2021年もスウェットスカートで大人コーデを作る。きれいめに着こなすコツ

2021年は、普段はパンツ派の人も思い切ってフェミニンなコーデにトライする絶好のチャンス。中でもデイリーコーデに取り入れやすいのが、伸縮性抜群のスウェットスカートです。大人女性らしいおしゃれな着こなしをマスターしてみてはいかがでしょうか?

公開日:
2021年もスウェットスカートで大人コーデを作る。きれいめに着こなすコツ
yu__ka

yu__ka

ライター

ファッション好きな2児の母です。忙しい毎日でも、自分らしくおしゃれを楽しみたい…。そんな女性を応援していきたいです。

スウェットスカートの大人向けコーデ特集

レディースファッションのメインはカジュアルスタイルとはいえ、街ゆく人を観察していると、少しずつきれいめなコーデに回帰しているのに気がつくはず。

2021年は、普段はパンツ派の人も思い切ってフェミニンなコーデにトライする絶好のチャンス。中でもデイリーコーデに取り入れやすいのが、伸縮性抜群のスウェットスカートです。

2021年は、大人女性らしいおしゃれな着こなしをマスターしてみてはいかがでしょうか?

春におすすめのスウェットスカートコーデ

ボーダーT×グレースウェットスカートコーデ

ボーダーT×グレースウェットスカートコーデ

お花見やピクニックなど、アウトドアで過ごすシーンが自然と増える春。

アクティブな場面でも大人女性らしい着こなしがしたいなら、まず楽チンな着心地でおしゃれ見えが叶う、グレーのスウェットスカートに頼るのが正解ですよ。

上半身は爽やかなムードたっぷりの白のボーダートップス+ネイビーマウンテンパーカーをチョイスして、ほんのりとマリンなレディースコーディネートに仕上げましょう。


 

 

パーカー×淡色スウェットスカートの大人コーデ

パーカー×淡色スウェットスカートの大人コーデ

2021年春もトレンドが継続しそうなのが、おなじみのナチュラルカラーのグラデーションコーディネートです。

カジュアルなブラウンパーカー+淡色タイトスカートの着こなしも、ボトムスが伸縮性のあるスウェット生地ならより今っぽくこなれ感のある印象に。

ファッションがぼやけないよう、足元は濃色ブラウンのスニーカーで優しく引き締めるのがおすすめですよ。


 

グレースウェットスカート×セットアップコーデ

[Omekashi] Onf(オンフ) 3ピースセットアップ

[Omekashi] Onf(オンフ) 3ピースセットアップ

12,100円

大人のレイヤードスタイルは洗練されたアイテム選びで、ほっこり見えを回避するのがおしゃれなコーディネートへの近道です。

すっきりとしたシルエットが着やせ効果◎なグレーのスウェットタイトスカートなら、グレートップス+ベストとのセットアップで着こなして、モダンなイメージのファッションに仕上げるのが2021年春の気分ですよ。

 

ロゴトップス×黒スウェットスカートコーデ

ロゴトップス×黒スウェットスカートコーデ

トレンドではあるものの、やや幼く見えてしまう可能性が大なのが、ボーイッシュなロゴスウェットのレディースコーディネート。

でもボトムスが黒のスウェットフレアロングスカートなら、カジュアル感はそのままに、大人女性らしい落ち着き感が劇的にアップ。

さらにビビッドなオレンジのショートブーツで、着こなしに目を引くアクセントを加えましょう。


 

ネイビーGジャン×スウェットスカートコーデ

ネイビーGジャン×スウェットスカートコーデ

シンプルカジュアル派さんの着こなしにももちろん大活躍するのが、黒のスウェットロングスカート。

上半身は定番のボーダートップス+ネイビーデニムジャケットのコーディネートで、大人っぽくきれいめにまとめましょう。

斜めがけにした大きめサイズのショルダーバッグが、ベーシックなレディースコーディネートの程よいアクセントになっていますね。


 

