ハンサムショート×インナーカラーでお洒落を格上げ。相性抜群の組み合わせ方とは

大人女性に人気のクールで大人っぽいハンサムショートに、インナーカラーを組み合わせるとさらにトレンド感満載のおしゃれなヘアスタイルになりますよ。今回は、人気のヘアスタイルを、前髪あり・前髪なしの2パターンに分けてご紹介します!

公開日:
ハンサムショート×インナーカラーでお洒落を格上げ。相性抜群の組み合わせ方とは

人気のインナーカラーでハンサムショートをおしゃれに!

クールで大人っぽい印象になりたい大人女性に人気のハンサムショートに、インナーカラーを組み合わせるとさらにトレンド感満載のおしゃれなヘアスタイルになりますよ。

しかし、ショートヘアとインナーカラーの組み合わせは無限大。そこで今回は、ハンサムショートにインナーカラーを入れたおしゃれな人気のヘアスタイルを、前髪あり・前髪なしの2パターンに分けてご紹介します!

人気のハンサムショート×インナーカラー|前髪あり

ハンサムショート×同系色インナーカラー

ベースが女性らしい明るめブラウンにインナーを入れたハンサムな前髪ありショートウルフに、ベースよりも少し明るいインナーカラーを入れて全体的に軽やかな印象に。

ベースになっているブラウンの髪よりも明るめの同系色インナーカラーは、ウルフカットのトップ部分よりも髪が長い部分に入れているので、アレンジ無しのヘアスタイルでもインナーカラーが楽しめます。


 

 

ハンサムショート×もみあげインナーカラー

ハンサムなウルフカットのもみあげ部分に少しだけベージュのインナーカラーを忍ばせるのも人気です。

インナーの範囲が狭くベースの髪色が黒髪なので、普段はインナーカラーを隠しやすいのがGood!

オフィスでの髪色に制限がある方でも、耳掛けアレンジするだけでハンサムショートに女性らしいアクセントをプラスできます。


 

ハンサムショート×くすみ系インナーカラー

黒髪のショートのインナーカラーにくすみ系のベージュを入れるとメンズライクなハンサムショートに大人っぽく女性らしい印象がプラスできます。

透け感があると人気のくすみ系カラーは、髪色全体に入れなくてもインナーカラーとして取り入れるだけで、透明感が増しますね。


 

ハンサムショート×黒髪インナーカラー

アースカラーとしていま人気が上昇中のグリーンの髪色には、地毛に近い色をインナーカラーとして取り入れるのがおしゃれですよ。

前髪ありの黒髪では幼く見えやすい丸顔の女性には、合わせにくいぱっつんバングも少しウルフカットになっているハンサムショートの髪型とインナーカラーで、個性と大人っぽさをプラスできます。


 

ハンサムショート×前髪インナーカラー

黒髪とブリーチを組み合わせたインナーカラーは、コントラストが大きくインナーカラーが引き立つので人気なんですよ。

前髪ありのショートなら、前髪からもみあげにかけてカラーを入れると顔周りをパッと明るく見せるフェイスフレーミングというスタイルになり、ヘアスタイルに女性らしいトレンド感もプラスできます。


 

ハンサムショート×寒色系インナーカラー

ベースの髪色は「ブルーブラック」という、黒髪をさらに深みのある色に見せてくれるので大人女性に人気のカラーです。

ブルーブラックと耳元から襟足に掛けて入れたバイオレットの寒色系カラーの組み合わせはヘアスタイルにクールな印象をプラスでき、よりハンサムな雰囲気のショートカットに見せることができますよ。


 

ハンサムショート×白&青ダブルインナーカラー

ベースはホワイトカラーにブルーを少しプラスしてインナーは黒髪にすると、一味違うハンサムショートウルフになっておしゃれですよ。

ハンサムショートの定番として人気のウルフカットも、白と寒色系のブルーでクールな印象になり、よりカッコいいメンズライクなヘアスタイルになります。


 

