【folk公式アンバサダー】不安がある方必見!失敗しないドアペイントの方法をご紹介

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIYやセルフリノベーション術、おしゃれなインテリア等を配信しています。今回は「ドアペイント」をご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

公開日:
【folk公式アンバサダー】不安がある方必見!失敗しないドアペイントの方法をご紹介
maca_home

maca_home

ライター

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIY術やおしゃれなインテリア等を紹介しています。暮らしを楽しむヒントをたくさん配信するのでぜひ参考にしてみてください♪

失敗しないドアペイントの方法をご紹介

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIYやセルフリノベーション術、おしゃれなインテリア等を配信しています。

今回は「ドアペイント」をご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

maca_homeさんのInstagramはこちら

絶対失敗しないドアペイント

ペイントに不安がある方必見!

ドアペイント

maca_home

今回は、ドアペイントに不安がある方に向けて、失敗しない方法をご紹介します。

この方法で、うちで一番使用頻度が高いドアをペイントしたのですが、その後も全くビクともせず剥がれてないです!


 

 

元はプリント合板のドアでした

ドアペイント2

maca_home

うちのリビング横にはダーっと並んだクローゼット扉があって、全部元はいわゆるプリント合板のよくある扉やドアでした。


 

一度ペンキを塗ったのですが…

ドアペイント3

maca_home

一番最初にこのクローゼットの扉を塗ってみました。

この時は下地もなにも塗らずに、そのまま扉にペンキを塗っていました。

結構気に入っていて、一見別に問題なさそうに見えるのですが…


 

剥がれてきてしまいました

ドアペイント4

maca_home

しばらくしたらペンキが剥がれてきてしまいました。

こうなったら仕方ないので、もうひたすら手でちょっとずつ剥がしました。


 

下地剤を使っても

ドアペイント5

maca_home

というわけで、今回は下地剤を買いました。

私はずっとミッチャクロンという下地剤を愛用しているのですが、やっぱり剥がれてくることが続いていました…

そんな時に塗装の職人さんに「どんないい下地剤を使ってもまず脱脂をしないとペンキは剥がれてくるよ」と聞きました。


 

脱脂って?

ドアペイント6

maca_home

脱脂とは、字のごとく油分を取り除くということです。ドアの表面にも、目には見えないだけで普段の生活で油分と埃がついているんです。

私はパーツクリーナーという機械部品の油分を拭き取る時に使うものを使っています。


 

工程①

ドアペイント7

maca_home

では、早速扉を外してガレージに運んで、パーツクリーナーで拭きます。

キッチンペーパーにパーツクリーナーをつけて拭くのですが、パーツクリーナーはすぐに気化するのでテンポよく、つけて拭いてという感じで作業します。

この作業はそんなに大変ではないですよ!


 

工程②

ドアペイント8

maca_home

液体ミッチャクロンをせんべいの缶のふたなどにドボドボと出して、ダイソーのローラーにつけて塗ります。

ミッチャクロンは薄く塗っても十分効果があるので薄塗りで大丈夫です◎


 

工程③

ドアペイント9

maca_home

ミッチャクロンを塗り終わったらいよいよペンキを塗ります。

ここまでものすごく長く感じるかもしれませんが、パーツクリーナーもミッチャクロンも全然大変じゃないですよ!


 

完成!

ドアペイント10

maca_home

ペンキを思い切って塗ってしまえば、よくある普通のドアがこんな風に仕上がって、気分も上がるし苦労も一気に吹き飛びます!


maca_homeさんのInstagramはこちら

こちらもおすすめ☆