女性向けセミフォーマルの冬コーデ!準正装のアイテム選びのポイントをご紹介

大人女性ともなると、セミフォーマルのドレスコードのあるセレモニーに招かれる機会も増えます。そういった場面にどんな服装していけばいいのかわからない人も多いはず。今回は、おしゃれな大人女性向けのセミフォーマルコーデをご紹介します。

著者:
公開日:
女性向けセミフォーマルの冬コーデ!準正装のアイテム選びのポイントをご紹介

冬の女性向けセミフォーマルコーデ特集

大人女性ともなると、セミフォーマルのドレスコードのあるセレモニーに招かれる機会も増えますよね。準正装や略礼装、セミアフタヌーンなど表現は様々ですが、そういった場面にどんな服装していけばいいのかわからない人も多いはず。

セミフォーマルとは、一般的にフォーマルに準じたきちんと感を感じさせるファッションのことを指します。今回は、おしゃれな大人女性向けのセミフォーマルコーデをご紹介していきます。

冬の女性向けセミフォーマルコーデ《パンツ》

アイボリーパンツ×ジャケットの冬の服装

ベージュパンツ×ジャケットの冬の服装

結婚式の二次会や仕事関係のパーティーなど、華やかさときちんと感を両立させたい場面にぴったりなのは、シャープなVネックジャケット&テーパードパンツのセミフォーマルコーディネート。

キリッと引き締まった雰囲気ながら、淡いアイボリーカラーのおかげで大人女性らしい柔らかさもしっかりとアピールできますよ。

足元にはベーシックなヒールパンプスを合わせたら、ライトブルーのミニバッグで冬らしい差し色をプラスして完成です。


 

 

柄トップス×黒セットアップの冬コーデ

柄トップス×黒セットアップの冬コーデ

大切なプレゼンの日には、気分も引き締まる黒のセットアップを取り入れたセミフォーマルなレディースコーディネートがジャストですよね。

とはいえ、無地のインナーではちょっぴり堅苦しく見えてしまうことも。

立体感のあるモチーフが印象的なカットソーで、大人女性らしい余裕を感じさせるファッションを完成させましょう。

最後にくすみカラーのパンプスで、足元に軽やかさを添えて完成です。


 

パイピングジャケット×白パンツの冬コーデ

[LOVELESS] ホワイト マリンパンツ

[LOVELESS] ホワイト マリンパンツ

19,800円

とっておきの場面にふさわしい、華やかさでは右に出るものはない白をテーマにしたセミフォーマルなレディースファッション。

とはいえ目立ち過ぎるコーディネートは避けたいので、黒のパイピングが鮮やかに映えるテーラードジャケットに白のセンタープレスパンツを組み合わせて、大人っぽくまとめるのが正解ですよ。

足元はストライプ柄のポインテッドトゥパンプスをチョイスして、セミフォーマルスタイルにほんのりとエッジを効かせましょう。

 

ツイードジャケット×ワイドパンツの冬コーデ

ツイードジャケット×ワイドパンツの冬コーデ

冬も終わりに近づくとママたちの悩みの種になることが多いのが、子供の卒入シーンにどんなコーディネートをしていくかということ。

大切な節目のシーンだからこそ、コンパクトなノーカラーツイードジャケット+ネイビーパンツのセミフォーマルファッションで、その場の雰囲気になじむ服装を心がけましょう。

白のバッグで、さりげなくクリーンなムードを漂わせたところも◎なセミフォーマルコーデですね。


 

柄ブラウス×グレーバレエシューズの冬コーデ

柄ブラウス×グレーバレエシューズ

「セミフォーマルスタイル=ヒールパンプスがドレスコード」というのが定説だけれど、最近はカジュアルなトレンドの影響もあり、フラットシューズを履く人の割合が高まっているようです。

きちんと感はしっかりとキープしたいので、デザインは画像のようなキルティング素材のバレエシューズなど、クラス感のあるデザインのアイテムが◎ですよ。

トップスは、控えめな柄が大人っぽい黒ブラウスがセミフォーマルコーディネートにぴったりです。


 

黒リボン付きブラウス×黒パンツの冬コーデ

[LEPSIM] デザインテーパードパンツ 860859

[LEPSIM] デザインテーパードパンツ 860859

6,050円

突然セミフォーマルな服装が必要になった冬の場面には、黒のリボン付きブラウス&テーパードパンツのセットアップ風コーディネートが確実ですよ。

ジャケットいらずできちんと見えするファッションは、スマートさでもお墨付き。

シックなセミフォーマルスタイルなぶん、カラーコートなどで差し色を加えるコーディネートもおすすめです。

 

