グレージュ×インナーカラー特集。チラッと見える派手すぎない大人カラーがおすすめ

定番人気のインナーカラー 。「仕事の関係でで明るくできない」「派手になりそうで不安」、そんな大人女性におすすめなのがグレージュのインナーカラーです。今回は肌なじみがよく派手にならない、グレージュ×インナーカラーのヘアスタイルをご紹介します。

公開日:
グレージュ×インナーカラー特集。チラッと見える派手すぎない大人カラーがおすすめ
sasami

sasami

ライター

美容と本と甘いものが大好きな30代、1児の母です。すぐに試してみたくなる魅力的なヘアスタイルを、わかりやすくご紹介していけたらと思います。

大人向けグレージュインナーカラーのヘアカタログ!

おしゃれな女性に大人気のインナーカラー。「やってみたいけれど仕事の関係で明るくできない」、「派手になりそうで不安」、そんな大人の女性におすすめなのがグレージュのインナーカラーです。

肌なじみがよく、奇抜に転ばずにナチュラルに仕上がるため、大人でも違和感なくインナーカラーを楽しめますよ。

今回はグレージュ×インナーカラーのヘアスタイルを髪の長さ別にご紹介します。

グレージュインナーカラー《ショート・ボブ》

耳周りに添えるグレージュインナーカラー

インナーカラーに初挑戦する大人の女性におすすめなのが、耳周りだけのインナーカラー(イヤリングカラー)です。

耳周りだけのため髪を耳にかけなければ気づかれず、職場ではインナーカラーを見せたくない方に大人気ですよ。

全体の髪色を暗めグレージュやアッシュ系など、インナーカラーの明るめグレージュと近い色にするとよりナチュラルになります。


 

 

おしゃれ感UP!可愛いグレージュインナーカラー

人気のミニボブにグレージュのインナーカラーを合わせた髪型です。

明るめグレージュはブリーチが必要ですが、全体の髪色を暗めにしてインナーカラーのみブリーチならダメージを最小限に抑えられます。

明るいグレーカラーは最初はシルバーグレー、次にグレージュ、最後のほうはベージュ、と色落ちすると印象が変わって長く楽しめますよ。

あまり頻繁に美容室に行けない大人の女性におすすめです。


 

ショートさんに◎大人のグレージュインナーカラー

前下がりのショートカットにグレージュのインナーカラーを合わせた髪型です。

クールな大人ショートは人気の髪型ですが、人気ゆえに周りとかぶりやすいのが難点ですよね。

グレージュのインナーカラーなら埋没せず、よりかっこよくトレンド感のある髪型になりますよ。

前下がり部分がインナーカラーになっているので、髪を下ろしていても色が見えておしゃれですね。


 

可愛いミルクティーグレージュのインナーカラー

ガーリーな服装がお好きな大人の女性におすすめなのが、ミルクティーグレージュのインナーカラーです。

落ち着いたグレージュに、ミルクティーの透明感・大人可愛さがプラスされ、全体的にやわらかくやさしい雰囲気を作ります。

人気のゆるふわカールと合わせるとさらにガーリーで可愛らしくなりますよ。

インナーカラーがあることでこなれ感が出て幼くならず、ガーリーと大人っぽさを両立できます。


 

黒髪ロブに合わせるグレージュインナーカラー

黒髪のロブにグレージュのインナーカラーを合わせた髪型です。

おしゃれな大人女性に人気の黒髪ですが、一歩間違えると地味に見えたりフォーマルな印象になりがちで、難しく思う方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのがグレージュのインナーカラーです。

シックな黒髪とナチュラルで抜け感のあるグレージュとの相性が抜群で、大人だからこそ似合う華やかな髪型になりますよ。


 

グレージュインナーカラー《ミディアム》

明髪ミディアムさんのグレージュインナーカラー

女性らしい印象と結べる長さで人気のミディアムヘア。少しだけ気分を変えたい方に人気なのがグレージュのインナーカラーです。

ベースの髪色も透明感のあるベージュ系を選び、インナーカラーとのコントラストをつけすぎないことでナチュラルに仕上がっています。

ダウンスタイルはもちろん、シンプルに結んだだけでもポイントになって可愛いですよ。


 

暗髪ミディアムさんのグレージュインナーカラー

こちらは暗髪のミディアムに明るめグレージュのインナーカラーを合わせて、コントラストをしっかりつけた髪型です。

インナーカラーを際立たせたい方、髪型で遊びたい方にはこちらがおすすめですよ。

グレージュのインナーカラーなら、大人っぽさをキープしたまま奇抜に転ばずに楽しめます。

ナチュラルに楽しむか、目立たせて遊ぶか、お好きな方を選んでくださいね。


 

