ストレートパンツコーデ【2020秋冬】スラッと美脚を叶える大人女子の着こなし♪

毎シーズン買い足す人も多いお洋服だけれど2020年秋にベストな一着を探すなら、おすすめは真っ直ぐなラインが特徴のストレートパンツ。今回は、ストレートパンツを取り入れたおすすめの着こなしをご紹介します。

公開日:
ストレートパンツコーデ【2020秋冬】スラッと美脚を叶える大人女子の着こなし♪
yu__ka

yu__ka

ファッション好き元家電販売員

ファッション好きな2児の母です。忙しい毎日でも、自分らしくおしゃれを楽しみたい…。そんな女性を応援していきたいです。

記事ページ 記事内の商品画像一覧

ストレートパンツのレディースコーデ特集

毎日のワードローブに欠かせない、パートナーのような存在のお洋服といえばやはりパンツですよね。毎シーズン買い足す人も多いお洋服だけれど2020年秋にベストな一着を探すなら、おすすめは真っ直ぐなラインが特徴のストレートパンツ。

比較的どんな体型の人にもマッチしやすいこともあり、おしゃれさんたちの間ではもはや鉄板アイテムになっているんです。今回は、ストレートパンツを取り入れたおすすめの着こなしをご紹介します。

黒ストレートパンツのレディースコーデ

スリット入りストレートパンツのレディースコーデ

スリット入りストレートパンツのレディースコーデ

[RIVE DROITE] いつものパンツスタイルにこなれ感をプラス バックスリットパンツ

14,300円

定番の黒のレディースストレートパンツは、大人女性なら一本は持っておいて間違いのない基本中の基本アイテム。

今年の秋は、バックスリットをあしらった女性らしいなアイテムに注目が集まりそうです。

大人っぽいタートルネックニットを合わせて、ほんのりときれいめに着こなすのが気分ですよ。

 

 

ストレートパンツ×ボーダーTシャツコーデ

ストレートパンツ×ボーダーTシャツコーデ

[prose verse] 《ZOZO限定》ウールライクストレートパンツ

3,300円

ぴったりとしたスキニーパンツもいいけれど2020年流のカジュアルコーディネートに使うなら、おすすめは黒のストレートパンツ。

トップスにマリンテイストなボーダーカットソーをセレクトしたら、足元にはレオパード柄をプラスして、コーデに秋らしい差し色を加えましょう。

 

ストレートパンツ×ベージュニットコーデ

ストレートパンツ×ベージュニットコーデ

[select MOCA] ツイルセンタータックプレスパンツ

6,930円

昨シーズンまでは、フレアパンツやレギンスを合わせることが多かったゆったりとオーバーサイズなニット。

今秋は適度なゆとりのある黒の長め丈ストレートパンツをボトムスに選んで、着こなしに大人女性らしい余裕を漂わせましょう。

靴は、アイボリーのパンプスでニットとカットソーのカラーに合わせるのが正解ですよ。

 

ストレートパンツ×ホワイトカットソーコーデ

ストレートパンツ×ホワイトカットソーコーデ

[COO ONLINE] パイピングポケットセンタープレスパンツ

6,490円

カジュアル派さんなら誰もが持っているホワイトのカットソーは、デニムパンツ合わせだとちょっぴりラフになり過ぎる可能性も。

シャープなイメージを印象づける黒のワイドストレートパンツで、コーデ全体をキリッと引き締めるのが正解ですよ。

カットソーは、画像のようなルーズなデザインを選んでリラクシーにコーディネートするのが大人女性には◎。

 

ストレートパンツ×ニットカーデコーデ

ストレートパンツ×ニットカーデコーデ

[ITEMS URBAN RESEARCH] センターシームストレートパンツ

4,490円

2021年秋、まずどんなレディースアイテムを買い足すか迷ったら、一推しは黒のストレートパンツ。

特にトラッドなアイテムの着こなしに注目が集まる2020年秋は、+ニットカーディガンでリラクシーなコーディネートにトライしてみてはいかがでしょうか。

靴はベージュカラーをセレクトして、全体を優しくなじませるのが正解です。

 