黒レースブラウス×茶色パンツの冬コーデ

黒レースブラウス×ベージュパンツ

セミフォーマル感は欲しいけれど、頑張りすぎなファッションがNGなのはホテルやレストランでの同窓会シーン。

そんな時は、ラグジュアリー感漂う黒のレーストップスに、ブラウンのセンタープレスパンツをコーディネートした冬スタイルがジャストですよ。

さらに黒のミニクラッチバッグとヒールパンプスで、セミフォーマルコーデのエレガントさをより高めましょう。


 

冬の女性向けセミフォーマルコーデ《スカート》

紫コート×柄ロングスカートの冬コーデ

[UNITED TOKYO] ランドスケープ柄フレアスカート

[UNITED TOKYO] ランドスケープ柄フレアスカート

23,100円

クリスマスパーティーや年末年始のイベントなど、華やかなシーンも増える冬。

光沢感のある黒ブラウス&インパクト抜群な柄スカートのドラマティックなセミフォーマルファッションで、周囲の視線を独り占めできるコーディネートを叶えてみてはいかがでしょうか。

冬にマストなアウターも、ちょっぴり差がつくパープルの一着をチョイスして、トレンドライクなセミフォーマルスタイルに仕上げましょう。

 

 

ボウタイブラウス×紫スカートの冬コーデ

[YECCA VECCA] ・フェイクスエードスカート *

[YECCA VECCA] ・フェイクスエードスカート *

9,889円

会社帰りにセミフォーマルな場に参加する日には、職場に馴染みつつも上品さを感じさせるコーディネートが望ましいですよね。

アクセサリーいらずでエレガントにまとまるボウタイブラウス&くすみパープルのロングタイトスカートを組み合わせた冬ファッションなら、どんな場面でも好印象間違いなしですね。

 

赤ニットワンピース×赤スカートの冬コーデ

[LOVELESS] ブルーム ヘムプリーツ スカート

[LOVELESS] ブルーム ヘムプリーツ スカート

24,200円

冬らしい赤のニットワンピースをベースに花柄スカートをレイヤードして、華やぎ感をプラスしたセミフォーマルコーディネート。

上からベージュのテーラードジャケットを羽織ることで、プライベートはもちろん、ビジネスシーンにも◎なセミフォーマルファッションに仕上がっていますね。

足元は黒のシューズだとキツく見えがちなので、オフホワイトのヒールパンプスで柔らかくなじませるのが正解ですよ。

 

白ブラウス×レースタイトスカートの冬コーデ

白ブラウス×レースタイトスカート

黒やダークグレーなど暗い色のセミフォーマルコーディネートが増える冬は、あえて濁りのない白のサテンブラウスで他に人よりも一歩リードを狙ってみてはいかがでしょうか。

ボトムスは、こっくりと深みのあるパープルカラーのレーススカートで大人女性らしく装って。

仕上げにベージュのバッグとハイヒールで、細部まで手抜き感なしのセミフォーマルファッションを完成させましょう。


 

紺ジャケット×ベージュスカートの冬コーデ

[green label relaxing] CFC サテン ナロー フレア スカート

[green label relaxing] CFC サテン ナロー フレア スカート

8,690円

コーディネートによっては野暮ったくなりがちな、テーラードジャケット+ロングスカートの冬ファッション。

ボトムスに2021年冬らしいセミフレアスカートをチョイスするのが、着こなしをスタイリッシュに見せる重要ポイントなんです。

セミフォーマルらしくタイトにまとめたヘアスタイルやトレンドのパイソン柄パンプスなど、大人女性らしいセンスの光る着こなしですね。

 

紺ジャケット×タイトスカートの冬コーデ

紺ジャケット×タイトスカート

接待などビジネス向けのセミフォーマルコーディネートは、目立つ色のアイテムは避けた方が無難。

ニュアンスのあるカラーリングのブラウス+タイトスカートのセットアップファッションに、ネイビーのテーラードジャケットを重ねて、どこから見てもスキなしのセミフォーマルスタイルに仕上げましょう。

バッグとシューズも、正統派な黒のアイテムがベターですよ。


 

ジャケット×ピンクタイトスカートの冬コーデ

ジャケット×ピンクタイトスカート

少し個性的なセミフォーマルコーディネートもOKなシーンなら、思い切って鮮やかなフューシャピンクのタイトスカートをファッションに取り入れてみても2021年冬らしくて素敵ですよ。

