冬のマタニティコーデ【2020】防寒しながらおしゃれも忘れない服装を紹介!

冬のマタニティコーデ特集!おしゃれなプレママならマタニティ時期もお気に入りのファッションで過ごしたいものですよね。産後も使えそうなお洋服はもちろん、お腹が大きくても着られるワンピースやレギンスなどのお洋服を活用して賢く冬を乗り切りましょう。

著者:
公開日:
冬のマタニティコーデ【2020】防寒しながらおしゃれも忘れない服装を紹介!

冬のマタニティコーデ特集

体型がどんどん変わり、手持ちのお洋服が入らなくなる妊娠中。とはいえおしゃれなプレママなら、マタニティ時期もお気に入りのファッションで過ごしたいものですよね。

産後も使えそうなマタニティ向けのお洋服はもちろん、お腹が大きくても着られるワンピースやレギンスなどのお洋服を活用して、賢く冬を乗り切りましょう。

今回は、臨月の妊婦さんにもおすすめの冬のマタニティコーディネートをご紹介していきます。

冬のマタニティコーデ《パンツ》

白コート×チェック柄パンツの冬妊婦コーデ

冬のマタニティコーデ《パンツ》

まだお腹が目立たない妊娠初期の時期は、マタニティコーディネートと言えども基本的に普段の服装でOK。

冬トレンドのグレンチェック柄のパンツをメインに黒ニットですっきり繋いだら、長めの白のノーカラージャケットを羽織りましょう。

バッグは、暗くなりがちな冬のマタニティコーデのアクセントになるライトピンクのショルダーバッグを選んで、明るく仕上げて。


 

 

チェック柄コート×黒パンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《パンツ》2

無造作に羽織れるグレンチェック柄のビッグシルエットコートなら、大きくなってきたお腹をカバーしつつスタイリッシュな印象に。

インナーは、今冬もトレンド間違いなしのブラウンのニットをチョイスしましょう。

最後にブラックのマフラーを首元にプラスして重心をアップさせるとよりバランスのいいマタニティコーディネートが完成しますよ。


 

茶色ボアコート×黒スキニーパンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《パンツ》3

冬のマタニティコーディネートのポイントは、とにかく体を冷やさないことが重要。

ホワイトニット+黒スキニーパンツのマタニティ向けの服装には暖かなボアコートを羽織って、凍えるような寒さの日も暖かく過ごせるよう工夫を凝らしましょう。

足元は、歩きやすく色々なファッションに合わせやすい黒のキャンバススニーカーがベストチョイスですよ。


 

ダウンコート×ドット柄ワイドパンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《パンツ》4

ウエストがドローストリングで調節できるドット柄のワイドパンツなら、体型がぐんと変わる妊娠中期以降の妊婦さんにも◎。

ストンと落ち感のある素材で膨張して見えないので、自然とスマートなマタニティコーディネートに仕上げてくれる一着です。

腰までしっかりとカバーしてくれるダウンコートをアウターに選んだら、ヘアスタイルはキュッとアップにして、顔周りをコンパクトにまとめましょう。


 

白コート×チェック柄パンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《パンツ》5

ぐんと冷え込んだ寒い日は、ほっこりと素朴なニュアンスの白ニットにMA-1を重ねて北風にも負けないおしゃれな妊婦さん向けファッションを完成させましょう。

上半身にボリュームが出るぶん、ボトムスは、細身シルエットのスキニーパンツをセレクトしてメリハリ感のあるマタニティコーディネートを完成させて。


 

白チュニック×茶色ワイドパンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《パンツ》6

臨月になると、お腹が大きくなるだけでなく脚のむくみに悩む妊婦さんも出てきます。

下半身をカバーしながらもすっきりと見せるマタニティ向けワイドパンツをファッションに取り入れて、今だからこそ楽しめるおしゃれを満喫して。

トップスは産後も着られるチュニック丈のワッフルトップスで、コンフォートにまとめましょう。


 

ベージュコート×黒スキニーパンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《パンツ》7

おしゃれなマタニティコーディネートをしている人の特徴は、やはり黒アイテムの使い方が上手なこと。

オールブラックを基本に白のインナーやソックスをさりげなく覗かせることで、重くならない絶妙なバランスのモノトーンファッションに仕上げていますね。

アウターとバッグは、黒と相性のいいベージュのアイテムで、冬のマタニティコーデに温かみをプラスしましょう。


 

冬のマタニティコーデ《デニム》

ジャガード柄ニット×デニムの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《デニム》

デニム特有の締め付けが気になる妊婦さんは、脚にフィットするスキニーデニムよりテーパードシルエットのアイテムをチョイスするのがおすすめですよ。

トップスは、冬らしく暖かいジャガード柄のニットをセレクトして、おしゃれで温もり感たっぷりのマタニティファッションに仕上げましょう。


 

