保護者会の服装は何を着るのが正解?好印象で浮かない正解コーデをご紹介

子供の先生や他のママとも顔を合わせる保護者会で、どんな服装をするのかは大きなお悩みのひとつですよね。誰からも好印象を持たれるようなコーディネートをあらかじめチェックしておけば、直前になって慌てる心配もありませんよ。

公開日:
保護者会の服装は何を着るのが正解?好印象で浮かない正解コーデをご紹介
yu__ka

yu__ka

ライター

ファッション好きな2児の母です。忙しい毎日でも、自分らしくおしゃれを楽しみたい…。そんな女性を応援していきたいです。

大人女性のおしゃれな保護者会向けの服装とは?

子供の先生や他のママとも顔を合わせる保護者会で、どんな服装をするのかは大きなお悩みのひとつですよね。

正解は、きちんと感をキープしつつも堅苦しく見えないきれいめカジュアルなファッションなんです。

誰からも好印象を持たれるようなコーディネートをあらかじめチェックしておけば、直前になって慌てる心配もありませんよ。

ぜひ、自分らしい保護者会向けの服装を発見してみてくださいね。

春の保護者会向けのおしゃれな服装

白ブラウス×テーパードパンツの春の服装

白ブラウス×テーパードパンツの春の服装

春の保護者会に何を着ていくか悩んだら、清潔感たっぷりな白Vネックブラウス+黒テーパードパンツのファッションに頼るのが正解ですよ。

キリリと辛口な中にも大人女性らしい知的なムードが漂うファッションは、保護者会後のランチ会や懇談会でもおしゃれに映えるはず。

足元は、春らしいパステルブルーのスウェードパンプスで決まりです。


 

 

グレージャケット×ベージュパンツの春の服装

グレージャケット×ベージュパンツの春の服装

小学校で新しい学年が始まって最初の保護者会なら、ちょっぴりかっちり感のある服装を意識してみても◎ですよ。

とはいえ堅苦しく見えないよう、グレージャケット+ベージュパンツのほんのりと柔らかさを感じさせるコーディネートにまとめるのがおすすめです。

バッグとパンプスは、正統派な黒のアイテムで統一してすっきりと。


 

白シャツ×レースタイトスカートの春の服装

白シャツ×レースタイトスカートの春の服装

大勢の先生方が集まる保護者会のコーディネートでは、女性らしい程よいエレガントさも大切にしたいものですよね。

繊細なレース素材がきちんと感のあるネイビーのタイトスカートをセレクトすれば、ベーシックだけれど地味にならない保護者会向けのファッションに。

トップスは、ほんのりとミリタリーなムードがおしゃれな白のVネックシャツがベストな選択ですよ。


 

ネイビージャケット×白スカートの春の服装

ネイビージャケット×白スカートの春の服装

ベージュ〜ホワイトのまろやかトーンのレディースコーディネートは、2021年春の最注目ファッション。

そのままでは少しぼんやりとした服装に見えがちなので、ネイビーのロングジャケットで、保護者会らしくかっちり感を添えるとベターですよ。

配布物や上履きなどもしっかりと収納できるよう、バッグは大きめのトートがおすすめです。


 

ジャケット×ネイビーワンピースの春の服装

ジャケット×ネイビーワンピースの春の服装

入卒シーンに大活躍したネイビーの膝丈ワンピースは、アウターをチェンジすれば保護者会向けの服装にも応用可能ですよ。

2021年春なら、顔周りをパッと明るく見せるグレーのテーラードジャケットが正解。

ジャケットはストレッチもしっかりと効いているので、長時間座ったままでも疲れにくい点も嬉しいですね。

足元には、コーディネートになじみやすいグレーベージュのパンプスが◎。


 

夏の保護者会向けのおしゃれな服装

黒トップス×チェック柄パンツの夏の服装

黒トップス×チェック柄パンツの夏の服装

夏の保護者会のファッションは、きちんと見えだけでなく、涼しさも大切な要素のひとつですよね。

さらっと肌触り抜群な黒のブラウスにチェック柄ワイドパンツを組み合わせた服装なら、冷房が効きづらい教室での保護者会でも快適に過ごせるコーデの完成です。

パンツに存在感があるので、小物類はブラックですっきりと統一するのがおしゃれな服装に見せるコツですよ。


 

