納戸の収納アイデア実例集♪「狭い・物が多い」を解消する整理整頓のコツを伝授

どんな家にも納戸はありますが、上手な使い方が分からないという方は多いでしょう。ここでは、納戸収納に使えるアイテムやおすすめの納戸の使い方などを紹介していきます。納戸の使い方をマスターしたいという方におすすめなので、参考にしてみてください。

著者:
公開日:
納戸の収納アイデア実例集♪「狭い・物が多い」を解消する整理整頓のコツを伝授

納戸の収納のコツが知りたい

どんな家にも納戸はありますが、上手な使い方が分からないという方は多いでしょう。もし狭い納戸しかなくても、活用の仕方次第で使い勝手の良いスペースに早変わりします。

ここでは、納戸収納に使えるアイテムやおすすめの納戸の使い方などを紹介していきます。納戸の使い方をマスターしたいという方におすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。

納戸の収納に使えるアイテム

ポリプロピレン収納ケース

ポリプロピレン収納ケース

nabeka2016

納戸の収納には、ポリプロピレン収納ケースを活用する使い方が便利です。

半透明のボックスであれば中身が丸見えになることなく、見た目もスッキリとまとめられます。

狭い納戸でも、サイズに合わせた収納ケースを選べばスペースを最大限活用できるでしょう。

スタッキングできるタイプの収納ケースもあるため、必要に応じて後から買い足すのもおすすめです。


 

 

棚をDIYする

棚をDIYする

juju.312

棚がない納戸収納の場合、自分でDIYしてしまうアイデアもおすすめです。

DIYするメリットは、納戸スペースの大きさや収納したいものに合わせてオリジナルのものを作れる点でしょう。

木材やアクリルなど、インテリアの好みに合わせて素材も選べます。大型の棚であれば、ホームセンターでアイテムを揃えるのが便利ですよ。

ものが多くても収納ケースを置いて収納すればすっきりするので、工夫して作るのも楽しいです。


 

ラック収納

ラック収納

maiikkoo2016

ラックを活用するアイデアも、納戸がすっきり収納できます。納戸に何を入れるかがまだ決まっていない場合など、これから整理していく方にもおすすめの使い方です。

ボックスを置くよりもスペースが大きく使えるため、掃除機やスーツケースなどの大型のものを収納したい場合にも向いています。

ラックの中にボックスや収納ケースを置くことができるため、衣類などを仕舞う使い方にも便利でしょう。

既製品のラックを使うほか、自分でDIYする方法もあります。


 

ワゴン収納

ワゴン収納

sunko.haus

納戸にキャスター付きワゴンを収納するアイデアは、移動ができて便利です。

ボックスケースのようにフタが付いているわけではないため、すぐに出し入れするものを収納する使い方におすすめ。

上手に活用するコツは、洗剤やティッシュなどの日用品のほか、調味料やお米などを収納する使い方です。

そのまま部屋に移動させられるため、多少中身が重くても移動が楽になります。


 

ファイルボックス

ファイルボックス

s.k.m.f

ファイルボックスは、アイデア次第で書類だけでなく他のものを収納するのにも使えます。

散らかりがちな小物類や日用品など、小さめのものをまとめて収納するのが活用のコツです。

ボックスの大きさを揃えると見た目がすっきりするため、同じシリーズのファイルボックスで買いそろえるのがおすすめですよ。

ファイルボックスは100均でも購入できるため、費用を抑えて節約したい方にもぴったりの使い方です。


 

紙ボックス

紙ボックス

siippo

紙製のボックスを使うアイデアは、納戸の中身をすっきりと収納できます。

プラスチック製ケースとは違って通気性が高いため、季節ものの衣類などを収納してもカビにくいのが特徴ですよ。

引っ越し時の段ボールをそのまま収納する使い方もありますが、専用の紙ボックスに移し替えると見た目がおしゃれになります。

ボックス同士を積み重ねることも可能なので、スペースを最大限使いたい場合にもおすすめの使い方です。


 

突っ張り棒

突っ張り棒

yuukn14

納戸収納に突っ張り棒を取り付けると、ものを引っ掛けるのに便利でおすすめです。

納戸の幅に合わせて棒の長さを調節できるため、汎用性の高いアイデアです。

突っ張り棒は100均でも購入可能で、費用を抑えられるのもメリットでしょう。

ハンガーなどを掛ける使い方のほか、S字フックを使って小物類を掛けるのも綺麗に整頓するコツです。


 

