トイレ収納のDIYアイデア特集。おしゃれ&スッキリ収納で魅力的な空間に

トイレ収納のDIYアイデア特集!もう少し収納スペースがあったらいいのに、と思うことも多いのではないでしょうか?今回はDIYでトイレ収納を作るアイデアをご紹介します。

公開日:
トイレ収納のDIYアイデア特集。おしゃれ&スッキリ収納で魅力的な空間に

トイレの収納はDIYがおすすめ

トイレの収納は賃貸・持ち家どちらでも、もう少しスペースがあったらいいのにと思うことが多いのではないでしょうか?

そんなトイレの収納のためにさまざまなアイテムが販売されていますが、なかなかサイズや用途が合わないということもありますよね。

そこでおすすめなのがDIYです。自分で収納を作ることで悩みが解消されますよ。今回はDIYでトイレ収納を作るアイデアをご紹介します。

トイレ収納のDIYアイデア・棚

作りつけの棚のようなトイレ収納DIY術

トイレカウンターの下に作り付けの棚のような収納スペースを作っているDIYアイデア。

既存のカウンターの下にサイズを合わせた板材を支柱として棚板を取り付けているので、壁などに傷がつきにくいのに埋め込みの棚のように見せています。

見せたくないサニタリーアイテムは扉をつけて収納するのもいいですが、布で目隠ししているのが簡単なのに収納がおしゃれになるポイント。


 

 

ぴったりサイズがうれしいトイレ収納DIY術

ぴったりサイズがうれしいトイレ収納DIY術

yukiko.81

最近はタンクレストイレも多く、トイレの中に手洗いスペースがあることも多くなっています。

配管の見えるスケルトンの手洗い場はおしゃれだけどデッドスペースになりがちですよね。

そんな場合には手洗い場下に板を取り付けて棚を作ってみましょう。

L金具などを使えば意外と簡単に棚が作れますよ。

ただし配管用に穴を開けなくてはいけないので、事前によく計画しましょう。


 

おしゃれな棚のトイレ収納DIY術

賃貸住宅などの場合トイレの壁に棚などを取り付けるのは難しいですが、こちらのアイデアのような床置きの棚なら簡単に取り入れられますよ。

作り方はとても簡単でセリアで購入したウッドボックスにニスを塗って、ラックのように積み重ねるように置いただけ。

おしゃれな雑貨と一緒にサニタリーアイテムなどを入れるポーチや、掃除用のシートを入れたボックスなどを収納できます。


 

男前でかっこいいトイレ収納DIY術

男前でかっこいいトイレ収納DIY術

and_a_plus

おしゃれなトイレットペーパーラックもセリアのウッドボックスを使った収納DIY。

作り方は先ほどと同じようにオイルステインで表面に風合いを出してから、すのこを解体した板を両サイドに取り付けて本体が完成という簡単な手作りアイデアです。

底部分にキャスターをつけるとトイレ掃除のときに動かすことができるラックの完成。


 

簡単でもおしゃれで便利なトイレ収納DIY術

ホームセンターで購入したすのこを解体して、壁掛けの収納ラックを作っているDIYアイデア。

真ん中にはダイソーで購入した引き出し付きボックスを取り付けているので、生理用品などのサニタリーアイテムを入れることができます。

セリアで購入したリメイクシートと、使い込まれたような風合いに塗装した板の相性が抜群でおしゃれな仕上がりのラックですね。


 

トイレ収納のDIYアイデア・突っ張り棒

手軽なのに本格的なトイレ収納DIY術

こちらはトイレタンクの上にトイレットペーパーの収納スペースを作っているDIYアイデア。

本格的な扉つきの棚のように見えますが、実は突っ張り棒で棚板を上下に2枚取り付けているので、賃貸でも真似しやすい作り方です。

板材に100均の焼き網を取り付けた扉をつけることで、狭いトイレでも圧迫感の少ない収納に仕上げているのも真似したいポイント。


 

簡単でシンプルなトイレ収納DIY術

簡単でシンプルなトイレ収納DIY術

ya2yo8i

賃貸住宅のトイレに簡単に棚を作りたいのなら、突っ張り棚を使う方法がおすすめです。

突っ張り棒の要領で、壁と壁の間に棚を簡単に取り付けられる突っ張り棚はDIY初心者の味方。

このままでも機能性は十分ですが、もしもっとおしゃれに仕上げたいならベニヤ板などを使ってカバーを作ってあげてもいいですね。

布をかぶせて突っ張り棚を隠すのもおすすめ。


 

