ワンピース×ベルトコーデ【2020最新】季節別のおしゃれな合わせ方を紹介!

ワンピース×ベルトのレディースコーデ特集!人気の高いアイテムのワンピース。ウエストをマークすることでシルエットに変化を付けられるので、同じワンピースでもイメージがガラッと変わるんです。

著者:
公開日:
ワンピース×ベルトコーデ【2020最新】季節別のおしゃれな合わせ方を紹介!

ワンピース×ベルトのレディースコーデ特集

シーズンを問わずに人気の高いレディースアイテムの代表格が、おなじみのワンピース。でも、気がつくとワンパターンな着こなしに陥りがちなのがデメリットですよね。そんな時こそ、ベルトの出番。

ウエストをマークすることでシルエットに変化を付けられるので、同じワンピースでもイメージがガラッと変わるんです。今回は、ワンピース×ベルトのおしゃれな合わせ方をぜひ参考にしたい、おすすめの流行コーデをご紹介していきます。

ワンピース×ベルトのレディース春コーデ

青ストライプ柄ワンピース×ベルトの春コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ

見慣れたストライプ柄シャツワンピース+黒パンツの春コーディネートも、ウエストをベルトでマークするだけでこんなに新鮮でおしゃれなファッションに早変わりしますよ。

足元は白ソックスにシルバーのバレエシューズのレトロな組み合わせが着こなしにベストマッチです。


 

 

花柄ロングワンピース×ベルトの春コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ2

きれいめ派さんの王道春コーディネートといえば、花柄ロングワンピースとロングトレンチコートの合わせ方。

そのまま着流してもいいけれど、2020年春はベルトでウエストマークするのが流行りの着こなしなんです。

バッグは、白のミニショルダーをチョイスしてほんのりとスイートにまとめて。


 

ベージュワンピース×ベージュベルトの春コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ3

暖かくなったかと思えば、また凍えるような寒さになったりと、3月は気温の変化が激しいシーズン。

濃いベージュのワンピースに白ニットスカートをレイヤードしてコーディネートに暖かなニュアンスをプラスしつつ、おしゃれなベージュのベルトで着こなしの重心をアップさせましょう。

アウターは、流行りのベージュのシャツジャケットをセレクトしてカジュアルに仕上げるのが今春流のファッションなんです。


 

白シャツワンピース×レザーベルトの春コーデ

[JEANASIS] バンドカラーリネンシャツワンピース/872813

[JEANASIS] バンドカラーリネンシャツワンピース/872813

8,800円

さらっと羽織るだけでどんなコーディネートも今っぽく見せてくれる白シャツワンピースは、2020年春も要注目の人気アイテム。

ルーズに見えないようフェイクレザーのコードベルトでウエストを絞ると、小柄さんでもすらりと差が高く見える着こなしが完成しますよ。

透け感のあるメッシュパンプスも、春らしくおしゃれな印象ですね。

 

リネンシャツワンピース×黒ベルトの春コーデ

[ur's] リネン混ロングシャツワンピース

[ur’s] リネン混ロングシャツワンピース

4,389円

2020年春夏も流行すること確実なファッションアイテムが、ベージュのリネンシャツワンピース。

ゆったりとしたシルエットの一着だからこそ、ウエストをブラックの細身ベルトでマークしてメリハリのあるシルエットのコーディネートに仕上げるのがおしゃれに見せるコツですよ。

 

ベージュシャツワンピース×ベルトの春コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ4

ゆったりとオーバーサイズなシャツワンピースなら、ベルトでマークしつつ襟を抜いて着こなすと、2020年春らしいきれいめカジュアルコーディネートに。

ウエスト部分をあえてちょっぴりたわませて、抜け感を出すとさらにこなれ感がアップしますよ。

お洋服のカラーがナチュラルなぶん、バッグやベレー帽は黒で統一してシャープさを出すと◎です。


 

白ワンピース×ワンショルダーベルトの春コーデ

[UN3D.] ワンショルダーベストバッグ

[UN3D.] ワンショルダーベストバッグ

17,600円

まるでベストを着ているように見えるモードなデザインがおしゃれなワンショルダーベルトは、今春のニューフェイス。

一見合わせ方が難しそうな印象があるけれど、白のロングシャツワンピースなどシンプルなファッションアイテムにコーディネートすれば、一気に流行の着こなしに仕上がりますよ。

