大人の水色シャツコーデ20選《2021》季節感を演出する人気カラーの合わせ方

春夏は清涼感を出して涼し気なコーディネートを作り季節感をアピール、秋冬は寒色でクールな印象を与えながら季節感をアピールと一年中おしゃれに着られる水色シャツ。いろいろなスタイルを楽しめるのも魅力の、水色シャツの季節別コーデをご紹介します。

公開日:
大人の水色シャツコーデ20選《2021》季節感を演出する人気カラーの合わせ方
ryurui.r

ryurui.r

ライター

おしゃれが好きな主婦です。自分の勉強もかねてファッションの記事をどんどん書いていきたいと思います♪

大人の水色シャツコーデ20選

春夏は清涼感を出して涼し気なコーディネートを作り季節感をアピール、秋冬は寒色でクールな印象を与えながら季節感をアピールと一年中おしゃれに着られる水色シャツ。

大人のレディースファッションでも人気のアイテムです。デザインによっていろいろなスタイルを楽しめるのも魅力の、水色シャツの季節別コーデをご紹介します。

大人の水色シャツコーデ|春

水色ボリュームスリーブシャツ×パンツコーデ

2021 SS シフォン楊柳バンドカラーシアーブラウス(ボリュームスリーブシャツ)

[select MOCA] 2021 SS シフォン楊柳バンドカラーシアーブラウス(ボリュームスリーブシャツ)

4,994円

小粒のくるみボタンでキュートなデザインが可愛いシフォン楊柳バンドカラーシアーブラウス。

人気のボリュームスリーブなので、今年らしいシルエットのレディースコーデを楽しめます。

ボトムスもオールシーズン活躍する人気のデニムパンツにしていますが、シンプルすぎず地味見えしないおしゃれスタイルになっていますよね。

 

 

水色シースルーシャツ×パンツコーデ

ストライプシースルーシャツ

[KBF] ストライプシースルーシャツ

6,930円

薄い水色で清涼感が格別なストライプシースルーシャツです。

ボトムスも白系にして、水色シースルーシャツの清涼感を引き立てるスタイルに仕上げるのがおすすめですよ。

大人に人気があるバンドカラーの水色シースルーシャツなので、カジュアルなレディースコーデだけでなくきれいめなレディースコーデにも使える万能アイテムになっています。

 

水色ボリューム袖シャツ×パンツコーデ

とろみ素材ボリューム袖シャツブラウス

[and Me(アンドミー)] とろみ素材ボリューム袖シャツブラウス トップス

2,890円

オールホワイトコーデに水色シャツを羽織りとして取り入れるのもおすすめです。

とろみ素材のシャツブラウスをさらっと羽織ることで、シンプルなオールホワイトコーデの季節感がぐっとアップしおしゃれ度も増す着こなし術ですよ。

とろみ素材の水色シャツは、カジュアルなレディースコーデが大人っぽく見えるのもうれしいですね。

 

水色サファリシャツ×パンツコーデ

コットンリネンBIGサファリシャツ

[CIAOPANIC TYPY] 【OSORO】コットンリネンBIGサファリシャツ

2,750円

水色シャツ自体も軽やかな見た目で春らしいアイテムですが、ボトムスを透かし編みパンツにすることでより軽やかな印象のレディースコーデに仕上げることが出来ています。

また、水色シャツコーデに透かし編みパンツが女性らしいやわらかさもプラスしてくれるので、おすすめの組み合わせなんです。

おしゃれ上手な大人女性からも人気ですよ。

 

水色シアー素材シャツ×ワンピースコーデ

ペーパーローンシャツ

[Re.Verofonna] ペーパーローンシャツ

21,780円

ブルーのワンピースに水色シャツを羽織って、ワントーンでまとめたレディースコーデです。

彩度を分けることでワントーンコーデにもメリハリがつき、単調にならないおしゃれな着こなしを作ることが出来ていますね。

ワンピーススタイルだから着心地は楽なのに部屋着っぽくならないのが、水色シャツを羽織るおすすめポイントです。

 

大人の水色シャツコーデ|夏

水色半袖シャツ×パンツコーデ

半袖 シャツ

[green label relaxing] 【WORK TRIP OUTFITS】【 Traditional Weatherwear 】★WTO 半袖 シャツ <無地>

