【folk公式アンバサダー】ワンコインDIY!憧れのシェードカーテンを自作しよう

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIYやセルフリノベーション術、おしゃれなインテリア等を配信しています。今回は「シェードカーテンのDIY」をご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

公開日:
【folk公式アンバサダー】ワンコインDIY!憧れのシェードカーテンを自作しよう
maca_home

maca_home

ライター

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIY術やおしゃれなインテリア等を紹介しています。暮らしを楽しむヒントをたくさん配信するのでぜひ参考にしてみてください♪

シェードカーテンを自作しよう

folk公式アンバサダーmaca_homeさんの、DIYやセルフリノベーション術、おしゃれなインテリア等を配信しています。

今回は「シェードカーテンのDIY」をご紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

maca_homeさんのInstagramはこちら

500円で作れるんです!憧れのシェードカーテン

シェードカーテンのDIY

maca_home

今回は、自作したリネンのシェードカーテンをご紹介します。

当時シェードカーテンが欲しくて欲しくて、でもシェードは高く、高い上にリネンとなるとますます高いので、もう作ってしまおうとなり作りました。

材料費は500円くらいです!


 

 

作り方

シェードカーテンのDIY2

maca_home

シェードカーテンの上のほうをめくると、こんな風にマジックテープでとめてあります。


 

シェードカーテンのDIY3

maca_home

マジックテープを剥がして布を床に広げると、こうなってます。これはダイソーのタコ糸で、①から④にかけて長さが短くなっているのがポイントです。


 

シェードカーテンのDIY4

maca_home

次はこちら。ニットリングというもので、手芸屋さんに売っていますよ。

別のもので代用してもオッケーですが、私はカーテンを洗濯する時に差し支えないものにしたかったからニットリングを使いました。

これを面倒ですが1個ずつ、布に縫いつけます。布と同系色の糸を使えばほぼ目立ちません!


 

シェードカーテンのDIY5

maca_home

まず、布の左右を三つ折りにして縫ったら、布の上下も三つ折りにして縫います。上にだけ、マジックテープのふわふわの方を縫いつけておきます。

タコ糸同士の間隔は20cmくらい、リングをつける縦の間隔は15〜18cmです。

一番上のリングだけは三つ折りから3〜4cm下につけます。


 

シェードカーテンのDIY6

maca_home

そして、一番下のリングにタコ糸を縛ってタコ糸をリングの中に通していきます。

下の三つ折りの中には、重りのために、白のペンキで塗ったベニヤ板を挿し込んでます。

薄いベニヤ板は片面だけペンキを塗るとめちゃめちゃ反るので、表も裏もペンキを塗ったほうがいいです。


 

シェードカーテンのDIY7

maca_home

次はカーテンの取り付け方です。

窓枠の上のほうに小さい木片をビスで固定し、さらにその上に木材をビスで打ちつけます。

木材の下にはタコ糸の幅に合わせてヒートンをつけておきます。

木材にはマジックテープのガザガザした方をタッカーでとめます。


 

シェードカーテンのDIY8

maca_home

布をマジックテープで木材にガシッとくっつけてタコ糸を各ヒートンに通します。

①のタコ糸を隣の②のタコ糸が通ってるヒートンにくぐらせて、次はまたその隣のヒートンにくぐらせて、最後は④のタコ糸が通ってるヒートンにくぐらせます。


 

シェードカーテンのDIY9

maca_home

②のタコ糸も同様に、隣の③④に通して、③も隣の④に通せば、タコ糸4本がひと束にまとまって完成!

まとまったタコ糸4本に玉をつけておくと普段の上げ下げの時にやりやすいです◎

カーテンを上げた時は、セリアのフックにタコ糸を巻きつけてます。


 

シェードカーテンのDIY10

maca_home

布はリネンです。

工程は面倒くさいけど高いリネンのシェードカーテンが500円で作れる!と思えば、頑張れるんじゃないかなと思います。

ぜひ作ってみてください♪


maca_homeさんのInstagramはこちら

こちらもおすすめ☆