいアウターをおしゃれに取り入れた、冬向けのレディースコーディネートをバリエーション豊富にご紹介していきます。きっと、気になる冬ファッションが見つかるはずですよ。

冬のパーカー&アウターコーデ《Gジャン》

パーカー×オーバーサイズGジャンコーデ

パーカー×オーバーサイズGジャンコーデ

レディースパーカーと最も相性のいい冬向けアウターとして知られるのは、ざっくりとラフに羽織れるデニム素材のブルゾンジャケット。

ゆとりのあるサイズ感のアイテムなら、パーカーをインしてももたつかず、すっきりと重ね着できますよ。

ボトムスは、パーカー&アウターを組み合わせたボリューミーな上半身をしっかりと引き締めてくれる、黒のレディーススキニーパンツがベストチョイス。


 

 

厚手パーカー×ネイビーGジャンコーデ

厚手パーカー×ネイビーGジャンコーデ

2022年冬も衰え知らずの人気を誇る、淡色の爽やかなパーカーと、オーソドックスなネイビーのデニムブルゾンジャケットとの組み合わせ。

ボーイッシュな印象のアウターコーディネートですが、ボトムスが大人女性らしいグレーのリブニットスカートなので、きれいめなイメージはしっかりとキープできていますね。

足元は、歩きやすく温かな黒タイツ&スニーカーが◎ですよ。


 

白パーカー×コンパクトGジャンコーデ

白パーカー×コンパクトGジャンコーデ

きれいめなパーカーとアウターの冬向けレディースコーディネートにチャレンジしたいなら、おすすめはラフになり過ぎないコンパクトシルエットのデニムブルゾンとの組み合わせ。

画像のようにアウターの袖を捲って手首を見せると、さらに女性らしい華奢なイメージを強調できますよ。

シルバーのチェーンが煌めくショルダーバッグも、冬のパーカー&アウターコーデのラグジュアリー感をより後押ししていますね。


 

黒パーカー×ブルーGジャンコーデ

黒パーカー×ブルーGジャンコーデ

シンプルなパーカーとタイトスカートを組み合わせだだけでは、何か物足りない…。

朝鏡の前でそんな風に感じたら、迷わず人気のレディースのデニムブルゾンジャケットを冬向けのアウターとして重ね着するのが最適解。

インナーのパーカーは大人っぽい黒をチョイスして、アウターとのレイヤードコーディネートをしっかりと引き締めましょう。


 

ワンポイント入りパーカー×茶色Gジャンコーデ

ワンポイント入りパーカー×茶色Gジャンコーデ

ベーシックなブルー系のデニムアウターのみならず、カラーデニムのブルゾンも2022年冬は大人気。

中でもブラウンカラーが今冬らしいニュアンスたっぷりな一着は、カジュアル派さん御用達のロゴパーカーのアウターとしてもぴったりです。

ボトムスのホワイト系のアイテムを選んで、パーカーと自然に繋ぐとすっきりとまとまりのある印象の冬コーディネートに。


 

白パーカー×ネイビーGジャンコーデ

白パーカー×ネイビーGジャンコーデ

[Classical Elf] ゆるビッグシルエットのコットン&デニムジャケット

4,389円

つい黒などダークカラーのボトムスばかりを選んでしまいがちな冬ですが、周囲とレディースコーディネートで差を付けたいのなら、パッと着こなしが華やぐマスタードイエローのロングスカートをチョイスすべき。

ボーダートップスに白パーカー、デニムブルゾンジャケットと相性のいいアイテムをバランスよくレイヤードして、上級者さんならではの冬のパーカー&アウタースタイルを満喫してみてはいかがでしょうか。

 

白シャギーパーカー×ネイビーGジャンコーデ

白シャギーパーカー×ネイビーGジャンコーデ

「パーカー&アウターコーデ=カジュアル」というイメージを持っている大人女性も多いはず。

でもデニムブルゾンジャケットとパンツのカラーを冬らしいシックな色で統一すれば、どこかきちんと感のある仕上がりに。

色味を抑えているぶん、インナーのシャギー素材の白パーカーの存在感もよりおしゃれに引き立っていますね。

シューズも黒のレザーローファーをチョイスして、上品な冬のパーカー&アウタースタイルを完成させましょう。


 