納戸の収納アイデア実例

収納ケースを使う

収納ケースを使う

luv.white___

こちらは、収納ケースを使って納戸を整理しています。

こまごまとした食器や日用品など、めったに使わないけれど仕舞っておきたいものの収納に便利な使い方です。

余裕があればラベルに中身を書いておくと、取り出したいときにすぐに分かっておすすめです。

納戸をおしゃれに見せるには、収納ケースの大きさを揃えるのがコツですよ。


 

 

ファイルボックスを組み合わせる

ファイルボックスを組み合わせる

rie_yamanouchi

ファイルボックスを組み合わせるアイデアを使えば、収納したいものにぴったりの納戸が作れます。

こちらではカラーボックスの中にファイルボックスを収納しており、中身がごちゃごちゃになることなく整然としているのが特徴です。

また収納したいものに合わせてケースの種類を変えることで、使い勝手が良くなっていますよ。

最初から計画的に購入しなくても、中身に合わせて買い足すのもおすすめです。


 

突っ張り棒で衣類収納

突っ張り棒で衣類収納

kozue._.pic

こちらの納戸にはもともとハンガーラックが付いていませんでしたが、突っ張り棒を後付けするアイデアで解決しています。

突っ張り棒はハンガーを掛けるのにぴったりなので、衣類が多い方におすすめの使い方ですよ。

しばらく使わないシーズンオフの衣類は衣装ケース、よく着るものはハンガーと、頻度に応じて収納場所を変えて使えます。

100均の突っ張り棒でも十分使えるので、プチプラでお金を掛けずにたくさん収納したい方にぴったりでしょう。


 

納戸に合わせてラックをDIY

納戸に合わせてラックをDIY

_yu_ko.a.r

木版を使って、納戸に合わせたラックをDIYしている実例です。

収納したいものの高さや大きさに合わせて作れるため、世界で一つのラックが手に入れられますよ。

ただし壁に直接ビス止めする必要があるため、賃貸の場合には取り付け可能か確認するようにしましょう。

木版やアイアンバーは100均でも購入可能なので、費用を節約したい方にもおすすめの活用法です。


 

納戸の中に衣類ケースを収納

納戸の中に衣類ケースを収納

k.h.s.0906

こちらは、納戸の中に衣類ケースを設置しています。

衣類ケースは部屋置きすることも可能ですが、納戸の中に収納しておくことで部屋がすっきりと片付くでしょう。

ある程度スペースが必要な衣類収納には、やはり専用ケースを使うのが便利です。

ケースごとに収納する衣類を分けておけば、出し入れに便利で使いやすくなりますよ。


 

ラックでブティック風収納

ラックでブティック風収納

lovehome_5

ラックに衣類を収納すると、ブティックのようなおしゃれな納戸に早変わりします。

普段からよく着るシャツやカットソーなど、頻繁に出し入れする衣類の収納におすすめです。

キャスター付きのラックを選べばそれ自体の移動も簡単なので、衣替えも簡単に行えるでしょう。

中身がすぐに分かるので、何年も着ていない衣類を整理するのにも役立ちます。


 

ワイヤーラックを設置する

ワイヤーラックを設置する

penta_room

機能性重視の方であれば、ワイヤーラックを活用した収納がおすすめです。ワイヤー自体の体積が小さいため、納戸のスペースを最大限活用できます。

またワイヤーにS字フックやネクタイなどを引っ掛けたりすることも可能なので、工夫次第でさまざまな使い方ができるでしょう。

かばんなどを直接置くのにもぴったりで、専用置場を作ってしまえば出しっぱなし防止に役立ちます。


 

納戸の収納で整理整頓しよう

納戸に何も考えずに収納してしまうと、スペースが活用できずもったいないです。上手に収納する仕組みを作れば、余計なものを減らして断捨離もできるため一石二鳥ですよね。

ここで紹介した使い方の実例は、誰でも簡単に納戸を整理できるのでおすすめです。100均を活用するプチプラの使い方もあるので、予算や時間に応じてぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告