色で魅せる心理学コーデ☆優秀カラーで印象アップに導く着こなしは?

普段のコーデを選ぶなら、やっぱり好感を感じて欲しいもの。色を活用することで、相手の心理に上手にアプローチをかけることができるのです。今回は、心理学を意識した色合わせの着こなしをご紹介します。

著者:
公開日:
色で魅せる心理学コーデ☆優秀カラーで印象アップに導く着こなしは?

色を活かした心理学コーデ特集

普段のコーデを選ぶなら、やっぱり好感を感じて欲しいもの。色を活用することで、相手の心理に上手にアプローチをかけることができるのです。今回は、心理学を意識した色合わせの着こなしをご紹介します。

さまざまな効果を発揮する「色」を使って、印象を素敵にコントロールしましょう。

色を意識した印象アップの心理学コーデ

グレージャケット×ベージュブラウス

ブラウスにジャケット、さらにセンタープレスの入ったきちんとパンツでも色味を柔らかなものにすることで、親しみやすい暖かな印象を感じさせることができますよ。

特にピンク寄りの華やかなベージュを選べば、女性特有の明るさまでもアピール。

仲良くなりたい相手と仕事を共にする日には、ぜひ柔らかな色味でコーデを作りましょう。

商品詳細を見る


 

ネイビーパンツ×ネイビージャケット

心理学で相手に「知的な印象」をアピールしたい日のコーデには、冷静さを感じさせる青系の色味がおすすめ。

特に落ち着きを放つネイビーの色味なら、クールな冷静さと共に大人の安定感も感じさせてくれるでしょう。

ネイビーのジャケットにネイビーパンツを合わせて、知的な着こなしを完成させたら、打ち合わせにも◎な大人のオフィスコーデの完成です。

商品詳細を見る


 

キャメルスカート×ブラウントップス

相手に親しみと信頼を感じて欲しい日には、落ち着いた色味で心理学にアプローチをかけましょう。

画像のように、ハリ感のあるキャメルのサテンスカートに、綺麗に発色されたブラウンのニットトップスを合わせると、大人の余裕と女性らしさが感じられる着こなしに。

さらに、ブラックよりもカジュアルな印象を漂わせるグレーのジャケットを羽織って、親しやすさをアップさせましょう。

商品詳細を見る


 

黒ブラウス×カーキスカート

きちんとしたシーンが求められる日のコーデには、シックな色味をコーデに取り入れて相手の心理にアプローチです。

黒のブラウスはクールな雰囲気を放ちつつも、袖コンシャスな袖口とギャザーが入ったネックラインで、レディース感を感じさせる一着です。

スカートもシックなカーキの色味でデザインはレディなものをチョイス。

黒×大人カーキの知性溢れる色合わせで、フォーマルな装いに決めましょう。

商品詳細を見る


 

ブラウンワンピ×グレージャケット

明るめブラウンのワンピースは、こなれたデザインと優しい色味で親しみやすさを感じさせる一着です。

Vネックになったネックラインが、首周りを美しくアピールしてくれますよ。

暖かな色味のワンピースには、カジュアルさが香るグレーのジャケットをサッと肩がけに。

女性らしさとほどよい抜け感を色で表現した心理学コーデの完成です。

商品詳細を見る


 

色を活かした心理学コーデまとめ

コーデに扱う色を意識するだけで、心理学に効果的にアプローチすることができますよ。親しみやすさを感じさせるなら、ブラウンやベージュなどの暖色系を。カジュアルな雰囲気にはグレーを。

フォーマルなシーンや知的に見せたい日には、黒やネイビーがおすすめです。心理学を意識した色合わせで、人間関係 をスマートに楽しみましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告