冬のパーカー&アウターコーデ《カーディガン》

グレーパーカー×白カーディガンコーデ

グレーパーカー×白カーディガンコーデ

素朴なニュアンスのローゲージカーディガンが多数登場している2022年冬は、アウターとしてパーカーと重ね着を楽しむ大人女性が急増しそうな予感。

特に手編み風の温もり間たっぷりな一着は、パーカーの上からアウターとしてさらっと羽織るだけで暖かく、冬中しっかりと活躍してくれますよ。

重たく見えないよう、ボトムスは広がり感のあるブラウンのフレアスカートで軽やかさを演出しましょう。


 

 

白パーカー×柄ロングカーディガンコーデ

白パーカー×柄ロングカーディガンコーデ

[GeeRA] 【新色追加】アーガイルニットカーディガン

3,289円

体のシルエットを完全にカバーするようなビッグシルエットのパーカーのアウターには、同じくオーバーサイズなロングカーディガンが相性◎。

大胆な柄編みのカーディガンを羽織ることで、やや膨張しがちな白パーカーもすっきりと見えていますね。

コンパクトにまとめたヘアスタイルと細身のスキニーパンツで、上半身のボリューム感をさらに強調したスタイリングも2022年冬らしい印象。

 

ニットパーカー×茶色カーディガンコーデ

ニットパーカー×茶色カーディガンコーデ

[イーザッカマニアストアーズ] シャギーニット ショートカーディガン

3,850円

休日にのんびりとお気に入りのカフェで過ごすのなら、頑張って見えないレディースパーカー+ワイドパンツのコンフォートな組み合わせがベスト。

さらにブラウンのショート丈カーディガンをプラスして、さりげなく目線アップ効果を狙いましょう。

仕上げにパープルカラーのミニショルダーで、パーカー&アウターの着こなしに冬らしい差し色を加えて完成です。

 

茶色パーカー×ローゲージカーディガンコーデ

ベージュパーカー×ローゲージカーディガンコーデ

パーカー一枚では肌寒いけれど、厚手のアウターまでは必要のない中途半端な気温の日には、ブルゾン感覚で着られる厚手のケーブルカーディガンが重宝しそうです。

袖のたっぷりとしたボリューム感がおしゃれな一着は、画像のように肩を抜いてアウターとしてパーカーに重ねると、体のラインが華奢に見えますよ。

黒のウエストバッグは、やや高めの位置で斜めがけにするのが2022年冬流のレディースファッション。


 

ボーダーパーカー×グレーカーディガンコーデ

ボーダーパーカー×グレーカーディガンコーデ

パーカー&アウターの冬のレディースコーディネートにチャレンジしたいけれど、モコモコと着膨れするのは苦手…。

そんな大人女性も、まるで羽のように軽くて温かな冬向けのフリースカーディガンとの組み合わせなら、躊躇なくトライできるはず。

ボーダー柄のパーカーをカーディガンからチラリと覗かせることで、上半身のがっちり感もさりげなくカモフラージュできますよ。


 

白パーカー×グレーカーディガンコーデ

白パーカー×グレーカーディガンコーデ

[GLOBAL WORK] エアリーニュアンスカーディガン/926120

4,950円

厚手の冬仕様のカーディガンをアウターとしてパーカーに重ねると、膨張して見えやすいぽっちゃり体型さん。

でも立体的な後ろ下がりデザインのカーディガンなら、サイドから見た時も広がり感が抑えられ、すっきりとスタイリッシュに見えますよ。

ボトムスに細身のブルー系スキニーデニムを選んだら、白のブーツとベージュのファーバッグで、細部まで今冬のトレンド要素を抜かりなく取り入れましょう。

 

