おうちの壁をおしゃれにDIY。見た目も素敵なインテリアに格上げしよう

簡単にお部屋をおしゃれなインテリアにするためには、壁をDIYするのがおすすめです。1番面積の広い壁がおしゃれになると、お部屋全体が素敵な印象になります。初心者さんでも簡単にできるものから本格的なものまで、壁に注目したDIYをご紹介します。

公開日:
おうちの壁をおしゃれにDIY。見た目も素敵なインテリアに格上げしよう
fumi

fumi

ライター

DIYが大好きな3児の母です。すっきりしたお部屋に憧れて、整理収納についても勉強してます。皆さんがワクワクするような記事を書けるように頑張ります!

DIYで叶う人気のおしゃれな壁

雑誌に載っているおしゃれなお部屋、憧れますよね。簡単にお部屋をおしゃれなインテリアにするためには、壁をDIYするのがおすすめです。

1番面積の広い壁がおしゃれになると、お部屋全体が素敵な印象になります。今回は初心者さんでも簡単にできるものから本格的なものまで、壁に注目したDIYをご紹介します。

人気の素敵なインテリアを作るヒントを詰め込みました。おしゃれな壁がたくさんありますので、ぜひご覧ください。

おしゃれな壁をDIY《ディスプレイ》

貼るだけでおしゃれになるウォールステッカー

ウォールステッカー

yu_akashi

手軽にインテリアのアクセントになるものが欲しいなら、ウォールステッカ―がおすすめです。

シール状になっており、貼るだけの簡単DIYでおしゃれな壁になりますよ。奥行きがなく、雑貨を飾りにくい場所もおしゃれにできます。

人気の地図やイラスト、ロゴなど豊富なデザインがあり、リビングやキッチンなど飾るお部屋に合わせて選べますよ。

100均でもおしゃれで可愛いステッカーが手に入るので、気軽にDIYしてみましょう。


 

 

シンプルな壁を素敵に変身させるステンシル

ステンシル

petit.mily

メッセージやイラストをプリントできるステンシルは、シンプルな壁のアレンジにもぴったり。

きれいにプリントするコツは、シートをきちんと固定することと塗料をつけすぎないこと。

固定にはマスキングテープを使うと簡単にできておすすめです。ステンシルシートはクリアファイルなどで手作りできますよ。

オリジナルメッセージがプリントされた壁は素敵ですね。ステンシルシートを使って、壁をおしゃれにDIYしてみましょう。


 

アートフレームをたくさん飾ったおしゃれな壁

アート

eden_bbr

いろいろなサイズのアートフレームが飾ってある壁は、とてもおしゃれな印象になり人気があります。

しかし、バランスを整えるのが少し難しいのが難点。そんなときは、一部のフレームのラインを揃えることを意識するときれいに飾れますよ。

フレームの素材や色を統一するのもおすすめ。好みのものが見つからない場合は、100均のフレームをリメイクDIYしてみましょう。

色を変えるだけでも印象が変わるので試してみてください。


 

ドライフラワーで作るナチュラルな壁

ドライフラワー

ryosuke.1.9

ナチュラルなお部屋にしたい場合は、人気のドライフラワーを飾ってみましょう。

壁をDIYした仕上げに取り入れるとインテリアの完成度がグッと上がります。ドライフラワーは手作りもできます。

季節のお花をドライにしてリースやスワッグをDIYするのも素敵ですね。もちろん、シンプルにそのまま飾ってもOK。

ドライフラワーは色が変わったりしてきたら交換時期になりますので、目安にしてください。


 

おしゃれな壁をDIY《飾り棚》

材料2つで作れる簡単でおしゃれな木製棚

棚

juju.312

壁が寂しいと感じたら、棚をDIYして雑貨を飾ってみましょう。こちらのナチュラルな棚は、足場板を2枚から作られています。

L字に組んで固定するだけなので、DIY初心者さんでも簡単に作れますよ。きちんと固定すれば収納にも使えます。

人気の高いフェイクグリーンなどを飾るのにぴったりです。フォーカルポイントがあるとお部屋がおしゃれに見えます。

リビングに取り入れてワンランク上のインテリアにしてみませんか。


 

ディアウォールで作るディスプレイ棚

ディアウォール

airarara_room

ディアウォール使ってDIYした棚は、お部屋のディスプレイや人気の見せる収納にぴったり。

リビングなど広いスペースの壁面には大きめに作るとおしゃれな雰囲気になりますよ。

棚板に薄いワンバイ材を使用すると、スッキリした印象に仕上がるのでおすすめです。棚板の固定も専用の金具を使うと簡単にDIYできます。

おしゃれなディスプレイのコツは余白を作ること。飾りたい気持ちをぐっと抑えて、少なめを意識してみましょう。


 