 

白ハイネックニット×デニムパンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《デニム》2

マタニティ時期特有の柔らかな雰囲気を引き立ててくれるのは、白ハイネックニット+ボアコートの冬ならではのファッション。

ボトムスは明るめブルーのスキニーデニムを選んで、2020年らしいライトトーンでまとめたマタニティコーディネートを完成させましょう。

黒のミニサイズの巾着バッグも、トレンドライクなアクセントになっていますね。


 

カーキジャケット×デニムパンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《デニム》3

お腹が日増しにどんどん大きくなる臨月ともなると、妊婦さんが着られるファッションの種類も限られてきます。

ヒップまで隠れる長め丈トップス+ジャケットで暖かさをキープしつつ、スキニーデニムで下半身をキュッと引き締めて見せるのが今冬のおすすめマタニティコーディネートですよ。

最後におしゃれなピンクのファーバッグで、ボーイッシュなマタニティ向けの着こなしにフェミニンさを加えましょう。


 

ライダース×マタニティデニムパンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《デニム》4

今から臨月まで着られる妊婦さん向けのアイテムをお探しなら、間違いがないのはしっかりとお腹をカバーできるマタニティデニム。

一気に冷えこんだ朝もポカポカと暖かい着心地が楽しめる一着は、ボーダーTシャツ+ライダースジャケットの組み合わせでちょっぴりクールなマタニティコーディネートに仕上げてみても2020年冬らしくおしゃれですよ。


 

アニマル柄エコファーコート×デニムの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《デニム》5

おしゃれに関心の高い妊婦さんなら、マタニティ期間も無難なファッションではなく自分らしいコーディネートに身を包みたいものですよね。

安定感◎なマタニティデニムにエッジの効いたレオパード柄のファーコートを羽織って、周囲の視線を独り占めできそうな上級者さんらしい冬コーディネートに。


 

黒ロングワンピース×デニムパンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《デニム》6

新しくマタニティ向けのお洋服を購入するのもいいけれど、せっかくなら手持ちのファッションアイテムを上手に活用したいと考えている妊婦さんも多いはず。

それなら、ゆったりとした黒ロングワンピース&カーディガンに、ダメージデニムを組み合わせた冬コーディネートはいかがでしょうか。

靴は、ソックスなしでも暖かなシープファーのスリッポンがベストチョイスですよ。


 

スウェット×デニムショートパンツの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《デニム》7

お腹が一気に大きくなる臨月は、あえて大きめなメンズサイズのスウェットを活用するのも手。

ボトムスはデニムショートパンツ&レギンスの重ねばきで、むくみがちな下半身もすっきりとシェイプアップしましょう。

大きめなリュックやニット帽など、マニッシュなマタニティコーディネートに合わせた小物使いも参考になりそうな冬の妊婦向けファッションですね。


 

冬のマタニティコーデ《スカート》

グレーコート×プチプラスカートの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《スカート》

2020年冬は、プチプラアイテムをマタニティファッションにおしゃれ取り入れる妊婦さんが急増しそうな予感。

中でも人気プチプラブランド「GU」のスカートは、スモーキーなパープルが今シーズンの気分にぴったりです。

ボリュームのある厚底レースアップシューズやベレー帽など、レトロ感のある小物使いもチャーミングなマタニティコーディネートですね。


 

 

グレーニット×ネイビースカートの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《スカート》2

お腹が大きくなる妊娠後期も、着こなし次第ではマタニティコーディネートにスカートを取り入れることは可能。

上半身をすっきりと見せられるよう、Vネックニットやシャツなど、シャープな印象のアイテム選びが重要ポイントですよ。

足元は、ぽってりと丸みのあるブラウンのシューズをチョイスして、ちょっぴり重めにまとめるのが◎。


 

Gジャン×紺プチプラスカートの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《スカート》3

スカートを履くとシルエットが膨張しがちな妊婦さんにおすすめなのは、着丈の長いGUのマキシスカートをマタニティコーディネートに取り入れる方法。

生地の重みで落ち感が出るので、履くだけでスマートなシルエットのマタニティファッションに仕上がります。

お値段もお財布に優しいプチプラなので、おしゃれな妊婦さんなら見逃す手はありませんよ。


 

ボアジャケット×白スカートの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《スカート》4

ついダークカラーのマタニティファッションばかりが増えてしまいがちな冬のシーズン。

ちょっぴり周囲と差がつく着こなしがしたいなら、白ブラウス+スカートのホワイトコーディネートにベージュのボアジャケットを羽織った暖かいマタニティコーディネートかジャストですよ。

臨月に入ったお腹もしっかりと守ってくれるので、真冬でも快適に過ごせますよ。


 

黒パーカー×柄プリーツスカートの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《スカート》5

広がり過ぎないドット柄のプリーツロングスカートも、実はマタニティファッション向けのアイテムなんです。

細かなドット柄で引き締め効果も抜群なので、お腹周りの印象もすっきり。

上半身はビッグシルエットのトップスだともたついて見えてしまう可能性とあるので、お腹にかかるくらいのゆるパーカー&カーディガンの組み合わせが◎ですよ。


 

白トップス×緑ロングスカートの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《スカート》6

一枚でおしゃれなマタニティファッションの主役になってくれるグリーンのフレアスカートは、この冬積極的に取り入れたい一着です。

伸縮性のある白トップスをコーディネートして、妊婦さんらしい幸せ感がより引き立つマタニティ向けの着こなしに仕上げてみては?

