どんな小さなスペースも見逃さない!デッドスペースの活用アイデア

収納スペースが少なく思うように収納できない!とお悩みの方、デッドスペースを見落としてはいませんか?デッドスペースを上手に活用することで、今よりももっと快適な暮らしが手に入ります。今回はデッドスペースの活用アイデアを紹介させていただきます♪

著者:
公開日:
どんな小さなスペースも見逃さない!デッドスペースの活用アイデア

デッドスペースをうまく活用しよう!

収納スペースが少なく思うように収納できない!とお悩みの方、デッドスペースを見落としてはいませんか?デッドスペースを上手に活用することで、今よりももっと快適な暮らしが手に入ります。

今回はデッドスペースの活用アイデアを紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

デッドスペースの活用アイデアを紹介

階段下のスペースを活用

階段下のスペースを活用

aika__home

出典:instagram.com

階段下のスペースは高さが低かったり狭かったりして十分な収納スペースが確保できなかったりしますが、壁面にフックをつけて吊り下げ収納ができるようになっています。

バッグやアウターなどを引っ掛けられるので、床に物を置かずに済みますね。


 

 

引き出しの中のデッドスペースを活用

引き出しの中のデッドスペースを活用

maicohome

出典:instagram.com

セリアのタオルバーとダイソーの吸盤補助版を使って、鍋のふたを引っ掛けて収納されています。

引き出しの扉裏に取り付ければ、省スペースで収納できるのでおすすめ。

鍋のふただけではなく、キッチンツールなどを吊るすこともできますね。


 

死角になる壁を活用

死角になる壁を活用

maicohome

出典:instagram.com

誰もが見える場所におたよりなどを収納してしまうと、生活感が丸出しになってしまいますよね。

こういった死角になった壁を利用して、子供のおたよりなどを収納するのがおすすめです。

掃除グッズなども死角になる場所を活用するのが好ましいですね。


 

棚の裏側を活用する

棚の裏側を活用する

shiroiro.home

出典:instagram.com

棚の裏側に貼って剥がせるフィルムリングフックを取り付け、掃除スプレーを吊り下げて収納されていますね。

さっと引っ掛けるだけで良いので、出し入れもしやすそうです。特殊粘着シートを下に貼ることで、しっかりくっつけられるそうですよ。


 

差し込み式ラックで収納

差し込み式ラックで収納

saki_f_

出典:instagram.com

収納棚にデッドスペースが生まれた場合、収納棚に差し込んで使える差し込み式のバスケットラックを使うのがおすすめです。

可動棚などにも使える便利なアイテムなので、無駄な収納スペースを埋めたい方はぜひ。


 

靴箱の横のスペースを確保

靴箱の横のスペースを確保

yuka_mmshome

出典:instagram.com

靴箱の横のスペースにスリッパラックを固定し、S字フックを使ってエコバッグを吊るしているそうです。

アルコールジェルやスプレーなども引っ掛けられるので便利ですね。

本来はスリッパラックとして使うものですが、デッドスペースを活用するのにも使えます。


 

キッチン横のスペースを活用

キッチン横のスペースを活用

syoko.t.home

出典:instagram.com

キッチン横のエンドパネルに引っ掛けられるホルダーを使って、細々したものを収納されているそうです。

体温計や印鑑、エアコンのリモコンなど日々使うものをまとめて収納しているのだとか。

出入りの回数が多い場所なので、暮らしやすくなること間違いなし。


 

壁面を使って充電スペースに

壁面を使って充電スペースに

_.akiko._

出典:instagram.com

空いた壁面にウォールハンガーを設置し、タブレットやスマホの充電スペースを作られたそうです。

ウォールハンガーは下の部分がフックになっているので、エプロンやエコバッグなどを収納してもいいですね。


 

扉の裏を活用する

扉の裏を活用する

no270421

出典:instagram.com

扉の裏にフックを貼り付けて、カレンダーを吊るされていますね。

カレンダーの収納位置をキッチン横のパントリーからリビングに移動させただけで、とても使い勝手が良くなったのだとか。

せっかく使いやすい環境が整っても使いにくい場所にあっては本末転倒なので、使うものを使いやすい位置に移動させましょう!


 

ベッド下を活用する

ベッド下を活用する

tiptiptip__

出典:instagram.com

寝室の収納スペースが足りないという場合には、ベッド下のスペースを活用するのがおすすめです。

毛布などのシーズンアイテムやアルバム、衣類、本など何を収納してもOK。収納力がUPしますよ。


 

デッドスペースを活用しよう!

今回はデッドスペースの活用アイデアを紹介いたしましたが、普段使わないような場所を活用されている方ばかりでしたね。収納グッズを上手に活用しながら暮らしを整えていきましょう。

今一度部屋の中にデッドスペースがないか探してみることから始めてみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告