オフィスカジュアルにおすすめ靴コーデ【2020最新】楽に履けて職場もOKなのは?

オフィスカジュアルをおしゃれに心地よく仕上げたいなら、靴にこだわるのがおすすめです。今回はオフィスカジュアルに適した靴に注目して、快適で洗練されたルックスのコーデをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

著者:
公開日:
オフィスカジュアルにおすすめ靴コーデ【2020最新】楽に履けて職場もOKなのは?

オフィスカジュアルの靴コーデ特集

オフィスカジュアルをおしゃれに心地よく仕上げたいなら、靴にこだわるのがおすすめです。今回はオフィスカジュアルに適した靴に注目して、快適で洗練されたルックスのコーデをご紹介していきます。

都会的でありながらも楽に履けるステキなレディース靴を見つけて、いつものオフィスカジュアルの洒落度をワンランクアップさせましょう。季節別にご紹介していきますので、ぜひ毎日の参考にご覧ください。

オフィスカジュアルの靴コーデ《春》

バレエシューズのオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ

オフィスカジュアルに役立つベーシックなステンカラーコートは、フレアシルエットのアイテムで上品に女性らしい装いへと導くのがおすすめ。

白トップスと落ち着いたトーンのプリーツスカートを合わせて、清潔で洗練感漂うレディースコーデに仕上げましょう。

靴は楽ちんなヒールなしのバレエシューズをセレクト。パイソン柄の靴なら、オフィスカジュアルに品よくスパイスを投入できますよ。


 

 

楽ちんフラット靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ2

ヒールなしの靴で楽にスタイルアップを狙うなら、ポインテッドトゥのフラットシューズがおすすめ。

リブニットのカーディガンとIラインのスカートでコーディネートすれば、より一層すらっと見えするオフィスカジュアルに仕上がりますね。

カーディガンは、Vネックのレディースアイテムをチョイスしているのがポイント。

顔まわりをすっきりシャープに見せることで、小顔効果も期待しましょう。


 

ローヒール靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ3

楽ちんで快適な通勤を叶えてくれるレディースのローヒール靴は、オフィスカジュアルのアクセントとなるシルバーを選んでみては。

チャコールグレーのニットと薄いピンクのワイドパンツを合わせた落ち着きのある配色のコーデとも、シルバーの靴は相性ばっちりです◎

パンツは足首を見せるすっきりとした丈のアイテムを選ぶと、涼やかで清潔感あるオフィスカジュアルの靴コーデが仕上がりますよ。


 

ヒール靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ4

贅沢で華のあるオフィスカジュアルを叶えてくれるレーススカートには、ヒールパンプスの靴が相性ばっちり。

ベージュのヒール靴はスーツコーデとも合わせやすいので、営業などのビジネスシーンでも活躍してくれますよ。快適さを追求するなら、ローヒールタイプを選ぶのがおすすめです。

トップスにアシンメトリーネックのブラウスをセレクトして、捻りの効いたスタイリッシュなオフィスカジュアルを完成させましょう。


 

ローファー靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ5

ヒールなしの靴で楽にかっこよくオフィスカジュアルを決めたいなら、レディースのローファーがおすすめです。

センタープレスが入ったフィットラインパンツと春色のカーディガンを合わせたら、ウエストには靴と揃えて黒のレディースベルトを投入しましょう。

仕上げに黒のジャケットを片手に、フェミニンながらもキリッとメリハリあるコーデに仕上がっています。


 

ベージュパンプスのオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ6

サーモンピンクのプリーツスカートは、大人女性らしい華やかさを引き出してくれるオフィスカジュアル一押しのアイテムです。

ボウタイブラウスとノーカラージャケットでフェミニンにコーディネートしたら、靴にはベージュのヒールパンプスをセレクト。

柔らかく春らしい配色で、キチンとしていながらもエアリーな軽やかさを放つオフィスカジュアルの靴コーデを完成させましょう。


 

オフィスカジュアルの靴コーデ《夏》

オープントゥ靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ7

ライトブルーのブラウスに白のパンツを合わせた、夏のオフィスカジュアルにぴったりな清涼感あるコーデです。

通勤バッグはベージュをセレクトして品よく無地でコーディネートしていますが、靴にはスパイスとなるパイソン柄のオープントゥパンプスをセレクト。

アンクルストラップとチャンキーヒールデザインの靴なら、安定感もあり履き心地もばっちりです◎


 

レディース白靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ8

フラワープリントのブラウスとスカートを合わせたセットアップコーデには、シンプルで履き心地のいいヒールパンプスを取り入れるのがおすすめ。

靴の色は、夏にぴったりな白をセレクト。白い靴はコーデに清潔感をもたらし、オフィスカジュアルをパッと明るく軽やかな印象に。

大人の可憐な雰囲気をまとうベージュ×白のコーデで、好感度アップを狙いましょう。


 

フラット靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ9

体のラインをスマートに拾う、グリーンのタイトスカート。

フラット靴の飾りの色とリンクさせて、おしゃれ度高く統一感あるオフィスカジュアルに仕上げています。

トップスには、オフィスカジュアルらしいキチンとしたルックスに仕上がるバンドカラーのレディースブラウスをセレクト。

楽ちんなフラット靴で叶えた、スマートで知的なルックスの通勤コーデです。


 