アウターは、ほんのりとハードな黒のレザーライダースがベストマッチです。

 

ワンピース×ベルトのレディース夏コーデ

グリーンワンピース×ベルトの夏コーデ

[CIAOPANIC TYPY] 【ZOZOTOWN限定】ランダムリブキーネックワンピース

[CIAOPANIC TYPY] 【ZOZOTOWN限定】ランダムリブキーネックワンピース

4,290円

ワンピース+パンツのセットアップアイテムが豊富な2020年夏だけれど、着こなしによってはルームウェア風に見えてしまう可能性も。

コーディネートのポイントになってくれるベルトを上手に活用して、おしゃれ度アップを狙ってしまいましょう。

デリケートなくすみグリーンが涼しげなファッションなら、彼とのデートでも褒められること間違いなしですよ。

 

[SESTO] レザー調丸紐のロープベルト / ノットベルト

[SESTO] レザー調丸紐のロープベルト / ノットベルト

1,018円

 

 

白シャツワンピース×黒ベルトの夏コーデ

[INTER FACTORY] INTER FACTORY バックツイストシャツワンピース

[INTER FACTORY] INTER FACTORY バックツイストシャツワンピース

4,990円

すっきりとミニマムな白シャツワンピースは、シーズンを問わずコーディネートに取り入れられる優れもの。

さらにおしゃれ感をアップさせたいなら、黒ベルト+茶色リブパンツを組み合わせて、大人っぽくスタイリッシュにまとめてみてはいかがでしょうか。

足元は、流行りの黒のフラットサンダルでキリリとシャープに。

 

[Birthdayroom] ダブルバックルベルト/型押し/ウエスタン/コンチョベルト

[Birthdayroom] ダブルバックルベルト/型押し/ウエスタン/コンチョベルト

1,980円

 

プリーツ切り替えワンピース×ベルトの夏コーデ

[A.I.C] 【WEB限定】サイドプリーツ半袖カットソーワンピース

[A.I.C] 【WEB限定】サイドプリーツ半袖カットソーワンピース

4,290円

一枚でレディースコーディネートの主役になれる、黒のプリーツ切り替えワンピース。

ウエストはワンピースのカラーに合うベージュのベルトでしっかりとマークして、女性らしいシルエットが楽しめるきれいめカジュアルな着こなしに仕上げましょう。

最後に黒のサンダルスニーカーで、流行のスポーツミックステイストの合わせ方を楽しんで。

 

黒ロングワンピース×黒ベルトの夏コーデ

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] プリーツパンツセットワンピース

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] プリーツパンツセットワンピース

7,590円

コーディネートが薄着になる夏は、体型が気になるぽっちゃりさんにとって悩みが増えがちな時期ですよね。

ゆったりとしたファッションで体のラインを隠すより、ベルトでウエストマークした方がかえって着痩せに繋がることも。

Iラインシルエットのマキシ丈黒ワンピースは、白のトートバッグ&スニーカーで色のコントラストを付けると、さらにメリハリが出て引き締まった印象に。

 

ブラウンシアーワンピース×ベルトの夏コーデ

[Auntie Rosa] 【ファッションインフルエンサーmisato×VACANCY】バックスリットカフタンシアーワンピース

[Auntie Rosa] 【ファッションインフルエンサーmisato×VACANCY】バックスリットカフタンシアーワンピース

6,930円

2020年夏の流行ど真ん中なのが、ブラウンのシアー素材のワンピース。

肌なじみがいい分ぼんやりと見えがちなアイテムなので、ウエストにベルトを効かせてAラインシルエットにアレンジすると着こなしのおしゃれ感がさらに高まりますよ。

ボトムスも光沢のあるサテンパンツをセレクトして、細部まで抜かりのないレディースコーディネートを完成させましょう。

 