ストレートパンツ×シャツワンピースコーデ

ストレートパンツ×シャツワンピースコーデ

[URBAN RESEARCH DOORS] クリアツイルストレートパンツ

8,800円

今までは脚を細く見せようとスキニーパンツばかりを履いていた人も、今秋はあえてゆとりを持たせたセンタープレス入りのストレートパンツのコーディネートにトライすべき。

下半身の肉感を拾わず、履くだけですらりとした印象が手に入るので、つい毎日のように手に取りたくなるはずですよ。

シャツワンピースのレイヤードアイテムとして取り入れて、柔らかなニュアンスを漂わせましょう。

 

ストレートパンツ×ボアジャケットコーデ

ストレートパンツ×ボアジャケットコーデ

着こなしによってはボヤけがちなベージュカラーのボアジャケットをキリッと引き締めてくれるのも、黒のストレートパンツの存在感のおかげ。

足元も黒のキャンバススニーカーでアクティブにまとめたら、ボリュームのあるマフラーを首元にプラスして、重心をアップさせると小柄さんでもバランスのいいコーディネートが叶いますよ。


 

白ストレートパンツのレディースコーデ

ストレートパンツ×ロングカーデコーデ

ストレートパンツ×ロングカーデコーデ

[DRESSTERIOR] 【otonaMUSE11月号掲載】コーデュロイジャージイージーウエストスパンツ

16,500円

つい黒やグレーなどダークカラーに偏りがちな、秋冬のコーディネート。

ちょっぴり着こなしが地味に感じたら、ボトムスを白のワイドストレートパンツにチェンジするのがおすすめですよ。

ゆるめのシルエットが、ボリュームのあるオーバーサイズなニットカーデも好相性。

最後に黒のシューズで、メリハリのついたコーデに仕上げましょう。

 

 

ストレートパンツ×オールホワイトコーデ

ストレートパンツ×オールホワイトコーデ

カジュアルな着こなしが苦手なフェミニン派さんには、きれいめにコーディネートできるタイトめなレディースのストレートパンツがやはりおすすめ。

まろやかなエクリュカラーのニット+ベージュ系の小物でまとめれば、2020年秋冬ならではのナチュラルなグラデーションコーディネートが完成します。


 

ストレートパンツ×イエローニットコーデ

凍えるような寒さの冬こそ、気分も明るくなるライトイエローのケーブルニット&白ストレートパンツのコーディネートにチャレンジしてみて。カジュアルな中にも程よいきちんと感がある着こなしなら、オフィスでも好印象を狙えそうですね。足元は、明るめカラーのお洋服と相性のいいライトグレーのパンプスがベストチョイスですよ。

凍えるような寒さの冬こそ、気分も明るくなるライトイエローのケーブルニット&白ストレートパンツのコーディネートにチャレンジしてみて。

カジュアルな中にも程よいきちんと感がある着こなしなら、オフィスでも好印象を狙えそうですね。

足元は、明るめカラーのお洋服と相性のいいライトグレーのパンプスがベストチョイスですよ。


 

ストレートパンツ×ブラウンニットコーデ

ストレートパンツ×ブラウンニットコーデ

[moment+] 【2021A/W New Arrival】〈セルフカット〉マットサテンプリーツパンツ

2,990円

ボーイッシュなワイドシルエットの白ストレートパンツなら、2021年秋冬のトレンドカラーでもある茶色のレディーストップスで大人顔にアレンジするのが◎。

足元はスクエアトゥのシューズをセレクトして、コーデにちょっぴりスパイシーなアクセントを加えると、着こなしの完成度がより高まりますよ。

 

ストレートパンツ×ブルーシャツコーデ

ストレートパンツ×ブルーシャツコーデ

[select MOCA] ベイカーニュアンスデニム

5,995円

まだ少し暑さの残る初秋には、秋らしさがありながらオールシーズン使える白ストレートパンツがベストな選択なんです。

パンツのポケットがコーディネートのアクセントになってくれるので、シンプルなアイテム合わせも単調にならず、おしゃれに着こなし可能な点も高ポイントですね。

仕上げにブルーのシャツをあわせて、パッと目を引くおしゃれさを添えましょう

 

ストレートパンツ×ブラウントップスコーデ

ストレートパンツ×ブラウントップスコーデ

[TODAYFUL] MIA’sデニム

19,800円

バタバタと忙しい朝、着こなしに迷ったらまずタイト過ぎないレディースストレートパンツを手に取って。

コーディネートの色の邪魔をしないボトムスなので、画像のようなダークブラウンのトップス+ニットの組み合わせはもちろん、きれいなカラーのアイテムともマッチしますよ。

靴は、注目のオフホワイトのブーツで感度高めに仕上げましょう。

 

