【folk公式アンバサダー】初心者さん向けDIY!基本のボックスを作ってみよう

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIYやセルフリノベーション術、おしゃれなインテリア等を配信しています。今回は「基本のボックスの作り方」をご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

公開日:
【folk公式アンバサダー】初心者さん向けDIY!基本のボックスを作ってみよう
maca_home

maca_home

ライター

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIY術やおしゃれなインテリア等を紹介しています。暮らしを楽しむヒントをたくさん配信するのでぜひ参考にしてみてください♪

DIYデビューさん応援レシピ

基本のボックス作り方

基本のボックスの作り方

maca_home

この手のボックスが作れたら、いよいよほんとに驚異的な達成感を味わえます!

こういったボックスって、お子さんのおもちゃを入れたりなにかと使えるので、作り甲斐もありますよ。

maca_homeさんのInstagramはこちら


 

 

DIYの基本がいっぱい詰まったボックス

基本のボックスの作り方2

maca_home

こういうボックスにはDIYの基本にいっぱい詰まっていて、完成した後もとにかく使えます。

頑張って作ってみましょう♪


 

材料

基本のボックスの作り方3

maca_home

①360×90×13mm(杉板)4本

②245×90×13mm(杉板)4本

③185×45×13mm(杉板)4本

④334×245×12mm(針葉樹合板)1枚

※自分でカットできない時はホームセンターのカットサービスでカットしてもらいましょう。


 

作り方①

基本のボックスの作り方4

maca_home

まず②の板と④の底板をピタッと合わせます。


 

作り方②

基本のボックスの作り方5

maca_home

鉛筆でサーっと線を書いて、ボンドをつけて30分くらい置きます。

上下はピタっと合わせてくださいね。


 

作り方③

基本のボックスの作り方6

maca_home

そして、ビスを4箇所打って2枚の板が完成します。

次はできた板を底板に立てるように組み立てます。


 

作り方④

基本のボックスの作り方7

maca_home

横に倒すとビスが打ちやすくなりますよ。

ここまでできたら、最後は板①にビスをセットします。


 

作り方⑤

基本のボックスの作り方8

maca_home

まず上下左右の角にビスをピタっと合わせながら打ちます。

残りの4本はズレたくてもズレられないからどこを先に打ってもOK!


 

作り方⑥

基本のボックスの作り方9

maca_home

仕上げにダイソーのペンキをスポンジで塗って、ダイソーのロープを穴に通して、ダイソーのアルミテープをハサミで切って貼れば、金具に見えます。

ホームセンターにいす鋲が売ってるので、金づちで打てばますますそれっぽくなりますよ。


 

完成!

基本のボックスの作り方10

maca_home

好きなラベルに和信のクリアコート(マットクリア)を塗れば水がついても印字がにじみません◎

それをボンドで貼って完成です!

ぜひ、作ってみてくださいね♪


maca_homeさんのInstagramはこちら

こちらもおすすめ☆