黒スリット入りワンピース×ベルトの夏コーデ

[Heather] フカスリットマキシワンピース 891572

[Heather] フカスリットマキシワンピース 891572

5,500円

とにかく暑い日には、ファッションもおしゃれ感より涼しさ重視という人も多いはず。

とはいえトレンド感も忘れたくないので、スリット入りのノースリーブワンピースにラベンダーカラーのプリーツパンツを重ね着して、清涼感たっぷりにまとめましょう。

ウエストのビット付きのベルトが、大人女性らしいクラシカルなアクセントになっていますね。

 

エスニック柄ワンピース×ベルトの夏コーデ

[URBAN RESEARCH] エスニックパネル柄ワンピース

[URBAN RESEARCH] エスニックパネル柄ワンピース

9,790円

エスニックなムードのレディースファッションに注目が集まる今夏、おしゃれな大人女性か選ぶべきなのはエスニック柄ワンピース+ベルトのコーディネート。

ワンピースのテイストに合わせた、ヴィンテージライクなバックルのデザインも着こなしの程よいアクセントになっていますね。

 

ワンピース×ベルトのレディース秋コーデ

茶色コーデュロイワンピース×ベルトの秋コーデ

[AMERICAN HOLIC] ・コール天フレアスキッパーワンピース

[AMERICAN HOLIC] ・コール天フレアスキッパーワンピース

3,839円

2020年秋一番にコーディネートに取り入れたいのは、ぬくもり感のあるキャメルカラーのコーデュロイシャツワンピース。

流行りのオーバーサイズがおしゃれな一着も、細身のベルト一本で理想のフィット&フレアシルエットに導きます。

足元は、スモーキートーンのパープルのパンプスでしっとりとしたニュアンスを出して。

 

 

黒花柄マキシワンピース×ベルトの秋コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ5

ワンピース+ベルトは合わせ方をしたいけれど、不自然に見えそう…。

そんな心配をしている人も、黒の花柄ワンピース+黒の細ベルトのコンビネーションなら気兼ねなくチャレンジできるはず。

大きめのフラワープリントのおかげでベルトが目立ちすぎないので、ベルトコーデ初心者さんにもおすすめなレディースファッションですよ。


 

グリーンロングワンピース×ベルトの秋コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ6

バタバタと忙しい朝は、一枚でおしゃれなファッションが完成するベルト&ワンピースのコーデに頼るべき。

ボリューム感のある袖のデザインや裾のカッティングなど技アリなコーディネートに見えるテクニックが満載のアイテムは、流行に敏感な大人女性なら持っておいて損はなしですよ。

足元は、レギンス+太ヒールパンプスでとことんスタイリッシュにまとめて。


 

白シャツワンピース×ボリュームベルトの秋コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ7

オーソドックスな白シャツワンピースにぜひプラスしたい、モードなハイウエストデザインのベルト。

主役級の存在感を放つベルトさえあれば、普段のカジュアルコーディネートも見間違えるほど新鮮に生まれ変わりますよ。

重心もぐんとアップするので、重く見えがちな黒ワイドパンツとの組み合わせもスマートに決まります。


 

カーキシャツワンピース×ロゴベルトの秋コーデ

[STUDIOUS WOMENS] 【beautiful people(ビューティフルピープル)】<STUDIOUS別注>ガチャロゴベルト

[STUDIOUS WOMENS] 【beautiful people(ビューティフルピープル)】<STUDIOUS別注>ガチャロゴベルト

8,800円

羽織りとしても人気の高いカーキのシャツワンピースだけれど、2020年秋はロゴ入りのベルトでシルエットをアレンジした着こなしにご注目を。

自然と女性らしいボディラインをメイクできるので、着やせ効果も◎。

+ストレートデニムとの合わせ方なら気になる下半身も目立たず、大人女性にも挑戦しやすいはずですよ。

 

キャメルニットワンピース×ベルトの秋コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ8

旅行など長時間座っていることの多い場面では、締め付け感の少ないゆったりとしたファッションを選びたいもの。

キャメルのニットワンピース&レギンスの流行のレイヤードスタイルなら、おしゃれ感がありながらもストレスフリーな着心地が楽しめますよ。

ウエストにはベルトを効かせて、コーディネートにスタイルアップ効果をプラスするのもお忘れなく。


 