板壁×斜めの板が素敵な棚

ディスプレイ棚

mackey2480

板壁をベースにして斜めに交差させた格子状のデザインがカッコいい棚。机と組み合わせてDIYしているので、収納もできて機能性も抜群です。

お部屋の中に斜めのモチーフが入ると、洗練された印象のインテリアになります。

板を斜めに組み合わせるのが難しい場合は、箱を斜めに置いてみてもOK。簡単にDIYできるようになります。

キッチンに設置して、調味料やキッチン雑貨を人気の高い見せる収納にしてもおしゃれですね。


 

専用ピンで固定するアイアン棚

アイアン棚

eririichi

インテリアで人気の高いアイアン素材を取り入れたいなら、棚に使うのがおすすめ。

雑貨も飾れるため、簡単におしゃれな壁を手に入れられますよ。実例の棚受けは細いアイアンがシンプルでおしゃれです。

設置には専用の細いピンを使うので、壁へのダメージを最小限にDIYできます。好きな位置に棚板を付けられるのでアレンジの幅も広がりますよ。

リビングやキッチンのおしゃれな収納にもおすすめのDIYアイテムです。


 

塩ビパイプで作るインダストリアル風の棚

塩ビパイプ棚

asty_style

ゴツゴツとした雰囲気がカッコいいおしゃれな棚は、塩ビパイプでDIYしたもの。棚受けになるように組み合わせて壁に取り付けています。

アイアンのようにする秘密は塗装。アイアンペイントを塗るだけで簡単に鉄のような雰囲気になりますよ。

塩ビパイプは加工が簡単で、安くDIYにおすすめのアイテムです。人気のインダストリアルインテリアが好きな方はチェックしてみましょう。


 

おしゃれな壁をDIY《部屋全体》

ツートンカラーがポイントの北欧インテリア

ペンキハーフ

chairsandmiki

壁の色を変えたいなら、ペンキを塗ると綺麗に仕上がります。

とはいっても、お部屋の壁全体を塗るのは大変なイメージがありますよね。そんなときは、壁の下半分だけ塗るのがおすすめ。

簡単におしゃれなツートンカラーの壁をDIYできますよ。人気の北欧インテリアにもぴったりです。

下だけ塗るとペンキの量が少なくて済んだり、脚立を準備する必要がなかったりといいことだらけ。作業時間も比較的短くなるので気軽に挑戦できます。


 

漆喰を塗って作るナチュラルインテリア

漆喰

jiso_han361

ナチュラルな雰囲気で人気の高い漆喰の壁も簡単にDIYできます。

シ漆喰には調湿や消臭の効果があるため、リビングやキッチンの壁に取り入れるのがおすすめ。シンプルなインテリアにも合いますよ。

手軽に始めるなら、塗るだけの状態になっている練済みの漆喰を選ぶとよいでしょう。

ゴム手袋をつければ手で塗ることも可能なので、特別な道具がなくて作業ができますよ。塗り後が味になるので、失敗が少ないところも魅力的です。


 

壁紙をアクセントにしたカフェ風インテリア

レンガ壁紙

hinahiyomom1017

豊富な柄のバリエーションを楽しめると人気の高い壁紙。壁の一部に取り入れるだけでもおしゃれなお部屋に変身します。

つなぎ目の処理をする必要がないので、簡単にDIYできますよ。実例のように出っ張りの部分だけに貼るのもアクセントになり素敵です。

最近は賃貸でも壁紙を貼れるのりも販売されています。こちらのタイプを使用する場合はシンプルな「のりなし」の壁紙を選びましょう。


 

DIYの腰壁で叶える海外インテリア

腰壁

mimimie46

海外インテリアでおなじみの腰壁も簡単にDIYできます。材料は薄いベニヤ板を土台にして模様は角材を使用しています。

好みの色でペイントしたら壁に固定して完成。モールディングという模様のついた素材を使うと、さらに本格的な仕上がりになりますよ。

リビングインテリアが華やかになりおすすめです。おしゃれで人気の腰壁に挑戦してみてはいかがでしょうか。


 

板壁で作るナチュラルインテリア

板壁

sumomo.0203

ナチュラルなお部屋にぴったりで人気の高い板壁。壁に板を順番に取り付けていく簡単なDIYで実現できます。

賃貸など壁に傷をつけたくない場合は、ディアウォールなどで土台を作ってから板を設置するのがおすすめです。

板の色でも雰囲気が変わり、白ベースにすると可愛い雰囲気を楽しめるし、木目を生かした塗装をするとカッコいい雰囲気に。

好みのテイストでおしゃれな板壁を作ってみましょう。


 

おしゃれな壁をDIYで手に入れよう

おしゃれな部屋作りは一見すると難しそうですが、実は簡単にDIYで作れます。壁を塗ったりするのは大変ですが、一部だけならできそうですね。

もっと手軽に始めるならアートを飾るところから始めるとよいでしょう。きっと、素敵に変身したお部屋に驚くはず。

大切なのはおしゃれなお部屋を作りたい気持ちです。まずは1か所、お部屋のポイントになりそうな場所からDIYしてみましょう。

こちらもおすすめ☆