【folk公式アンバサダー】安価でできる!木の物干し竿をDIY

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIYやセルフリノベーション術、おしゃれなインテリア等を配信しています。今回は「木の物干し竿DIY」をご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

公開日:
【folk公式アンバサダー】安価でできる!木の物干し竿をDIY
maca_home

maca_home

ライター

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIY術やおしゃれなインテリア等を紹介しています。暮らしを楽しむヒントをたくさん配信するのでぜひ参考にしてみてください♪

DIYで暮らしやすく

DIYクリエイターが分かりやすいハウツーやDIYレシピを公開!暮らしを楽しむヒントをたくさん配信するのでぜひ参考にしてみてください♪

今回は「木の物干し竿をDIY」をご紹介します。

木の物干し竿をDIY

安価でできる!

安価でできる!

maca_home

今回は木の物干し竿DIYをご紹介します。

丸見えでもおしゃれな物干し竿なので本当にオススメです!

maca_homeさんのInstagramはこちら


 

 

使い道はたくさん♪

使い道はたくさん♪

maca_home

今回紹介する物干し竿はこちら。

雨や雪で濡れたアウターをちょい干ししたりドライフラワーを吊るしたり。何かと使える物干し竿です。

こう見えても8kgの洗濯物が余裕で干せるほどの強度もあります!


 

ウッドデッキにもおすすめ!

ウッドデッキにもおすすめ!

maca_home

過去にウッドデッキにも同じものを作ったので、その時のハウツーでご紹介しますね♪


 

材料

材料

maca_home

用意するもの

①直径35mm長さ2mの丸棒 約1500円

②ステンレスワイヤー1m120円

③ステンレスヒートン(76mm)168円×2個

④六角ボルト(M6×50)20円×2個

⑤ワッシャー6円(M6)×2個

⑥アームオーバルスリーブ18円×4個

⑦アイナット(M6)218円×2個


 

手順①

手順①

maca_home

まず①の丸棒に穴を開けます。

その後好きな塗料を塗ります。


 

手順②

手順②

maca_home

④のボルトに⑤のワッシャーを通して、先ほど開けた穴に挿し込んで⑦のナットで締めます。

最後はレンチを使ってぎゅーっと締めましょう!


 

手順③

手順③

maca_home

次は②のワイヤーを半分に切って、④のアームオーバルスリーブを通します。

そして片方を短くしておいて、この状態で④をぎゅーっと締めます。


 

手順④

手順④

maca_home

上の方も同じやり方で輪っかを作れば、画像の通りにできました!

これを①の丸棒の両端にしておきます。


 

手順⑤

手順⑤

maca_home

今回は室内の天井につけることを想定して進めます。

下穴を開けて、③のヒートンをギュウギュウとねじ込めば完成です!

このワイヤーの輪っかを通します。


 

リビングインテリアにも◎

リビングインテリアにも◎

maca_home

下地検知器で下地を探して、ヒートンをねじ込んでいます。

木の物干し竿は出しっぱなしでもおしゃれなので、リビングに吊るしてあってもインテリアの邪魔をしないのも嬉しいところ◎

ぜひ参考にして、作ってみてくださいね♪


maca_homeさんのInstagramはこちら

こちらもおすすめ☆