ベージュシャツワンピース×ベルトの秋コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ9

ビッグシルエットのコーデュロイシャツワンピースこそ、ウエストのベルト使いが効果的。

ワンピースのボリューム感を生かしつつもコーディネートが膨張して見えないので、ファッションのバランスに悩んだらぜひ取り入れてみるのがおすすめですよ。

インナーには白のトップスをチョイスして、顔周りをパッと明るい印象に。


 

ワンピース×ベルトのレディース冬コーデ

白ハイネックワンピース×ベルトの冬コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ10

気温が下がって寒くなった朝は、白ロングワンピース+ベージュマキシ丈スカートの流行の合わせ方で冬らしく暖かなレディースコーディネートに仕上げてみては。

重心が下がって見えないよう、ウエストはベルトでしっかりとマークするのがきれいめなファッションに見せるコツですよ。

最後に白のブーツで、足元に軽やかさをプラスしましょう。


 

 

茶色ニットワンピース×ベルトの冬コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ11

一枚でおしゃれな着こなしが完成するオレンジのハイネックニットワンピースなら、時間がない朝も余裕がキープできそうです。

そのままだとちょっぴりカジュアルに偏りがちなので、シルバーのチェーンベルトで大人女性らしいラグジュアリー感をプラスして。

耳元の大ぶりのイヤリングも、2020年冬らしい印象ですね。


 

ニットワンピース×ベージュベルトの冬コーデ

[PINKY&DIANNE] ボトルネックワンピースツイン

[PINKY&DIANNE] ボトルネックワンピースツイン

36,300円

忘年会やクリスマスパーティーなど、何かとイベントが増えるのが冬のシーズン。

楽チンでおしゃれに見えるニットワンピース+サッシュベルトのコーディネートを味方に付けて、さりげなく周囲よりも一歩リードを狙ってしまいましょう。

かっちりとしたベージュのバッグには柄スカーフを巻きつけて、あくまでも上品な着こなしを心がけて。

 

バティック柄ワンピース×ベルトの冬コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ12

ベルト付きで美シルエットをメイクできる茶色系のバティック柄ワンピースなら、タートルネックニットとのレイヤードファッションも着ぶくれする心配はゼロですよ。

黒パンプスでシックな着こなしにまとめてみてもおしゃれだけれど、2020年冬なら赤のハイカットスニーカーで、ダークカラーの着こなしにビビッドな差し色を加えるのが気分。


 

茶色リブVネックワンピース×ベルトの冬コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ13

ワンピース+ロングスカートのレイヤードコーディネートの流行は、2020年冬も継続しそうな予感。

さらにウエストをおしゃれなデザインのベルトでマークすれば、女友達との女子会でも注目を集めること間違いなしですよ。

足元は、華奢なフリル付きパンプスでレディライクに仕上げると、特別感のあるファッションに。


 

黒フレアワンピース×黒ベルトの冬コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ14

ウール混素材のワンピースなら、凍えるような北風の吹く日も暖か。

ふんわりとした袖もフェミニンな一着は、レザー風素材のサッシュベルトをプラスして甘辛バランスが大人女性にジャストなレディースコーディネートに仕上げましょう。

バッグはぬくもり感たっぷりなレオパード柄のファーバッグをセレクトすると、着こなしのシーズンムードがさらに高まりますよ。


 

ベージュスリットワンピース×ベルトの冬コーデ

ワンピース ベルト レディースコーデ15

おしゃれさんたちの間で流行しているスリットワンピース+ワイドパンツのレディースファッションだけれど、小柄体型さんにはバランスよく着こなすのが難しいことも。

そんな時は、ウエストにシルバーのチェーンベルトをプラスするのがおすすめです。

コンパクトな上半身を作ることで重心がアップするので、自然と低身長をカバーできますよ。


 

ワンピース×ベルトのレディースコーデまとめ

いかがでしたか?ワンピースとベルトをおしゃれに取り入れた、流行のレディースファッションをバリエーション豊富にご紹介してきました。

気になるコーディネートを見つけたら、早速普段の着こなしに真似して取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告