ストレートパンツ×ロングコートコーデ

ストレートパンツ×ロングコートコーデ

[URBAN RESEARCH Sonny Label] ハイウエストルーズデニム

8,690円

旅行やドライブなど長時間座っていることの多いシチュエーションでは、タイトなボトムスだと窮屈に感じますよね。

伸縮性があり締め付け感ゼロな白のワイドストレートパンツなら、どんな場面でもストレスフリーに過ごせそう。

コーディネートがぼんやり見えないよう、ブラックや縦ラインのコートでしっかりと締めるのがおしゃれ見えのコツですよ。

 

青ストレートパンツのレディースコーデ

ストレートパンツ×ニットコーデ

ストレートパンツ×ニットコーデ

[Spick & Span] イージーマリンパンツ◆

12,100円

ボリュームたっぷりのレディースのワイドストレートパンツも、深みのある濃紺ならどこか上品な着こなしに見せてくれそう。

トップスは肌なじみのいいベージュのニットをチョイスして、大人女性らしいソフトなコーディネートに仕上げるのがおすすめですよ。

パイソン柄のシューズでレディライクな印象をプラスしたところもおしゃれですね。

 

 

ストレートパンツ×黄色トップスコーデ

[SHIPS for women] デニムライクポケットパンツ◇

[SHIPS for women] デニムライクポケットパンツ◇

15,950円

一見デニムのように見えて、実は柔らかな素材で仕上げたストレートパンツは、ウエストのタックがこなれ感たっぷり。

秋の始まりのシーズンには、鮮やかなレモンイエローのトップスを組み合わせて、色のコントラストを強調したコーディネートがおすすめですよ。

さらにペイズリー柄のビッグトートでほんのりエスニックなムードを漂わせて。

 

ストレートパンツ×レイヤードコーデ

ストレートパンツ×レイヤードコーデ

[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY スリムストレートデニムパンツ 2

14,300円

2021年秋冬も引き続き見逃せない、白シャツ+ベストのレイヤードコーディネート。

ほんのりとカジュアルでルーズ感のある着こなしなので、ボトムスは知的な印象を与えられる濃い目のブルーのストレートデニムパンツが正解ですよ。

靴はホワイトのスニーカーをチョイスして、トップスとの繋がりを意識して。

 

ストレートパンツ×ハイネックニットコーデ

ストレートパンツ×ハイネックニットコーデ

大人っぽくゆるっと着こなすのがおしゃれなベージュのハイネックニットも、ネイビーのデニムストレートパンツと相性のいいトップスのひとつ。

画像のようにフロントのみラフにインすると、ウエスト位置がはっきりとしてスタイルアップも叶うコーディネートに仕上がりますよ。

仕上げにパイソン×エナメルの異素材使いがおしゃれなローファーで、着こなしにマニッシュなカッコよさをプラスしましょう。


 

ストレートパンツ×ノーカラーコートコーデ

ストレートパンツ×ノーカラーコートコーデ

[UNITED ARROWS] UBCMD BK/STN ジョーゼット パンツ †

19,800円

ライトブルーのストレートパンツは、オフィス向けのレディースコーディネートとももちろんマッチ。

誰からも好まれるような好感度ファッションに仕上げるには、白やネイビーなど、清潔感のあるカラーアイテムを組み合わせるのが重要ポイントですよ。

彼から突然のデートのお誘いがあっても、こんな着こなしなら慌てる心配はゼロですね。

 

ワイドストレートパンツ×黒トップスコーデ

ワイドストレートパンツ×黒トップスコーデ

カラーボトムスがレディースファッションのトレンドになっている2020年秋冬、おしゃれな大人女性が注目しているのは、ほんのりと緑がかったディープブルーのストレートパンツ。

黒などダークカラーのアイテムを合わせても色が負けないので、普段モノトーンのコーディネートが多い人にもおすすめの一着ですよ。


 

ストレートパンツ×シャツジャケットコーデ

ストレートパンツ×シャツジャケットコーデ

オフホワイトやベージュなど、流行のカラーのレディースコーディネートとも実は相性がいいのが、スモーキーブルーのストレートパンツなんです。

落ち感のある素材&センタープレス入りで縦シルエットを自然と強調してくれるので、女友達からも「痩せた?」と聞かれそう。

靴は、ちょっぴりゴツめの黒ブーツで重めに仕上げるのが吉ですよ。


 

 