20,900円

夏はとくにさわやかな水色シャツが似合う季節。

だからこそ、通勤やオフィスでのきれいめなレディースコーデにも、水色シャツをどんどん取り入れていきたいですよね。

トップスを水色シャツにして着映えを狙うなら、ボトムスにはマニッシュなグレンチェック柄のテーパードパンツを持ってきて、きちんと感を感じる着こなしに仕上げてみてください。

 

水色ストライプシャツ×パンツコーデ

ショルダータックボックスシャツ

[AMERICAN HOLIC] ショルダータックボックスシャツ *●

3,901円

夏のモノトーンレディースコーデも、水色ストライプのシャツを羽織ることで涼しげな雰囲気に仕上がります。

また、カラーの合わせ方もボトムスを白系にすることで、特有の重みを解消した夏らしいモノトーンレディースコーデを作るポイントです。

小物でも水色を取り入れると、統一感のある大人なレディースコーデに仕上がりますよ。

 

水色ビッグカラーシャツ×パンツコーデ

半袖ダブルフリルデザインブラウス

[BLUEEAST] 半袖ダブルフリルデザインブラウス

3,300円

今年大人のレディースファッションでも大人気になっているビッグカラーアイテム。

水色シャツもビッグカラーのものを選んで、トレンド感のある着こなしを楽しみたいですね。

ダブルフリルが印象的な甘めデザインのビッグカラーシャツも、水色ならガーリーになりすぎないので30代40代の大人女性が普段のスタイルに取り入れやすいと人気です。

 

水色ピンタックシャツ×スカートコーデ

 エアリーコットンピンタックドレスシャツ

[URBAN RESEARCH Sonny Label] エアリーコットンピンタックドレスシャツ

6,270円

水色シャツとスカートを合わせる夏のレディースコーデでは、あえて水色シャツの裾をウエストインしないのが今年流の着こなしポイントです。

水色×白というさわやかなカラー使いだけでなく、抜け感のあるスタイルでも涼し気で軽やかな夏らしいレディースコーデを作ることが出来るので、おしゃれ上手な大人女性も実践している人気コーデ術です。

小物でも夏らしい清涼感を演出したいですね。

 

水色半袖ルーズシャツ×パンツコーデ

半袖ルーズシャツ

[emi+] 半袖ルーズシャツ

4,389円

水色の半袖ルーズシャツに白のハーフパンツを合わせて、見た目から涼しい夏のレディースコーデに仕上げています。

ルーズシルエットとはいえ水色シャツも大人っぽさを感じるので、ハーフパンツとの組み合わせも幼く見えませんね。

ハーフパンツもタック入りのものやセンターラインが入ったものを選ぶと、子供っぽいイメージを払拭できるので大人なスタイルを作れます。

 

大人の水色シャツコーデ|秋

水色アシメシャツ×パンツコーデ

水色アシメシャツ

アシンメトリーなデザインがおしゃれな水色シャツをコーデの主役にしています。くすんだ色味の水色が秋のレディースコーデに合っていますね。

デニムパンツをベージュにすることでコーデ全体が落ち着いた雰囲気になり、秋らしさを演出することが出来ています。

あたたかみのある素材の小物を一点投入するのも秋の季節感をアピールするテクニックとして人気です。


 

 

水色シャツ×プリーツパンツコーデ

URBAN RESEARCHシャツ

おしゃれ上手な大人女性から大人気のプリーツパンツとの組み合わせで、水色シャツを今年らしく着こなしています。

きれいめな水色シャツとカジュアルなプリーツパンツの組み合わせですが、色のトーンを合わせているからうまく馴染んでいておしゃれに決まっていますね。

プリーツパンツをグレーにすることで、秋感を出すことが出来ています。


 

水色バンドカラーシャツ×パンツコーデ

バンドカラーシャツ

[MACKINTOSH PHILOSOPHY] バンドカラーシャツ

22,000円

こっくりとした色のパンツが、さわやかな水色シャツを秋らしい着こなしに仕上げてくれています。

色×色ですが、ボトムスがこっくり色なので派手になりすぎず秋にも合うカラーコーデに仕上がっていますね。

かっちりとしたデザインの小物を合わせてきれいめスタイルに仕上げると秋の通勤コーデやオフィスコーデで着映えが叶います。

 

