収納方法に迷っているなら《可動棚》が断然おすすめ!おすすめの活用例を紹介♪

収納を増やすために収納家具を買い足すこともできますが、場所によっては収納家具よりも可動棚をつけた方が便利な場所もたくさんあります。今回は可動棚をつけると使い勝手が良くなる場所を紹介させていただきますので、ぜひ収納の参考にしてくださいね。

公開日:
収納方法に迷っているなら《可動棚》が断然おすすめ!おすすめの活用例を紹介♪
nozomi

nozomi

ライター

6歳3歳1歳の男の子3人を育てています。主婦ならではの視点で、毎日の暮らしがもっと楽しくなるような記事を執筆したいと思います。

やっぱり可動棚が便利♪

収納を増やすために収納家具を買い足すこともできますが、場所によっては収納家具よりも可動棚をつけた方が便利な場所もたくさんあります。

今回は可動棚をつけると使い勝手が良くなる場所を紹介させていただきますので、ぜひ収納の参考にしてくださいね。

可動棚をつけると便利な場所を紹介

脱衣所

脱衣所

no270421

出典:instagram.com

こちらは脱衣所のスペースですが、可動棚をつけてバスタオルや漬け置きバケツなどが収納されています。

下のスペースにはランドリーバスケットが置かれていますが、タオルの量やランドリーバスケットの大きさに合わせて高さを変えられるところが便利ですね。


 

 

押し入れの中

押し入れの中

tomooo.25

出典:instagram.com

こちらのスペースは押し入れなのですが、押し入れの中に可動棚をつけるというアイデアが斬新ですね。

押し入れというと少し収納しづらいというイメージがありますが、可動棚をつけることで押し入れ全体をうまく活用することができます。


 

洗濯機の上

洗濯機の上

ehami123

出典:instagram.com

洗濯機の上に洗濯機上専用のラックを置いている方も多いですが、できるだけ収納家具を置きたくないという方は可動棚をつけるのもおすすめです。

可動棚は省スペースで設置できるので、収納スペースの確保が難しい場合にも最適。


 

玄関

玄関

ehami123

出典:instagram.com

こちらは玄関のスペースなのですが、靴を収納するために可動棚を取り付けられています。

女性の靴は特に、パンプスやスニーカー、ブーツ、サンダルなど高さの異なる靴が多いですよね。

収納したいものに合わせて自由に変えられるところが本当に便利で、無駄なく収納できるのでおすすめです。


 

飾り棚として使う

飾り棚として使う

7___home

出典:instagram.com

可動棚は収納に使えるだけではなく、このように飾り棚として可動棚を取り付けることもできますよ。

この場所はあまり高さを変えることはないかもしれませんが、飾り棚ではなく収納に使いたい、、と用途が変わっても対応できるのでおすすめです。


 

デスク下のスペースに使う

デスク下のスペースに使う

ehami123

出典:instagram.com

こちらは造作のデスクなのですが、デスク下の空いたスペースには可動棚を取り付けられています。

収納したいものが決まっている場合には普通の棚でもOKですが、どんなものを収納したいのか明確になっていない場合なども、可動棚をつけていれば自由自在に高さを変えられますね。


 

テレビ後ろの収納&飾り棚

テレビ後ろの収納&飾り棚

mame.home

出典:instagram.com

リビングの後ろ側が壁一面可動棚になっているのですが、飾り棚としても収納としても役立っていますね。

テレビボードを置くと下の部分の掃除がしにくくなりますが、可動棚なら掃除もしやすくなります。


 

絵本の収納

絵本の収納

n_____ie

出典:instagram.com

モルタルの壁に埋め込まれたガチャレールという可動棚には、絵本が収納されています。

今は棚板が1枚ですが、棚板を増やしておもちゃなども収納される予定だそうです。

可動棚の良いところは、やはり棚の位置や棚板の枚数を自由自在に変えられるところではないでしょうか。自由度が高い収納グッズなのでおすすめ。


 

ランドリースペース

ランドリースペース

kurasukoto_

出典:instagram.com

ランドリースペースとして可動棚をつけていますが、壁一面を有効活用されていますね。

洗濯物を干したり、乾いた洗濯物を片づけたり、、空間を無駄なく使われています。

ハンガーパイプも自由につけられるので、可動棚はアイデア次第でいろいろな場所で使えますよ。


 

寝室の収納

寝室の収納

takako0505

出典:instagram.com

あまり家具を置きたくないという場合にも、可動棚が活躍してくれますよ。

こちらは寝室のベッドの横に可動棚をつけていますが、寝室で必要なものを収納するのにぴったりのスペースですよね。

寝室がそこまで広くないという場合にも可動棚なら場所を取りません。


 

可動棚をつけよう♪

今回は可動棚をつけると便利な場所を紹介させていただきましたが子供部屋やパントリー、クローゼットなど、どこにつけても便利なアイテムです。

最近ではご自身でDIYされている方も増えているので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