ベージュストレートパンツのレディースコーデ

コーデュロイストレートパンツコーデ

コーデュロイストレートパンツコーデ

[BARNYARDSTORM] BARNYARDSTORM / HealtyDenim/ Citusパンツ

15,400円

秋冬ならではのパンツの代表格が、起毛感が暖かなコーデュロイ素材のアイテム。

ハリのある生地なので、ワイドシルエットより広スリムシルエットのストレートパンツが大人女性には◎ですよ。

同色系のカラーでまとめた淡いトーンのコーディネートに、パイソン柄のパンプスを合わせて、レディライクな秋コーデをめざすのも素敵です。

 

ストレートパンツ×ボウタイブラウスコーデ

ストレートパンツ×ボウタイブラウスコーデ

[ROPE’] ハイウエストタックストレートパンツ

19,800円

オフィスカジュアル向けの着こなしにも使えるベージュストレートパンツをお探しなら、おすすめは断然センタープレス&タック入りデザインの一本です。

腰回りと裾にゆとりを持たせつつウエストはキュッと締まって見えるので、下半身が気になるぽっちゃりさんでもスマートなコーディネートに。

トップスは上品なボウタイブラウスをセレクトして、メリハリ感を付けるとベターですよ。

 

ツイードストレートパンツ×カラーニットコーデ

ツイードストレートパンツ×カラーニットコーデ

[select MOCA] ツイードセンタープレスパンツ

5,170円

ツイード生地がちょっぴりラグジュアリーなベージュストレートパンツは、おしゃれにこだわりのある大人女性のためのアイテムです。

まだ残暑が残るシーズンから初冬までロングシーズン着こなし可能な点も嬉しいですね。

シューズは黒で引き締めて、鮮やかなニットのカラーを引き立てるのが吉です。

 

ストレートパンツ×ムートンコートコーデ

ストレートパンツ×ムートンコートコーデ

北風の吹く寒い日には、自然と温かみのあるベージュのムートン調コートを身に付けたくなるはず。

+レディースのロングスカートでほっこりとコーディネートするのもいいけれど、ベージュのストレートパンツならナチュラル感をキープしつつどこかシャープな印象に。

小柄さんなら、靴はヒール付きのシューズをセレクトすると重くならず、すっきりとした着こなし可能ですよ。


 

ストレートパンツ×白Vネックカーディガンコーデ

ストレートパンツ×白Vネックカーディガンコーデ

女性らしくきれいめな白のVネックカーディガンと、ボーイッシュなベージュのストレートチノパンツの意外性のある組み合わせがトレンドライクな着こなし。

ブラウスはパンツにラフにインして、こなれ感たっぷりにまとめるのがおすすめですよ。

色使いがシンプルなぶん、レオパード柄のバッグでちょっぴりスパイスを効かせるのが◎。


 

ストレートパンツ×黒スウェットコーデ

ストレートパンツ×黒スウェットコーデ

自分らしくマイペースに過ごしたい日には、飾り立てないナチュラルな着こなしがベストですよね。

2020年秋冬は、ぜひベージュのストレートパンツ+黒スウェットの大人カジュアルなレディースコーディネートにトライしてみてはいかがでしょうか。

タイト過ぎない絶妙な細身シルエットが◎なパンツは、グレーのソックスをチラ見せしてちょっぴりハズしを加えると、さらにおしゃれ感アップ。


 

ストレートパンツ×セットアップコーデ

ストレートパンツ×セットアップコーデ

[apres jour] 【apres jour clair】ハイウエストベルト付きストレートパンツ【セットアップ可能】

2,995円

2020年秋冬らしいレディなシアートップスを、ベージュのストレートパンツでさらっと自然体に着こなして。

デリケートな色合いのファッションは、大人女性の持つセンシュアルな魅力をより引き立ててくれそうです。

セットアップアイテムのベストでトレンドスタイルに。

そのままだとシンプルになり過ぎるので、顔周りはレトロなゴールドのアクセサリーでほんのりと華やかに仕上げましょう。

 

ストレートパンツのレディースコーデまとめ

いかがでしたか?おしゃれな大人女性なら2020年秋冬にぜひチャレンジしたい、ストレートパンツのレディースコーディネートをバリエーション豊富にご紹介してきました。

程よいゆとりで今っぽい抜け感も出せるので、手持ちのお洋服もぐんと今年らしく着こなせるはずですよ。気になるファッションがあったら、ぜひ明日からのファッションに真似して取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