ネイビーワンピースの保護者会向けの服装

ネイビーワンピースの保護者会向けの服装

働く大人女性なら、普段のオフィスカジュアルファッションを保護者会コーデに応用してみても◎ですよ。

中でも一番おすすめなのが、ボディラインがすっきりとシェイプして見えるネイビーの膝丈ワンピースなんです。

袖口がすっきりとしたフレンチスリーブデザインなので、上からカーディガンなどを羽織ってももたつきにくい点も嬉しいですね。

コンサバ感強めの幼稚園〜中学・高校の保護者会にも長く着回せるので、一着は持っておいて損はしないアイテムですよ。


 

紫ブラウス×クロップドパンツの夏の服装

紫ブラウス×クロップドパンツの夏の服装

夏の保護者会では、最初の集まりより少しだけカジュアルな服装でもOK。

涼しげなライトパープルのハイネックワンピースを主役に、白ワイドパンツ合わせでクリーンなムードをたっぷりにまとめましょう。

バッグは黒だと夏には少し重く見えてしまうので、グレー味を帯びたベージュのアイテムで軽やかな印象を意識しましょう。


 

茶色カシュクールワンピースの保護者会の服装

茶色カシュクールワンピースの保護者会の服装

普段ならカジュアルなファッションがメインのママも、幼稚園の保護者会ともなればほんのりと大人女性らしくきれいめな服装を心がけたいものですよね。

中でもブラウンのロングカシュクールワンピースは、一枚でかっちりと見えるだけでなく、スタイルアップ力でも優秀なんです。

足元もライトベージュのヒールパンプスを選んで、細部まで手抜き感ゼロな保護者会向けのコーディネートに。


 

ドット柄ブラウス×ベージュスカートの夏の服装

ドット柄ブラウス×ベージュスカートの夏の服装

スイートなレディースファッションがお好みなら、保護者会にも◎なドット柄の黒ブラウスを服装に取り入れてみてはいかがでしょうか。

ボトムスは、トップスの甘さを程よくセーブできるベージュのロングタイトスカートがベストチョイス。

夏らしく涼しげなムードを演出できるよう、髪型はアップヘアにまとめるのがおすすめです。


 

秋の保護者会向けのおしゃれな服装

カーキニット×ミモレ丈スカートの秋の服装

カーキニット×ミモレ丈スカートの秋の服装

モノトーンと並ぶ保護者会用の服装に人気のカラーといえば、こなれ感たっぷりにまとまるカーキ。

楽ちんな着心地なのにきちんと仕上がるカーキのニットセットアップを味方につけて、さりげなく大人女性らしいセンスをアピールできるきれいめカジュアルなファッションにまとめましょう。

足元も同系色のパンプスでスマートにまとめつつ、ダークブラウンの型押しレザーのバッグで同窓会向けコーデをキリリと引き締めて。


 

 

ベージュブラウス×ベージュパンツの秋の服装

ベージュブラウス×ベージュパンツの秋の服装

この秋、保護会向けのファッションアイテムを買い足すなら、一推しはベージュのプルオーバー+パンツのセットアップなんです。

その理由は、画像のようにセットで着るだけでなく、単品でもそれぞれ着回し可能だから。

さらにパールのネックレスなどエレガントなジュエリーをプラスすれば、保護者会向けの服装のクラス感もぐんとアップしますよ。


 

トレンチコート×黒スキニーの秋の服装

トレンチコート×黒スキニーの秋の服装

シチュエーションを問わず大人女性に人気のオールブラックコーディネートは、保護者会向けの服装にももちろんぴったり。

少し肌寒い日も増えてくる晩秋なら、ベージュのトレンチコート+赤マフラーでほんのりとトラッドなムードを漂わせましょう。

足元は、黒のレザーローファーでマニッシュなファッションにまとめるのが◎。


 

