《ショートウルフ》が今っぽくておしゃれ♪こなれた最新スタイルをご紹介

ウルフカットが人気再燃中!90年代に流行したスタイルとは違い、トップに重さを残したネオウルフや、丸みを活かしたマッシュウルフなど、女性らしさも忘れないウルフが今のトレンドです。今回はその中でも、ショートさんにおすすめのショートウルフに注目。

著者:
公開日:
《ショートウルフ》が今っぽくておしゃれ♪こなれた最新スタイルをご紹介

おしゃれなショートウルフ特集

今、ウルフカットが人気再燃中!90年代に流行したスタイルとは違い、トップに重さを残したネオウルフや、丸みを活かしたマッシュウルフなど、女性らしさも忘れない進化したウルフが今のトレンドです。

今回はその中でも、ショートさんにおすすめのショートウルフに注目。大人におすすめのおしゃれなヘアスタイルを一挙にご紹介するのでぜひご覧ください♡

おしゃれなショートウルフ×ストレート

センター分けでハンサムショートウルフ

前髪をセンターで分けてハンサムな印象に仕上げた、ストレートのショートウルフです。サイド短めで丸みのあるマッシュウルフは、頭の形をきれいに見せて小顔に見せる効果も。

レイヤーを入れることでふわっと軽くしつつ、すっきりとしたヘアスタイルになります。

きれいなシルエットでショートウルフ初心者さんでもトライしやすいヘアスタイルです。


 

 

襟足にメリハリをつけたショートウルフ

サイドはややぱっつん気味に、ショートボブのようなラインを活かして襟足のくびれにメリハリをつけたストレートのショートウルフです。

後頭部に丸みを出すことで頭の形がきれいに見え、キュッと引き締まったシルエットは首も長くきれいに見せてくれます。

襟足は首に沿わせるように軽く外ハネにすると、やんちゃ過ぎない大人のウルフスタイルに仕上がりますよ。


 

ハイトーンの柔らかショートウルフ

ブリーチ必須のホワイトベージュでエアリーに仕上げた、ストレートのショートウルフです。

ハイトーンのカラーリングは柔らかく、透明感のある髪に見せてくれますね。

キープ力のあるワックスでトップをふんわりと浮かせるのが、おしゃれなスタイリングのコツ。コテで軽く流れを作っておくと無造作感も出てクールに決まりますよ。


 

ぱっつんシルエットの黒髪ショートウルフ

こちらはぱっつんのワイドバングで個性的に仕上げた、ストレートのショートウルフです。

耳の位置までのぱっつんのラインが、モードな雰囲気を演出してくれますね。

黒髪のカラーリングもモードさをさらに引き立て、おしゃれ上級者のヘアスタイルになっています。

襟足に流行りのインナーカラーを入れてみてもGOOD。遊び心のある大人に取り入れてほしいショートウルフです。


 

おしゃれなショートウルフ×パーマ

ゆったりウェーブの耳かけショートウルフ

ゆるめのウェーブのパーマをかけて女性らしい毛流れを作った、優しい雰囲気のショートウルフです。

ボブからショートウルフにしたい方にはこちらのヘアスタイルがおすすめ。

ボブスタイルにレイヤーを入れると、くびれ感のあるショートウルフに変身できちゃいます。

サイドは耳かけしてすっきりまとめると◎ひし形シルエットで骨格を補正して、フェイスラインをきれいに見せてくれますよ。


 

マニッシュなくせ毛風パーマのショートウルフ

マニッシュなくせ毛風パーマのショートウルフ

tetsuya.t.vain

出典:instagram.com

くせ毛風パーマで無造作に仕上げた、前上がりのショートウルフです。

トップからレイヤーを入れて動きを出したウルフスタイルはメンズっぽいカッコいい雰囲気ですが、襟足を長めに残すことで女性らしさを感じるヘアスタイルに仕上がります。

揺れる大き目のピアスをアクセントにすると、色っぽくおしゃれなスタイリングになりますよ。


 

ゆるふわパーマの透明感ショートウルフ

ゆるふわのパーマで動きを出すと、髪のすき間から光が入って透明感たっぷりのショートウルフに。

日本人特有の赤みを抑えるグレージュのヘアカラーも透明感を演出するポイントです。

ショートヘアのウルフの中でもやや重みを残したネオウルフなら、女性らしさもありながら甘すぎないおしゃれなヘアスタイルに仕上がりますよ。


 

アンニュイパーマのショートウルフ

アンニュイな無造作パーマを取り入れたショートウルフをウェットにスタイリングするとおしゃれ。

まるでサイドを耳かけし、シャワー後のようなラフさがかっこいいですね。カジュアルやボーイッシュなイメージにしたい方におすすめのヘアスタイルです。

ブリーチ毛にパーマをかける場合は傷みで理想通りのパーマにならない場合があるので、得意な美容師さんに相談してみて。


 

おしゃれなショートウルフ×暗めカラー

レイヤーたっぷり黒髪ショートウルフ

こちらはレイヤーを効かせた黒髪のショートウルフです。ショートウルフと黒髪の相性は抜群!

