【folk公式アンバサダー】オール《セリア》で作る!憧れのショーケース

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIYやセルフリノベーション術、おしゃれなインテリア等を配信しています。今回は「ショーケース」をご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

公開日:
【folk公式アンバサダー】オール《セリア》で作る!憧れのショーケース
maca_home

maca_home

ライター

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIY術やおしゃれなインテリア等を紹介しています。暮らしを楽しむヒントをたくさん配信するのでぜひ参考にしてみてください♪

DIYで暮らしやすく

DIYクリエイターが分かりやすいハウツーやDIYレシピを公開!暮らしを楽しむヒントをたくさん配信するのでぜひ参考にしてみてください♪

今回は「ショーケース」をご紹介します。

オールセリアで作る!憧れのショーケース

電動工具不要のお手軽DIY

電動工具不要のお手軽DIY

maca_home

オールセリアで憧れのショーケースが作れるとしたら、なかなか1歩を踏み出せない方でもDIYデビューできるんじゃないかなと思って考えてみました!

ノコギリも金づちもセリアのもので十分です。

maca_homeさんのInstagramはこちら


 

 

材料

材料

maca_home

4切ウッドフレーム…1枚

蝶番25mm4P(ゴールド)

ホーム釘70P

引き出し用つまみ

水性ニスウォールナット

①45×15cmの板…3枚

②45×12cmの板…2枚

③45×9cmの板…1枚


 

手順①

手順①

maca_home

写真左側の板は、板①と②をピタッとくっつけて斜めに線を書いてノコギリでカットします。

写真右側の板は全部、長さ31cmにカットします。

※切れ端のAとBは使うので取っておきます。他の切れ端はいらないです。


 

手順②

手順②

maca_home

板をボンドでくっつけてマステでギューっと固定します。マステは表も裏もつけておいた方がいいですよ。

ボンドが乾くまでこのまましばらく置いておきます。


 

手順③

手順③

maca_home

ボンドが固まったらマステの下の方を剥がして、またボンドでくっつけます。

その後、またマステで止めてしばらく待ちます。外側も内側も止めておいた方が◎


 

手順④

手順④

maca_home

ボンドが固まったら31cmの板①を縦に挟ませて、金づちで打ちます。使う釘は1番短いものです。

打つ場所は画像の通りで、両面に釘を打ちます。


 

手順⑤

手順⑤

maca_home

マステを全部剥がして、切れ端Aを縦半分にノコギリでカットしボンドをつけ、内側につけます。使う釘は先ほどと同じで1番短いものです。

打つ場所は画像の通り。上半分の板に乗っかる場所に釘を打つのがポイントです◎


 

手順⑥

手順⑥

maca_home

切れ端Bを内側に立て掛けて、31cmの板①を乗せて外側から釘で打ちます。釘は2番目に長いものを使います。

最後に31cmの板①を1番上に打って固定すれば、本体は完成です!この時も釘は2番目に長いものです。


 

手順⑦

手順⑦

maca_home

続いてフレームに移ります。

裏面の留め具を外して、薄いプラスチックの板をフレームの溝のところにくっつけます。

そしてニスをスポンジにつけて塗ります。買ってきたつまみも一緒に塗ってしまいます。


 

手順⑧

手順⑧

maca_home

つまみをセメダインでくっつけて、切れ端Bをボンドで裏面につけます。補強にもいいですし、見た目の良さも兼ねています。

最後に蝶番をつければ完成です!先にフレームと蝶番をマステで固定してからビスを打てばズレにくいですよ◎

オールセリアには見えない、憧れのショーケースの完成です!

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪


maca_homeさんのInstagramはこちら

こちらもおすすめ☆