【ユニクロ・ZARAetc.】で作る秋コーデ☆大人の着こなし術15選

プチプラアイテムでもおしゃれな秋コーデを楽しむことができるんです。そこで今回は、大人女性におすすめのプチプラで作る秋コーデをまとめてみました。ユニクロ・GU・しまむら・ZARAのプチプラアイテムを使ったコーデなので気軽に真似できますよ。

著者:
公開日:
【ユニクロ・ZARAetc.】で作る秋コーデ☆大人の着こなし術15選

プチプラで作る秋コーデ15選

ユニクロやGUのプチプラアイテムでもおしゃれな秋コーデを楽しむことができるんです。そこで今回は、大人女性におすすめのプチプラで作る秋コーデをまとめてみました。

ユニクロ・GU・しまむら・ZARAのプチプラアイテムを使ったコーディネートなので気軽に真似できますよ。ぜひ最後までチェックしてみてください。

ユニクロで作る秋コーデ

ユニクロで作る秋コーデ

さらっと羽織れるシャツは案枚持っていても使えます。だから、ユニクロのシャツもプチプラゲットしておきたいですね。

透け感のあるシャツなら秋コーデも軽やかに見えますよ。


 

 

ユニクロで作る秋コーデ2

ユニクロのパンツの中でも黒スキニーはとくに万能に使えるから大人気です。引き締め感があるのでコーデのバランスも取りやすいですね。

人気のチュニックトップスとも好相性です。


 

ユニクロで作る秋コーデ3

シーズンレスで活躍するデニムパンツこそ、ユニクロでもプチプラゲットしておきましょう。

ユニクロのデニムパンツはストレートシルエットなので、きれいめに着こなすことができますよ。


 

ユニクロで作る秋コーデ4

ユニクロのタイトスカートでカジュアルなコーディネートを大人っぽく引き締め。

スウェットトップスやスニーカーでカジュアルに仕上げたコーディネートもラフになりすぎていませんね。


 

GUで作る秋コーデ

GUで作る秋コーデ

ウエストを絞れるデザインのGUブラウス。

ワイドパンツと合わせた時もメリハリのあるラインに仕上がるので、おしゃれだけでなくスタイルアップも期待できますよ。


 

GUで作る秋コーデ2

GUのプチプラデニムパンツも濃色ならカジュアル感控えめで大人っぽいので高見えしてくれます。

甘めなブラウスを合わせてレディライクに着こなすのもいいですね。


 

GUで作る秋コーデ3

GUのシャツワンピースにスカートをレイヤードしてトレンディな着こなしに。

ワンピースとスカートのカラーを合わせるのも今年らしい着こなしのコツです。


 

GUで作る秋コーデ4

シャツワンピースはさらっと羽織ることもできて着回し力が高いからGUでもプチプラゲットしておきたいですよね。

カラーパンツにも合わせることができて万能に使えるアイテムです。


 

しまむらで作る秋コーデ

しまむらで作る秋コーデ

抜け感があって今年らしいoutfitを作ってくれるロングシャツ。

しまむらのロングシャツはシアー素材なので、黒でも地味見えや重みが気になりません。


 

 

しまむらで作る秋コーデ2

ペイズリー柄のパンツは存在感がありながらも派手すぎないから大人コーデにピッタリです。

しまむらのペイズリー柄パンツはプリーツ加工のおかげで上品さも感じられますね。


 

しまむらで作る秋コーデ3

上下しまむらのコーディネートです。

バックシャンなデザインのトップスが、ベーシックなカラー使いのコーディネートもワンランク上の着こなしに仕上げてくれていますね。


 

しまむらで作る秋コーデ4

透かし編みニットのスカートはほんのりした甘さだから大人コーデにもピッタリです。

ブラウン×白の甘めなカラー使いでもあざとさを感じさせないのがうれしいですね。


 

ZARAで作る秋コーデ

ZARAで作る秋コーデ

パンツがZARAのアイテムです。引き締め感のある黒なら、ワイドなシルエットでも野暮ったく見えないのでプチプラアイテムでも高見えしてくれますよ。

ハットでこなれ感を加えるのもgood。


 

ZARAで作る秋コーデ2

ZARAの花柄スカートで着映えを狙うのもいいですね。

ロング丈の花柄スカートは大人女性らしい品のある華やかさを演出してくれるので、かわいいのが苦手な大人女性にもおすすめです。


 

ZARAで作る秋コーデ3

シンプルなデザインのワンピースは着回しがきくので、ZARAでプチプラゲットしておくと便利です。

一枚で着るだけでなく、パンツやスカートとのレイヤードもおしゃれですよ。パンツを合わせれば動きやすさも出るのでママコーデにもおすすめ。


 

プチプラで作る秋コーデまとめ

いかがでしたか?ユニクロ・GU・しまむら・ZARAのプチプラアイテムで作る秋コーデをご紹介しました。気になるアイテムは、それぞれの店頭やオンラインショップでも直接チェックしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告