インナーにカーキのTシャツをチョイスしたら正統派なネイビーのテーラードジャケットで、ファッションをキリリと大人女性らしく引き締めて完成です。


 

冬の女性向けセミフォーマルコーデ《ワンピ》

紺カシュクールワンピースの冬コーデ

紺カシュクールワンピースの冬コーデ

ほんのりとした光沢感がセミフォーマル感を演出するネイビーのカシュクールワンピースなら、一枚で大人女性らしいおしゃれなレディースコーディネートが即完成しますよ。

シューズもダークカラーのアイテムをチョイスすると暗くなり過ぎるので、ディープな赤のスエードパンプス合わせで色のアクセントをプラスすると◎です。

セミフォーマルらしい煌めきを添えてくれる、イヤリングやネックレスなどのアクセサリー類もお忘れなく。


 

 

茶色レースロングワンピースの冬コーデ

茶色レースロングワンピース

セミフォーマルスタイルとして人気のレースワンピースだけれど、大人女性ともなると花柄レースのアイテムはフェミニン過ぎて苦手、という人も多いはず。

でもモダンな印象を与える幾何学柄の一着なら、30代〜40代の大人世代でも気兼ねなくチャレンジできるはずですよ。

ワンピースのビターなダークブラウンのカラーリングと、足元のゴージャスなゴールドパンプスの組み合わせもおしゃれ感満点ですね。


 

茶色ジャケット×茶色ワンピースの冬コーデ

茶色ジャケット×茶色ワンピース

ワンピース+ジャケットのセットアップは、アイテム選び次第では堅苦しく見えてしまうデメリットも。

程よく肩の力の抜けたセミフォーマルファッションを目指すなら、都会的なニュアンスの漂うブラウンのベルト付きワンピース+ノーカラーロングジャケットの組み合わせがベストな選択ですよ。

パイソン柄のバッグで辛口なエッセンスをプラスした点も、2021年冬ならではのセミフォーマルスタイルですね。


 

チェックジャケット×茶色ワンピの冬コーデ

チェックジャケット×茶色ワンピ

どちらかと言えばデイリー向けのブラウンのロングワンピースも、かっちりとトラッドなグレンチェック柄のレディーステーラードジャケットをさっと羽織るだけで、旬のムード漂うセミフォーマルコーディネートに早変わりしますよ。

さらにチェーンショルダーバッグやポインテッドトゥパンプスなどセミフォーマルらしい小物類を散りばめて、賢くドレスアップスタイルを楽しみましょう。


 

ロイヤルブルーニットワンピースの冬コーデ

ロイヤルブルーニットワンピース

ドレスコートがあっても、あまりにドレッシーなセミフォーマルコーディネートをしていくと、浮いてしまいそうなシーンもありますよね。

そんな時にはニットワンピースなど少しカジュアルなレディースアイテムを取り入れて、親しみやすい印象に仕上げるのがおすすめですよ。

冬らしいロイヤルブルーが鮮やかに映える一着は、黒のファーストールやクラッチバッグなど、大人っぽい小物類との相性も◎です。


 

ネイビーレースワンピースの冬コーデ

ネイビーレースワンピース

2021年冬、セミフォーマル向けのレディースアイテムを新しく購入するなら、やはり一推しはとことんエレガントにコーディネートできるネイビーの長袖レースワンピースです。

デコルテや袖の透け感が程よいセンシュアルさを演出してくれるアイテムは、大人女性ならではの魅力を一層引き立ててくれますよ。

シルエットの美しいパンプスを組み合わせて、格式の高いレストランでも気後れしないセミフォーマルコーディネートを完成させましょう。


 

白リボン付きワンピースの冬コーデ

ベージュリボン付きワンピース

色々なセミフォーマル向けのレディースワンピースがある中でも、男性ウケを狙うならパッと目を引くオフホワイトのワンピースが断然おすすめですよ。

胸元の金ボタンが華やかなので、シンプルにコーディネートするだけでドレッシーなムードに。

ウエストには重心アップ効果のあるリボンベルトが付属しており、小柄さんでもバランス良く着こなせる一着です。


 

冬の女性向けセミフォーマルコーデまとめ

いかがでしたか?急にドレスコードがある場に招待されても安心の、大人女性らしい冬のセミフォーマルコーディネートをご紹介してきました。

どれも今すぐ真似しやすいセミフォーマルファッションばかりなので、気になる着こなしを見つけたら、早速ショップをチェックしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告