ハンサムショート×イエローインナーカラー

イエローのインナーカラーはエッジの効いたカッコよさがありますね。

ベースの黒髪ウルフだけでもハンサムな印象ですが、暖色系のイエローだから出せる個性的で華やかな雰囲気でクールなウルフカットに女性らしい柔らかな印象もプラスできますよ。

イエローの髪色は派手に見えますが意外と顔馴染みが良いので、ぜひ試してみてくださいね。


 

人気のハンサムショート×インナーカラー|前髪なし

ハンサムショート×大人可愛いインナーカラー

グレージュと明るいブロンド系の髪色の組み合わせは、透明感のある柔らかな雰囲気でハンサムショートを可愛らしい大人女性向けのヘアスタイルにしてくれます。

透け感のあるブロンドのインナーカラーは、前髪なしの重めなハンサムショートのヘアスタイルに軽やかな動きがとトレンド感をプラスできるのが嬉しいですね。


 

 

ハンサムショート×奥行きのあるインナーカラー

インナーカラーをダークトーンにすると、ハンサムなショートボブのヘアスタイルに奥行きを出すことができます。

流した前髪でダークトーンのフェイスフレーミングができるので、小顔効果もあるのが嬉しいスタイルです。

ベースの髪色をブリーチして地毛のカラーを活かすと、髪の毛全体をブリーチするよりも傷みが少ないのも嬉しいですね。


 

ハンサムショート×オフィス向けインナーカラー

かき上げバングがハンサムな前髪なしショートカットは、耳元に入れたイヤリングカラーがかき上げバングとともに揺れておしゃれですよ。

ベースのブラウンに近いグレージュでさりげなく入れたインナーカラーなら、オフィスでもOKなトレンド感のある女性のヘアスタイルに。

スタイリングしやすいよう、前髪にパーマを掛けてもGood!


 

ハンサムショート×クールな寒色インナーカラー

前下がりのハンサムショートにブルーとバイオレットの2色のインナーカラーを入れた、全体的にダークトーンでまとめている前髪なしのヘアスタイルです。

インナーは2色とも寒色系なので、黒髪に馴染んで派手な印象を抑えることができます。

インナーカラーと髪色でハンサムなイメージを付けつつ、女性らしさもプラスできますよ。


 

ハンサムショート×さりげないインナーカラー

かき上げバングにインナーカラーを入れてフェイスフレーミングにしたインナーカラーで、ハンサムショートにさりげなく女性らしい華やかさをプラス!

トレンドの外国人風なブラウン系の髪色と同系色の少し明るめなインナーのベージュが差し色となり、動きが出てカッコいい前髪なしハンサムショートに可愛らしいイメージがプラスできるのもGood!


 

ハンサムショート×縁取りインナーカラー

先述と似ているフェイスフレーミングでも、髪色や染める範囲が異なると印象が違ってきますね。

サイドに流したかき上げバングでインナーカラーが顔周りに出てくるので、女性の肌を明るく美しく見せててくれます。

こっくりとした暗めのブラウンがベースなので、インナーカラーが明るめでもクールな印象のヘアスタイルになりますよ。


 

ハンサムショート×透け感インナーカラー

ロングバングを耳掛けにして、人気のアッシュ系イヤリングカラーが見えるようにしたコンパクトなヘアスタイルです。

女性のショートカットには大ぶりなイヤーアクセサリーを合わせるのが人気ですが、透明感のある髪色をイヤリングカラーとして取り入れると、アクセサリーとヘアスタイルを組み合わせやすいのも嬉しいですね。


 

人気のハンサムショート×インナーカラーまとめ

いろいろなヘアスタイルがある女性に人気のハンサムショートは、明るいブリーチカラーからこっくりブラウンや黒髪など、どんなインナーカラーとも相性が良く、おしゃれを格上げしてくれます。

インナーカラーを入れる色や範囲を変えるだけでも、印象が異なりますね。組み合わせるカラー次第でオフィス向けにもカジュアルにもできます。自分がなりたい女性のイメージに合った組み合わせを見つけてくださいね。

こちらもおすすめ☆