夏におすすめのスウェットスカートコーデ

グレーTシャツ×グレースウェットスカートコーデ

グレーTシャツ×グレースウェットスカートコーデ

厳しい暑さの夏は、朝その日の着こなしを考えるのも億劫になりがちですよね。

そんな時こそ、快適さとおしゃれ感を兼ね備えた、グレーのスウェットロングスカートに頼るべき。

くるぶしまでかかるマキシ丈の一着は、VネックTシャツ&チェック柄シャツのコーディネートで、こなれ感満点なコーディネートにまとめましょう。


 

黒トップス×カーキスウェットスカートコーデ

黒トップス×カーキスウェットスカートコーデ

人気のスウェットスカートにトライしたいけれど、ラフになり過ぎそう…。

そんな風に心配しているきれいめ派さんにおすすめなのが、女性らしいマーメイドシルエットのアイテムなんです。

中でも大人っぽく穿けると評判のカーキの一着は、黒レース袖カットソー+ヒールサンダル合わせでとことんエレガントに着こなしてみても素敵ですよ。


 

青スウェットスカート×ネイビーバッグコーデ

青スウェットスカート×ネイビーバッグコーデ

きれいめなコーディネートが得意なエレガント派さんにおすすめの、鮮やかなロイヤルブルーが印象的なスウェットロングスカート。

ドレープがきれいに出るので、カジュアルなスウェットスカートでもラフに見える心配はゼロですよ。

足元は白のスニーカーで清潔感たっぷりにまとめたら、ネイビーのカゴバッグでスカートのカラーとリンクさせると◎。


 

白Tシャツ×カーキスウェットスカートコーデ

白Tシャツ×カーキスウェットスカートコーデ

旅行など長時間座っていることの多い場面では、着こなしも疲れにくいことが最優先事項ですよね。

とはいえ大人世代の女性なら、程よくきれいめなテイストも心がけたいもの。

ゆるシルエットの白Tシャツ+カーキスウェットタイトスカートの組み合わせで、どんなシーンでもおしゃれに映えるコンフォートなファッションを完成させましょう。


 

白ロゴT×ベージュスウェットスカートコーデ

白ロゴT×ベージュスウェットスカートコーデ

普段あまりスカートなどフェミニンなファッションをしない人も、スウェットスカートがとっても種類豊富な2021年夏は、思い切って新しいコーディネートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

例えば普段はデニムと合わせることの多い手持ちのロゴTシャツも、ボトムスをベージュのスウェットタイトスカートにチェンジすれば、こんなに大人っぽい抜け感のあるカジュアルファッションに早変わりしますよ。


 

秋におすすめのスウェットスカートコーデ

黒トップス×茶色スウェットスカートコーデ

黒トップス×茶色スウェットスカートコーデ

少しずつ気温が下がり始める秋の半ばは、一枚で暖かく着こなし可能な裏起毛のブラウンスウェットスカートをボトムスに選ぶのがおすすめです。

シルエットも無駄がなくきれいめなので、黒トップス+白Tシャツのラフなレイヤードコーディネートもどこかきちんとした仕上がりに。

仕上げにグレーのファーバッグで、ファッションに季節感をプラスして完成です。


 

 

北欧柄ニット×黒スウェットスカートコーデ

北欧柄ニット×黒スウェットスカートコーデ

スポーティーなトップスだけでなく、意外にもほっこりと温かみのある印象のアイテムとも相性がいいのが、スウェットスカートの隠れた実力なんです。

最初の一枚として選ぶ人も多い黒のスカートは、ナチュラルなベージュのニット合わせで、秋らしい温もり感を添えましょう。

お洋服がカジュアルなぶん、バッグは大人女性らしいかっちりとした黒のレザーショルダーが好相性です。


 

黒ハイネック×スウェットスカートコーデ

黒ハイネック×スウェットスカートコーデ

子供の運動会や親子遠足など他の保護者とも顔を合わせるシーンでは、ラフ過ぎず決め過ぎない、きれいめカジュアルな着こなしが好感度NO.1なんです。

2021年秋なら、シンプルな黒ハイネックニットにグレーのロングスウェットスカートをコーディネートした、ほんのりと女性らしさの薫るファッションがおすすめ。

小物類はあえてブラウン〜オフホワイトのアイテムをチョイスして、ナチュラルにまとめている点も高ポイントですね。


 

