DIYでおしゃれな団地インテリアを叶えよう!マネしたいリメイク術を大公開♪

築年数が経っている古い団地をリフォームしたいけれど費用が.....とお考えの方もいらっしゃると思います。最新のDIYアイテムを使って、古い団地からおしゃれでシンプルなあなただけの空間に改造しましょう!

著者:
公開日:
DIYでおしゃれな団地インテリアを叶えよう!マネしたいリメイク術を大公開♪

おしゃれな団地インテリアDIY特集!

築年数が経っている古い団地をリフォームしたいけれど費用が…..とお考えの方もいらっしゃると思います。

しかし、古い団地はリフォームしたりリノベーションしなくても生まれ変わる事ができます。

最新のDIYアイテムを使って、古い団地からおしゃれでシンプルなあなただけの空間に改造しましょう!

おしゃれな団地インテリアDIY《キッチン》

料理が楽しくなるおしゃれキッチン

料理が楽しくなるおしゃれキッチン

株式会社FILE

団地のキッチンは、狭くて収納スペースがあまりなかったり、キッチンのデザインが古いと感じるところも少なくありません。

しかしキッチンをDIYをする事によって、今の古いキッチンが使いやすくおしゃれでシンプルにリメイクできます。

そのためには、まず自分の改造したい箇所や色のイメージをしっかりもちましょう。

アイデア一つのキッチンDIYで毎日の料理の時間を楽しいものにしましょう。


 

 

リメイクシートで理想的なキッチンに

リメイクシートで理想的なキッチンに

takimoto_manami

そしてキッチンを模様替えできるDIYでおすすめしたいのが、リメイクシートです。

デザインや色の種類が豊富なので、自分の思い描く憧れのキッチンに近づけます。

和風や洋風、木目やレンガ風、シンプルなデザインのものなど、キッチンの雰囲気をガラリと変える事ができ、料理するモチベーションもとても上がります。

ウォールステッカーに比べると、貼る技術と時間が必要ですが、ゆっくり丁寧に根気よく貼れば綺麗に仕上がります。


 

MDF材を塗装してオリジナル団地DIY

MDF材を塗装してオリジナル団地DIY

yu_akashi

DIYに慣れてきてさらに雰囲気を出したい方は、MDF材の貼り付けにもチャレンジしてみましょう。

MDF材は自分で塗装できるので、よりオリジナル感が出て愛着が湧きます。

MDF材はカラーボックスの芯材などによく使われている素材なので好みのサイズにカットしてオリジナルの収納ラックをDIYするとキッチンまわりもスッキリします。

さらにリメイクしたい所に貼り付ける事もできますので、部屋の色のアクセントをつけたい時に使えます。


 

塩ビパイプDIYで小物類を上手に収納

塩ビパイプDIYで小物類を上手に収納

nanoku3291

塩ビパイプはDIYでよく収納棚に使われることが多いです。

ここでは塩ビパイプを使い、スプーンやフォーク、レードルなどかさばる道具を収納しています。

まず塩ビパイプを収納する調理器具に合わせてカットします。

綺麗に磨いて好みの色に塗って、塩ビパイプを束にして立てて置いて使ったり、両面テープを貼り、壁や棚などの扉の裏に付けるととても収まりがよくなります。


 

キッチンカウンターで料理の効率アップ

キッチンカウンターで料理の効率アップ

shoko_and

キッチンカウンターをDIYする事によって、収納スペースができて、作業場が増え料理もしやすくなります。

初心者の方でもカラーボックスと木材さえ用意すれば簡単にキッチンカウンターを作る事ができます。

カラーボックスのような収納できる台を両サイドに置いて天板を組み合わせるだけでキッチンカウンターのベースはできます。

後は自分の好みで周りをデザインしてさまざまなな改造を楽しみましょう。


 

おしゃれな団地インテリアDIY《リビング》

こだわりのDIYでリビングを個性的に

こだわりのDIYでリビングを個性的に

r_jem_k

リビングは一人の時や、友達を招いたり家族が集まったりと家の中でも楽しい時間を過ごす大事な空間です。

そんなリビングは、インテリアを重要視して、とことんこだわって最高にリラックスできる部屋にリメイクしましょう。

古い団地のリビングもDIYのアイデア一つでシンプルでおしゃれな自分らしい部屋に改造できます。

自分好みのデザインとサイズで作れる事がDIYの醍醐味です。


 

団地DIYのワンルームの開放感

団地DIYのワンルームの開放感

kirario

DIYのアイデアは作って増やしていくだけでなくて、あるものを無くす事も重要です。

古い団地の間取りだとキッチンとリビングに引き戸やふすまで仕切られている所が多いので、引き戸やふすまを取り外してワンルームにしてしまうのもいいでしょう。

ワンルームにする事で日当たりや風通しが良くなり、自由度が一気に増すので自分のオリジナルな部屋が作りやすく、団地の古い感じが無くなります。


 

クッションフロアで見た目も実用性もアップ

クッションフロアで見た目も実用性もアップ

momohome500

壁以上に部屋の雰囲気を変えるものとして床があります。

団地の床もクッションフロアを敷く事によって簡単にリメイクできます。

クッションフロアの柄も、木目やタイル風のものからビンテージ感の漂うものまでさまざまありますので、自分の作りたい部屋のイメージに合うデザインのものを選んでくださいね。

防音効果もありますので、小さいお子さんやペットがいる家庭にもおすすめです。


 

古い畳はDIYでカバー

古い畳はDIYでカバー

drawing_st

さらにDIYに慣れてきてもう少しこだわるDIYで、床材の貼り付けがあります。

団地のリビングは畳の部屋も少なくありませんので、ボンド不要で置くだけのはめ込みタイプは簡単にDIYできます。

そして床を本格的なフローリングに変える事ができると畳の古い感じからガラッと雰囲気が変わります。

床がフローリングだとカーペットやラグの色を考えて部屋にアクセントをつけるのも楽しいですし、季節によってさまざまなコーディネートができます。


 

壁掛けテレビでリビングがスッキリ

壁掛けテレビでリビングがスッキリ

chihomi_l

リビングにあるテレビはどうしてもスペースを使ってしまいます。テレビが大きければなおさらです。

そこでテレビ壁掛け金具とDIYパーツのラブリコをアレンジしてテレビを壁掛けにする事でリビングがスッキリしておしゃれ度も増します。

まずは、2×4材の上下にラブリコを取り付けてつっぱり、疑似的な柱を立てます。

そして柱に直接壁掛け金具を取り付けて完成です。柱も部屋に合う色を選ぶとリビングのアクセントとなり面白いです。


 

壁面収納はインテリア性アップの鍵

壁面収納はインテリア性アップの鍵

yu_mi_ho

収納が少ない団地のリビングでも、壁を利用して壁面収納を作ってそこにものを置けば圧迫感ないスッキリした部屋に改造できます。

壁面収納が作れると作りたい部屋のイメージも広がります。

なのでスペースに余裕ができたら、ディスプレイ棚として活用する事もできて、インテリア性の高いまとまりのある部屋になります。

雑貨を置くのもその人のセンスや遊び心が出せておすすめです。実用性ばかりでなくデザイン性も考えて楽しみましょう。


 

おしゃれな団地インテリアDIYまとめ

今回紹介したDIYアイテム&アイデアはまだまだほんの一部ですが、今回紹介した事を実践するだけでもかなりおしゃれにリメイクできます。

リフォームやリノベーションには無い、自分らしさを出せるのがDIYの魅力です。さっそく自分にしか作れない最高な部屋を作りましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告