水色ユニクロシャツ×パンツコーデ

ユニクロシャツ

ユニクロでプチプラゲットしたシンプルな水色シャツには、ニットベストをレイヤードしてトレンド感をプラスしましょう。

レイヤードスタイルはトレンドではあっても若作り感を感じさせないので、大人からも人気の着こなし術なんですよ。

ボトムスや小物を黒にしてシックな雰囲気に仕上げるのも、大人ならではの着こなしポイントになっています。


 

水色フリル付きブラウス×パンツコーデ

フリル付ビックカラーブラウス

[CROSSPLUS ONLINE] フリル付ビックカラーブラウス

5,170円

秋はクラシカルな雰囲気のコーディネートが可愛い季節です。

フリル付きビッグカラーブラウスなら、手持ちのボトムスを合わせるだけでもクラシカル感が出るのでおすすめです。

トップスがレディライクなデザインなので、パイソン柄の靴で足元から引き締め感をアピールするのも大人な着こなし方のコツです。

 

大人の水色シャツコーデ|冬

水色シャツ×デニムパンツコーデ

水色シャツ

寒色の水色は、冬コーデに使っても浮きません。

暗い色使いのコーディネートが増える冬こそ、水色シャツを使ってパッと映える着こなしを作るのがおしゃれさんに人気なんですよ。

水色シャツとデニムパンツの組み合わせでブルー系にまとめられたカジュアルコーデでは、アウターを黒にすることでぐっと引き締まり冬に合う着こなしに仕上げることが出来ます。


 

水色ビッグシルエットシャツ×パンツコーデ

水色ビッグシルエットシャツ

冬アウターで定番のダウンジャケットとデニムパンツを合わせた鉄板スタイルのカジュアルコーデも、水色のストライプシャツをトップスにすることで地味見えするのを防いでいます。

シンプルになりやすい冬コーデなので、無地の水色シャツよりストライプ柄の水色シャツを使うと着映え力がぐんとアップしますね。

アウターがカジュアルなので、かっちりとしたブーツで足元から引き締めるのがおすすめです。


 

水色デニムシャツ×パンツコーデ

水色デニムシャツ

カジュアルな水色デニムシャツに黒のタートルネックセーターを合わせることで、大人っぽくきれいめな着こなしに変換できます。

ボトムスもグレンチェックだから、ワイドなシルエットでもカジュアルすぎないですよね。

アウターや小物もきちんとして見えるデザインのものを選び、普段カジュアルスタイルに着こなすデニムシャツをきれいめスタイルで着こなして新鮮味を楽しんでみてください。


 

水色ユニクロストライプシャツ×パンツコーデ

水色ユニクロストライプシャツ

こちらの水色ストライプシャツは、ユニクロでプチプラゲットできる人気のアイテムです。

インナーのセーターを赤にすることで、さし色効果が高まり冬コーデの着映え力がアップしていますね。

トップス以外はモノトーンカラーでまとめることで、色や柄を使っていても大人なスタイルの着こなしに仕上げることが出来ています。


 

水色スタンドカラーシャツ×パンツコーデ

水色スタンドカラーシャツ

スキニーにロングブーツを合わせたトレンドスタイルの水色シャツコーデです。

スキニー×ロングブーツは足長効果がありスタイルよく見えるから、おしゃれ好きな大人女性から大人気なんですよ。

また、アウターの肩掛けスタイルもシンプルな冬コーデのこなれ度を上げて、おしゃれに見せる簡単テクニックになっています。

主役の水色シャツを引き立てながら、こなれ感たっぷりの着こなしに仕上げているのがいいですね。


 

大人の水色シャツコーデまとめ

いかがでしたか?それぞれの季節感を大切にしながら年中おしゃれに着こなすことが出来る、水色シャツのコーディネートをご紹介しました。

お気に入りスタイルの水色シャツコーデはあったでしょうか?さわやかで春夏に活躍するイメージが強い水色シャツですが、寒色なので秋冬コーデにも合います。

ぜひ、お気に入りの水色シャツを季節に合ったスタイルのコーディネートでおしゃれに着こなしてみてください。

こちらもおすすめ☆