パーカー×マーメイドスウェットスカートコーデ

パーカー×マーメイドスウェットスカートコーデ

うっかり朝寝坊してしまった朝も、おしゃれなコーディネートが即完成するグレーパーカー+マーメイドスウェットロングスカートのセットアップさえあれば安心。

パーカーがバランスの取りやすいクロップド丈なので、低身長さんでもすっきりと着こなせるアイテムですよ。

足元は白のスニーカーでクリーンに仕上げつつ、チェック柄のカーディガンを肩がけして、顔周りにアクセントを効かせるとよりベター。


 

ボーダーT×スウェットタイトスカートコーデ

ボーダーT×スウェットタイトスカートコーデ

子供の送り迎えや習い事シーンの送迎にも、もちろんスウェットスカートは大活躍。

ダークカラーのアイテムも使いやすいのですが、2021年はコーディネートがパッと明るくなるライトグレーの一着を手に入れてみてはいかがでしょうか。

ネイビーのボーダートップス+黒キャップで大人らしいきれいめスポーティーな着こなしにまとめれば、さりげなく周囲のママからの注目を集めそうです。


 

冬におすすめのスウェットスカートコーデ

ベージュコート×茶スウェットスカートコーデ

ベージュコート×茶スウェットスカートコーデ

2021年らしいブラウンのパーカー+スウェットスカートのセットアップアイテムは、スニーカーでカジュアルにコーディネートするのはもちろん、黒のショートブーツ+ミニバッグ合わせできれいめに着こなしてみてもおしゃれですよ。

アウターは、冬コーデに華を添えるライトベージュのムートン風コートがベストな選択です。


 

フリンジニット×スウェットスカートコーデ

フリンジニット×スウェットスカートコーデ

ビターなダークブラウンと、フリンジデザインがトレンドライクなニットをより今っぽく見せているのは、やはり白のスウェットタイトスカートの存在です。

すっきりとタイトなデザインでも動きを妨げないので、デイリーの着こなしにヘビーローテーション間違いなしですよ。

バッグとシューズは大人っぽくまろやかなベージュ系のアイテムをチョイスして、着こなしに自然になじませましょう。


 

グレースウェットスカート×レインブーツコーデ

グレースウェットスカート×レインブーツコーデ

午後から雪の予報が出ている日には、突然の天候の変化にも対応できる、おしゃれなネイビーのレインブーツを着こなしに取り入れて。

お洋服はスウェットトップス+膝丈スウェットスカートのスポーティーな組み合わせを選んで足元とテイストを揃えると、しっくりとマッチしますよ。

アウターはスカートと着丈がぴったり合うノーカラーコートをチョイスして、バランスよくまとめましょう。


 

白スウェット×黒スウェットスカートコーデ

白スウェット×黒スウェットスカートコーデ

どちらかと言えばカジュアルなイメージのスウェットスカートですが、全身をスタイリッシュなモノトーンカラーで統一すれば、こんなにモードな着こなしにもアレンジ可能なんです。

ポイントは、トップスをしっかりとインして全身のメリハリ感を強調すること。

足元もトレンドの厚底スニーカーを選んで、細部まで抜かりなく流行りの要素を取り入れましょう。


 

チュニックニット×スウェットスカートコーデ

チュニックニット×スウェットスカートコーデ

ちょっぴり重めなレディースファッションが流行っている2021年冬は、人気のスウェットスカートもGUのチュニック丈トップスなど着丈長めのトップスを組み合わせたファッションが新鮮に映りそうです。

トップス・ボトムスともにブラックで統一しているので、インナーの白シャツや小物類で白を差して、着こなしの色のコントラストを付けると◎ですよ。


 

スウェットスカートの大人向けコーデまとめ

いかがでしたか?大人女性のきれいめカジュアルコーディネートに欠かせない、おしゃれなスウェットスカートコーデをご紹介してきました。

どれも楽チンでおしゃれ見えするファッションばかりなので、気になる着こなし例を見つけたら、ぜひ真似して明日からのファッションに取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