ゆるふわ髪型に映えるグレージュインナーカラー

グレージュのインナーカラーは、人気のゆるふわカールと合わせるのもおすすめです。

巻き髪やパーマヘアなら、ストレートよりもインナーカラーが周囲の髪になじみます。

思い切ってブリーチして染めるような明るいグレージュを選ぶとおしゃれに見えますよ。

白髪が気になる大人の女性は、ハイライトと組み合わせて白髪をカモフラージュするのもおすすめです。


 

軽やかなカーキグレージュインナーカラー

カジュアル派の大人女性におすすめの、カーキグレージュのインナーカラーです。

カーキグレージュはその名の通りカーキとグレージュを合わせた色で、グレージュよりも渋さが出てかっこよく見せられます。

黄みのある肌を明るく見せる効果もあるため、イエベさんには特に人気の色です。

カジュアルな服装のほか、スーツなどかっちりした服装もしっくり決まりますよ。


 

ナチュラルなオリーブグレージュインナーカラー

こちらはオリーブとグレージュを合わせたオリーブグレージュのインナーカラーです。

オリーブはカーキよりも緑が強く、深みのあるくすんだ色を指します。光の加減でゴールドにも見えて華やかな印象に仕上がりますよ。

また赤み消しにもすぐれ、髪の赤みにお悩みの大人女性にもおすすめです。赤みを消すことで外国人風の透明感や抜け感が出せます。


 

グレージュインナーカラー《ロング》

巻き髪ロングに合うグレージュインナーカラー

根強い人気の巻き髪ロングは、グレージュのインナーカラーで大人っぽく仕上げて周りと差をつけましょう。

ガーリーな巻き髪にクールなグレージュでトレンドの甘辛MIXが簡単に完成しますよ。

この場合はブリーチで染めるようなハイトーンのグレージュを選んで、軽さを出すのがおすすめです。

ここで暗めグレージュを選ぶと重たく見えて幼い印象になります。


 

 

セミロングに◎モノグレージュインナーカラー

フェミニン派の大人女性におすすめの、モノグレージュのインナーカラーです。

モノグレージュはグレージュに青みを足した色で、従来のグレージュよりもさらに透明感が出せると人気が出ています。

さまざまなバリエーションが存在するグレージュのなかでも特に注目のカラーです。

青みが強いのでブルベさんの肌がきれいに見えますよ。また黄みを消すのにすぐれ、黄みの強い髪にお悩みの方にもおすすめです。


 

おしゃれ格上げホワイトグレージュインナーカラー

個性的な髪型を楽しみたい大人女性におすすめの、白みの強いハイトーングレージュのインナーカラーです。

ホワイトグレージュは韓国アイドルのようなクールビューティーを演出でき、幅広い年代の女性に人気があります。

大人がこの色を取り入れるコツは、色を使い過ぎずごちゃっとした印象にしないこと。ベースの髪色は暗髪を選び潔くモノトーンでまとめましょう。


 

派手すぎないシルバーグレージュインナーカラー

ナチュラルと個性的を両立するシルバーグレージュのインナーカラーです。

シルバーと聞くと派手になりそうですが、インナーカラーならナチュラルで透明感のある仕上がりになります。

基本的にブリーチ必須、現在の髪色にもよっては複数回のブリーチが必要ですが、手間がかかるぶん他にはないおしゃれ感がありますよ。

特に光の加減でシルバーから落ち着いたグレーに見えるのが美しく、トレンドに敏感な大人女性におすすめです。


 

キュートなラベンダーグレージュインナーカラー

肌をきれいに見せたい大人女性におすすめの、ラベンダーグレージュのインナーカラーです。

透明感が出て人気のラベンダーは意外と肌色を選びますよね。色が合わないとかえって肌がくすんで見える場合もあり、難しい色のひとつです。

しかしラベンダーグレージュは、グレージュのくすみ感のおかげでラベンダーがなじみやすく肌色を問わずに透明感が出せますよ。

ガーリーな服装やメイクに合わせるのがおすすめです。


 

大人のグレージュインナーカラーまとめ

グレージュ×インナーカラーのトレンドスタイルをご紹介してきました。

インナーカラーは立体感が出る、最低限のブリーチやヘアカラーで印象が変わる、ダウンスタイルでもアレンジでもおしゃれに決まる、などいいことづくめです。またハイライトと合わせて白髪隠しにもなるなど、大人に嬉しいポイントもありますよ。

大人を魅力的に見せるカラー・入れ方をチェックして、ぜひ気になる髪型に挑戦してみてくださいね!

こちらもおすすめ☆