手作り初心者にうれしいトイレ収納DIY術

手作りやDIYが苦手という方におすすめなのが、トイレットペーパーホルダーと壁の間に小さめの突っ張り棒を取り付けてコルクボードなどをのせるDIYアイデア。

とても簡単な作り方ですが、スマホやサニタリー用品などをちょっと置くのに便利な棚ができあがりますよ。

スティック式のディフューザーなどおしゃれな小物を置くのも素敵ですね。


 

手軽なのに長い棚を作れるトイレ収納DIY術

より収納力の高いトイレ収納を自作したいなら、長めで耐荷重の大きな突っ張り棒を2本使って上に板材をのせる方法がおすすめです。

少し低い位置に作れば下の突っ張り棒が見えにくいので、作り付けのカウンターのような雰囲気が作れます。

これだけ長さのある棚なら、ディフューザーや小物のほかに掃除用のシートを入れたボックスなども収納可能。


 

いらないものをすべて隠すトイレ収納DIY術

いらないものをすべて隠すトイレ収納DIY術

gpgp_ismart

おしゃれなトイレを作るには見せたくないものをすべて、見えないように収納してしまいたいもの。

でも手洗い場の下にある扉つきの収納は使いにくいことが多いですよね。

こちらは小さな突っ張り棒を使って扉つきの手洗い場下収納の使い勝手を良くしているアイデア。

突っ張り棒なら賃貸住宅でも安心して使えるので、使いづらい収納スペースで活用したいですね。


 

トイレ収納のDIYアイデア・かご&箱

100均アイテムで作るトイレ収納DIY術

おしゃれな収納アイテムとして人気のバスケット。

DIYで少し手を加えるとよりおしゃれで使い勝手のいいトイレ収納が作れますよ。

こちらはダイソーで購入したバスケットに板材のふたをつけてトイレットペーパー入れとして使っています。

アンティーク調の取っ手とダークブラウンのバスケットの組み合わせが抜群でおしゃれですね。


 

 

見えてもかっこいいトイレ収納DIY術

100均で購入できる焼き網でトイレットペーパーを収納するバスケットを手作りしているDIYアイデア。

トイレットペーパーにクリアファイルを使ったカバーをつけているので、網の目の間から中身が見えてもおしゃれですね。

もしトイレットペーパーにカバーをつけるのが面倒という方は、バスケットの内側に布などを貼りつけて目隠ししてあげましょう。


 

いくつも欲しくなるトイレ収納DIY術

いくつも欲しくなるトイレ収納DIY術

rika.i.house

こちらはクラフトバンドを使ってトイレのサニタリー収納用バスケットを作っているアイデア。

クラフトバンドならボンドを使って手軽にバスケットを手作りできますよ。

しかも見た目がおしゃれなので、トイレについている棚やカウンターに出しておいてもOK。

サイズやデザインも自分で決められるので、自分好みのバスケットが欲しいなら挑戦してみましょう。


 

トイレブラシが入れられるトイレ収納DIY術

トイレブラシが入れられるトイレ収納DIY術

dy.jackworks

自作のボックス収納で掃除用ブラシなどを収納するアイデア。

半分にだけふたをつけてあげることで、サニタリー用品などの見せたくないものを上手に収納することができますね。

トイレのインテリアに合わせて画像のような装飾をつけてもいいですが、シンプルにオイルステインを塗って仕上げてもおしゃれ。

取っ手も好みのものをつけるとトイレが華やかになりますね。


 

タオル掛けがついたトイレ収納DIY術

トイレの中に洗い替え用のタオルを収納する場所がないという方におすすめのDIYアイデア。

作り方はセリアで購入した小さめのウッドボックスにカットした木材を取り付け、市販のタオルハンガーを取り付けるだけと簡単なんですよ。

洗い替え用のタオルをおしゃれに収納することができる上に、使い勝手のいい場所にタオルハンガーをつけられる便利な収納アイデアです。


 

トイレの収納をDIYで便利にしよう

トイレの収納をDIYするアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?本格的な棚を作るアイデアからちょっとした小物を置く収納のお手軽な作り方まで、さまざまなDIY術がありましたね。

DIYならトイレのインテリアやスペースに合わせた収納が作れます。ぜひ今回の内容を参考に、自分のトイレに合った収納をDIYしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