足元は注目のダッドスニーカーで、トレンドライクにまとめましょう。


 

茶色ニット×黒柄ロングスカートの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《スカート》7

ちょっとしたお散歩やお出かけシーンなら、ナチュラルなブラウンのニットにおしゃれな黒の柄スカートを組み合わせた妊婦さん向けコーディネートが◎。

一見シンプルながら一つ一つのアイテムのバランスの良さで、2020年冬らしさ抜群なマタニティファッションに仕上がっていますね。


 

冬のマタニティコーデ《ワンピース》

チェック柄コート×緑ワンピースの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《ワンピース》

楽チンで暖かな妊婦コーディネートがしたくなる妊娠中。

辛口なカーキのニットワンピース+チェック柄コートのファッションなら、着心地の良さとおしゃれ感を兼ね備えた、大人女性ならではの着こなしが完成しますよ。

靴は、あえてスニーカーでスポーティーにハズすのが2020年冬流のマタニティコーデなんです。


 

 

ライダースジャケット×黒ワンピースの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《ワンピース》2

時には黒ワンピース&ライダースジャケットの、とことんスタイリッシュなマタニティコーディネートにトライしてみても素敵ですよ。

首元にはグレーのマフラーを無造作に巻きつけて、北風の強い日でも暖かいファッションに。

インナーに伸縮性のあるニットやカットソー素材のワンピースを選べば、臨月まで対応可能なファッションですよ。


 

ベージュコート×レースワンピースの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《ワンピース》3

ヴィンテージライクなレースワンピースと、モダンなフレアパンツ+足袋パンプスの組み合わせがおしゃれな妊婦さん向けの冬ファッション。

ワンピースに程よく透け感があるので、ロング丈でも軽やかな印象のマタニティコーディネートに。

さらに光沢のあるブラウンのショルダーバッグが、マタニティスタイルのラグジュアリーなアクセントになっていますね。


 

ベージュコート×花柄ワンピースの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《ワンピース》4

暖かい妊婦さん向けファッションがしたくても、やみくもに厚手のお洋服を重ね着したマタニティコーディネートではちょっぴりおしゃれさに欠ける印象。

シックな花柄ワンピースにデニムジャケット+ロングコートをバランスよくレイヤードして、すらりとした縦長シルエットをメイクしましょう。

足元は、黒のスニーカーでオーソドックスなマタニティコーデにまとめるのがおすすめですよ。


 

ベージュコート×ニットワンピースの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《ワンピース》5

妊娠中でも上の子がいると、園や習い事の送迎で大忙しですよね。

足元が冷えないよう、ニットワンピースにチェック柄のパンツを重ねて寒さからしっかりとガードしましょう。

コーディネートの色味が落ち着いているぶん、バッグは冬らしい赤のアイテムを選んでマタニティファッションに華やかさを加えて。


 

ボルドーワンピース×黒ローファーの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《ワンピース》6

クリスマスやお正月など、冬は楽しいイベントがたくさん。

マタニティコーディネートにも赤のニットワンピースを取り入れて、華やかな場面を盛り上げるおしゃれな妊婦さん向けファッションを完成させてみてはいかがでしょうか。

ウエストには細身のベルトを効かせると、スタイルアップも同時に狙えますよ。


 

茶色ジャケット×黒裏起毛ワンピースの冬コーデ

冬のマタニティコーデ《ワンピース》7

さらっと一枚で着て暖かなしまむらのプチプラな裏起毛ワンピースも、臨月の妊婦さんにうってつけなマタニティ向けアイテム。

ボトムスは黒のレギンスをセレクトして足元はしっかりと防寒しましょう。

アウターは2020年冬のトレンドカラーでもあるブラウンのボアジャケットをセレクトして、流行りの要素も抜かりなく取り入れましょう。


 

冬のマタニティコーデまとめ

いかがでしたか?おしゃれな妊婦さんならぜひチェックしたい、冬のマタニティファッションをご紹介してきました。

暖かいだけでなくトレンド感もしっかりと取り入れているので、きっとトライしてみたいコーディネートが見つかったはず。

気になる着こなしを見つけたら、早速デイリーのコーデに真似して取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告