冬のパーカー&アウターコーデ《コート》

ベージュパーカー×チェック柄コートコーデ

ベージュパーカー×チェック柄コートコーデ

[GLOBAL WORK] ライトステンカラーコート/215902

9,350円

もたつく重ね着スタイルに苦手意識がある大人女性の場合、レディースパーカーにレイヤードするアウターは、スマートな薄手のロングコートがおすすめ。

ボトムスに黒のストレートパンツをチョイスした日には、人気の黒の厚底ローファー組み合わせて、さりげなく冬コーディネートの重心をアップさせましょう。

 

白パーカー×緑メルトンコートコーデ

白パーカー×緑メルトンコートコーデ

[FREAK’S STORE] Freada/フリーダ メルトンロゴコート

35,200円

オーバーサイズなレディースコーディネートが引き続き人気の2022年冬は、あえてビッグシルエットのウールコート+パーカーにロングスカートを組み合わせた、重めバランスの着こなしにチャレンジしてみても素敵ですよ。

動くたびにボトムスのイエローのロングスカートが軽やかに揺れて、冬のパーカー&アウターコーデの視線を集めるポイントになっていますね。

 

ベージュパーカー×キルティングコートコーデ

ベージュパーカー×キルティングコートコーデ

[GLOBAL WORK] 【撥水】機能中綿キルトブルゾン/895354

5,390円

冬の定番レディースアウターでもあるキルティングコートも、実はパーカーと好相性なアウターのひとつです。

画像のようなノーカラーデザインの一着なら、フードをアウトにしてももたつくことなく収まりのいい印象に。

北風の強い日でも下半身をしっかりとガードしてくれるロングスカートとブーツを組み合わせ、冬のお出かけシーンでも余裕をキープできる冬コーディネートにまとめましょう。

 

パーカーワンピ×ダウンジャケットコーデ

パーカーワンピ×ダウンジャケットコーデ

[IENA] 【DANTON/ダントン】T/C SHORT ダウンコート◆

38,500円

いよいよ本格的に寒い真冬のシーズンに入ったら、保温性抜群のダウンコートをパーカーワンピースのアウターとして活用して。

フードが襟元の立体感のあるアクセントになって、360度どこから見てもおしゃれな印象をキープできる冬のパーカー&アウターコーディネートですよ。

シューズはやや重ためなファッションに負けない、ちょっぴりゴツめの黒のショートブーツがグッドバランスです。

 

ベージュパーカー×ベージュダウンコートコーデ

ベージュパーカー×ベージュダウンコートコーデ

[URBAN RESEARCH] ラビットフードストレッチショートダウン

29,700円

レディースパーカーとダウンアウターを重ね着したアクティブな冬コーディネートは、色味を統一することで大人女性らしいきれいめな仕上がりに。

真冬の旅行やスポーツ観戦など、カジュアルなデートにも◎なパーカー&アウターのレディースファッションですよ。

足元はスニーカーでももちろん合うのですが、画像のようなヒール付きのブーツなら、嬉しいスタイルアップ効果も期待できそうです。

 

白パーカー×ベージュキルティングコートコーデ

白パーカー×ベージュキルティングコートコーデ

[coen] ドロストキルティングジャケット(WEB限定カラー)

6,600円

昨年まではシンプルなニットをコーディネートするのがメインだった、キルティングアウターとチェック柄ロングスカートのレディースファッション。

2022年ならインナーを人気の白のレディースパーカーにチェンジして、スポーティーな着こなしに振るのが新鮮に写りそうです。

カジュアルときれいめのバランスが程よいパーカー&アウターコーデは、どんなシーンでも好感度をアップ間違いなしですよ。

 

パーカー&アウターの冬の人気コーデまとめ

いかがでしたか?スポーティーなパーカーと相性のいいアウターを組み合わせた、おしゃれな冬向けのレディースの着こなしをたくさんご紹介してきました。

どれも今すぐ真似したくなるスタイリッシュなパーカー&アウターコーデばかりなので、気になるファッションを見つけたら、ぜひ早速参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