普段なら地味に見えがちな黒髪も、ショートウルフならむしろエッジの効いたおしゃれなヘアスタイルになります。

クールに見せたい時はぜひ黒髪も試してみましょう。ニュアンスパーマをかけておくとスタイリングも楽ちんにできますよ。


 

 

こっくりブラウンでナチュラルショートウルフ

やや重めのショートウルフにナチュラルなブラウンのカラーリングを合わせて、こなれ感を演出したヘアスタイル。

ふんわり動きのあるウルフスタイルに柔らかなブラウンがマッチして、自然体の大人の余裕がにじみ出るスタイルに仕上がっています。

ラフなヘアスタイルに華奢なアクセサリーを合わせると、女性らしさがぐっと引き立ちおしゃれ度もアップ。

内側の髪を耳かけすると、すっきりした印象にチェンジできるのも◎


 

オン眉ぱっつんの短めマッシュウルフ

眉上で短めにぱっつんカットした前髪がおしゃれなショートウルフ。

ぱっつんのマッシュショートに飽きたら、襟足を長めに残してレイヤーを入れたショートウルフに変身させちゃいましょう♪

コロンとした丸みのあるマッシュと、襟足のバサッとしたウルフの絶妙バランスでトレンド感満載のおしゃれなヘアスタイルに仕上がりますよ。


 

インナーカラーのショートウルフ

インナーカラーのショートウルフ

zen_rotika

出典:instagram.com

暗めのカラーにハイトーンのインナーカラーを合わせたショートウルフ。

今年のカラーのトレンドといえばインナーカラー。実はウルフとの相性もばっちりなんです。

ボブなどでは耳かけしたときにちらりと見える程度ですが、レイヤーの入ったウルフスタイルならインナーカラーを目立たせることができます。

デザインカラーでまわりと一歩差をつけたおしゃれなヘアスタイルに挑戦してみてはいかがですか?


 

おしゃれなショートウルフ×明るめカラー

ハイトーンカラーのマッシュショートウルフ

ハイトーンカラーのマッシュショートウルフ

tetsuya.t.vain

出典:instagram.com

シルエットのきれいなハイトーンのショートウルフ。

後頭部の丸みをやや高めの位置にし、襟足を外ハネにしてくびれを強調することで頭の形がきれいに見えます。

ウルフヘアはエッジィで取っつきにくいイメージもありますが、襟足を長くしすぎない短めのウルフなら初心者さんにもトライしやすいですね。

さりげなくトレンドを取り入れて、大人のおしゃれを楽しんで。


 

ミルクティーベージュのショートウルフ

ショートウルフに人気のミルクティーベージュを組み合わせたヘアスタイルです。キュートな印象にしたいなら、サイド長めのショートウルフに決まり!

トップは内側に入るようにふんわりと、毛先はピンピン外ハネさせるように動きをつけてスタイリング。

ミルクティーベージュの持つ透明感と相まって、明るくキュートな雰囲気を演出できます。


 

ピンク系グラデのショートウルフ

こちらはショートウルフにチェリーカラーのハイライトを合わせ、グラデーションに仕上げたヘアスタイル。

ピンク系は個性の強いカラーにも思えますが、実は肌の血色感を補ってくれる大人にもおすすめのカラーなんです。

マスクをするシーンの多い今年は、リップの代わりにヘアカラーで血色感をプラスして疲れ見え防止。

サイド短めの辛口ウルフと甘めチェリーカラーのバランスは最強に可愛いですよ♡


 

明るめデザインカラーのショートウルフ

トップはアッシュ系、耳下からのインナーにネイビー系のデザインカラーを施したショートウルフです。

ボブのインナーカラーに飽きたら、レイヤーをたっぷり入れたウルフにしてガラッとイメチェンしてみては?

トップは耳の高さで短めにし、インナーカラーとの境目を見せることでカラーが活き、おしゃれなヘアスタイルになります。

ショートウルフだからこそできるおしゃれなデザインカラーです。


 

おしゃれなショートウルフ特集まとめ

今までとはひと味違う、進化したショートウルフをご覧いただきました。

昔のウルフのワイルドなイメージとは違い、今のショートウルフは女性らしさを兼ね備えた絶妙なバランスがとってもおしゃれ。

かっこいい短めのショートウルフだけでなく、顔周りを包み込む丸みショートウルフもとっても可愛いですね。ちょっとスパイシーかつフェミニンな進化したウルフを取り入れて、ヘアスタイルを格上げしてみてはいかがですか?

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告