【連載】収納&ディスプレイに!《セリア》2アイテムでユニークな「スコップ型トレイ」を作ろう

セリアのアイテム2つを使って、収納にもディスプレイにも使えるおしゃれな「スコップ型トレイ」を作ってみましょう。材料費200円&切ってくっつけるだけで、誰でも簡単に作ることができますよ!

公開日:
【連載】収納&ディスプレイに!《セリア》2アイテムでユニークな「スコップ型トレイ」を作ろう
柳美菜子

柳美菜子

インテリアブロガー

家具から雑貨まで全てを手作りし、 お金をかけないナチュラル賃貸マンションライフを楽しんでいます。 ハンドメイド雑貨やインテリアに関する著書も出版、また様々なメディアでも執筆しています。

切ってくっつけるだけの簡単リメイク!

セリアのアイテム2つを使って、収納にもディスプレイにも使えるおしゃれな「スコップ型トレイ」を作ってみましょう。

材料費200円&切ってくっつけるだけの簡単DIYで作ることができますよ!

ユニークな「スコップ型」の木製トレイ

ユニークな「スコップ型」の木製トレイ

スコップのような、ユニークなフォルムのアンティークトレイ。

アイデア次第でいく通りもの楽しみ方ができる、おしゃれな収納&ディスプレイ雑貨です。

 

ユニークな「スコップ型」の木製トレイ2

飾るように収納することもできる木製トレイは、ひとクセある空間演出にぴったりです。

今回はこちらの「スコップ型トレイ」を、セリアのアイテム2つを使って簡単に作ってみようと思います。

 

 

材料はセリアグッズ2つでOK!

ユニークな「スコップ型」の木製トレイ3

材料として使ったのがこちらのアイテム。

  • 桐カッティングボード スリム
  • 木製角材(2P)

どちらもセリアで揃えました。

カッティングボードも角材も柔らかな木材なので、リメイクアイテムとしても幅広く活用することができます。

 

「切ってくっつける」だけ!スコップ型トレイの作り方

カッティングボードの縦横の長さを測り、各々同寸の長さになるよう角材をカットします。

カッティングボードの縦と同じ長さのものを2本、横の長さ(※)のものを1本切り出せばOKです。

※「カッティングボードの横辺-角材の板厚×2」の長さ


 

「縦」部分の角材の端を、45°の角度で切り落とします。

角材の端に「直角二等辺三角形」を作るようなイメージで下書き線を入れれば、簡単に45°の角度を作ることができます。


 

カッティングボードに、切り出した角材を接着します。

ボードのフチをぐるりと囲むように、3本の角材を木工用ボンドで接着します。

これでスコップ型トレイの本体が完成しました。


 

ユニークな「スコップ型」の木製トレイ7

トレイ全体にアンティークペイントを施します。

今回は「オールドウッドワックス ウォーターベースコート(チーク)」という水性ステインを使って、古材のような深みのある風合いに仕上げてみました。

 

ユニークな「スコップ型」の木製トレイ8

これで、小物のディスプレイステージにもぴったりな「スコップ型トレイ」の完成です。

 

スコップ型トレイをインテリアアレンジ

スコップのような形をした、ユニークな木製トレイ。

持ち手が付いているので、サッと持ち上げて気軽に移動させることができるのも便利です。


 

お気に入りの小物とあわせて、ストーリー性のあるコーナーディスプレイに。

一風変わった形状で、インテリアオブジェとしてもひときわ目を引くアイテムです。


 

ユニークな「スコップ型」の木製トレイ11

「壁掛けオブジェ」として使ってみるのもオススメ。

持ち手に穴があいているので、壁にプッシュピンを差して掛けることもできます。

殺風景になりがちな白壁に木のぬくもりをプラスした、温かみのある壁面ディスプレイを演出してくれます。

 

DIYならではのユニークなトレイ

市販ではなかなか目にすることのない、ちょっと変わった形の木製トレイ。スコップのようなユニークな形状のトレイは、DIYならではの造作アイデアです。

100円グッズを組み合わせれば、まだまだ色々な作品を作り出すことができそうですね!みなさんもオリジナリティー溢れる100均リメイクを楽しんでみて下さい。

柳美菜子さんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