ブルーニット×ニットスカートの秋の服装

ブルーニット×ニットスカートの秋の服装

つい地味なカラーの服装に偏りがちな、秋の保護者会向けのファッション。

時には清潔感◎なライトブルーのニットセットアップをコーデに取り入れて、派手にならない程よい華やかさを出してみても素敵ですよ。

バッグとパンプスは、コーディネートと相性のいいライトベージュのアイテムが正解です。

ホテルでの保護者会など、少し畏まった服装が求められるシーンにも最適。


 

青ジャケット×テーパードパンツの秋の服装

青ジャケット×テーパードパンツの秋の服装

モノトーンで統一した保護者会向けのファッションに少しマンネリを感じたら、ぜひカーディガン感覚でコーディネートに加えたいのがライトブルーのテーラードジャケットなんです。

シンプルなデザインながらも服装の主役になってくれる一着なら、おしゃれなママ友からも褒められそうですよ。

高校卒業後の、大学の入学式の付き添いにもおすすめのコーディネートです。


 

冬の保護者会向けのおしゃれな服装

ベージュカーディガン×パンツの冬の服装

ベージュカーディガン×パンツの冬の服装

高学年の小学生ママともなれば、あまりにかっちりとした服装は保護者会ではかえって浮いてしまう可能性も。

ベージュのハイネックニット+ベージュパンツのファッションに、アウターとしてロングカーディガンを羽織って、肩の力の抜けたほんのりカジュアルなコーディネートを完成させてみてはいかがでしょうか。

カーディガンの着丈が長めなので、気になるヒップラインもさりげなくカモフラージュできる点も◎ですね。


 

ネイビーコート×ネイビーパンツの冬の服装

ネイビーコート×ネイビーパンツの冬の服装

スポーティーなフード付きのロングコートも、白ハイネックニット+ネイビーセンタープレスパンツの服装に羽織ることで、カジュアル感ときちんと感のバランスが◎な保護者会向けのコーディネートに。

ダークな印象になり過ぎないよう、あえてブラウンのローファーで柔らかさをプラスして、ファッションの親しみやすさもしっかりとキープしましょう。


 

ハイネックニット×白スカートの冬の服装

ハイネックニット×白スカートの冬の服装

懇親会も兼ねた保護者会では、周囲のママから話しかけられやすい雰囲気づくりも重要ですよね。

クールなブラック中心のファッションより、まろやかなブラウンニット+白フレアスカートの服装で、ふんわりと優しげなムードを醸し出しましょう。

アウターを羽織るなら、ロング丈のベルテッドコートなどスカートのフレアシルエットを活かせるアイテムが◎ですよ。


 

グレーコート×白ワイドパンツの冬の服装

グレーコート×白ワイドパンツの冬の服装

黒ニット+白ワイドパンツのオーソドックスなファッションを2021年らしい保護者会向けコーディネートに見せてくれているのは、何と言ってもライトグレーのフード付きコートの存在感です。

ひんやりとアイシーな色味は、冬の街でも映えるだけでなく肌色までも美しく引き立ててくれそうですね。

足元は、かっちり感のあるラグジュアリーな黒パンプスで決まりです。


 

カーキワンピースの冬の保護者会向けの服装

カーキワンピースの冬の保護者会向けの服装

寒い体育館などで、長時間行われることも多い冬の保護者会。

そんなシチュエーションも、一枚で暖かく過ごせるカーキのロングワンピースさえあれば安心ですよ。

ウエストには細身のリボンがあしらわれて、さりげなくスタイルアップ効果も期待できそう。

足元は、冷えからガードしてくれるタイツ&ヒール付きブーツの組み合わせがベストな選択です。


 

大人女性のおしゃれな保護者会向けの服装まとめ

いかがでしたか?大人女性らしい知性とセンスを兼ね備えた、おすすめの保護者会向けファッションをたくさんご紹介してきました。

どれも今すぐ取り入れられるおしゃれな服装ばかりなので、気になるコーディネートを見つけたら、早速今度の保護者会のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