バーサンダル靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ10

ストライプ柄のシャツは適度にゆったりとしたサイズ感を選ぶと、こなれた印象のオフィスカジュアルに。

ワイドパンツはオフホワイトのリネン混素材を選ぶことで、ルーズすぎない清潔で爽やかなコーデを完成させましょう。

靴には、夏らしいバーサンダルをセレクト。

シンプルなバーサンダルはオフィスカジュアルにも馴染みやすく、すっきりとした足元を演出できますよ。


 

シルバー靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ11

オフィスを新鮮に彩る優しいイエローのプリーツスカート。

ベージュのレディースニットを合わせることで、オフィスカジュアルにもふさわしい派手すぎないコーデを完成させています。

足元は楽ちんなぺたんこ靴をセレクト。

心地よく気取らずコーディネートしていますが、シルバーのポインテッドトゥデザインの靴ならぺたんこでもスタイリッシュにコーデが決まりますよ。


 

バックストラップ靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ12

バックストラップデザインでさりげなく抜け感を演出できる靴は、夏のオフィスカジュアルに使えるレディースアイテムです。

ローヒールを選べば履き心地もよく、通勤も楽ちん◎

シックな黒のニットにフレッシュなオレンジのフレアパンツを合わせて、大人の華やかさを放つコーデを完成させましょう。

首元に添えたネイビーのスカーフが、オフィスカジュアルらしい知的なアクセントを効かせていますね。


 

オフィスカジュアルの靴コーデ《秋》

黒ブーツ靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ13

袖にボリュームを持たせたふんわりフォルムのトップス。

スマートなシルエットのレーススカートを合わせて、フェミニンながらもすっきりとバランスよくコーディネートするのがおすすめです。

靴には、秋冬のオフィスカジュアルの引き締め役として役立つショートブーツをセレクト。

靴のヒールは高すぎない適度な高さのものを選んでいるのが、疲れにくいオフィスカジュアルスタイルに仕上げるコツですよ。


 

 

黒ローファー靴のオフィスカジュアル

靴コーデ14

滑らかな肌触りが心地よいライトカーキのラップパンツに、ベージュのリブニットを合わせた上品な淡色コーデ。

秋のオフィスカジュアルでは、深みのある色のバッグで季節感を演出するのがおすすめですよ。

靴には、ヒールなしで楽ちんなレディースローファーをセレクト。

スマートでマニッシュなアクセントを効かせるローファーは、コーデのハンサム度をワンランク上げてくれますね。


 

ベージュパンプスのオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ15

胸元に入ったタックとパーツが上品なブラウスには、フレアスカートを合わせてふわっと華やぐシルエットのオフィスカジュアルに仕上げましょう。

靴は履き心地の良いベージュのパンプスを添えて、コーデを凛と引き立たせるのがおすすめですよ。

仕上げにトレンチコートところんとしたフォルムのバッグを投入して、大人っぽくフェミニンに決まったオフィスカジュアルを完成させて。


 

黒バレエシューズのオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ16

シャツワンピースにヘアリーニットを合わせたコーデには、レギンスをレイヤードさせて捻りの効いた旬なオフィスカジュアルに昇華させましょう。

靴には、レディースの楽ちんな黒のバレエシューズをセレクト。

オフィスカジュアルらしくトラッドできちんとした印象を与えながらも、楽ちんでトレンドライクなおしゃれもミックスさせた靴コーデを完成させています。


 

ベージュブーツのオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ17

コーデいらずで楽なのに、キチンと感あるオフィスカジュアルに決まるニットワンピース。

ウエストをマークした適度にフィット感のあるシルエットですが、長めの丈を選ぶことで色っぽすぎず品よく着こなしています。

靴には、ワンピースの色に合わせてベージュのレディースショートブーツをセレクト。

綺麗めベージュコーデを仕上げつつ、安定感のあるチャンキーヒールの靴でオフィスでも快適に過ごしましょう。


 

ブラウン靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ18

落ち着いた色合いで派手すぎず着こなせるサテンスカートには、白のニットカーディガンを合わせてオフィスカジュアルらしい清潔感を意識。

靴には茶色のブーツを投入すると、上質で季節感ある配色のオフィスカジュアルに仕上がりますね。

靴は高すぎないヒールがついた、フィット感のあるブーツを選んでいるのがポイント。

クラシカルにおしゃれを楽しみながら、心地よく過ごせるオフィスカジュアルを完成させています。


 

オフィスカジュアルの靴コーデ《冬》

ショートブーツのオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ19

保温性のある綺麗めなガウンコートは、真冬の通勤コーデに取り入れたい一押しのレディースアイテムです。

白トップスに黒のプリーツスカートを合わせたシンプルなオフィスカジュアル。

ガウンコートをさらっと羽織るだけでエレガントな表情を醸すコーデに昇華されますね。

レオパードのバッグでエッジを効かせたら、靴は無地のチャンキーヒールブーツをセレクト。

心地よく履き心地の良い靴で、リラックス感も意識して。


 

ロングブーツのオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ20

ベーシックなデザインで首回りをすっきりと見せるノーカラーコート。

落ち着いたチャコールグレーを選べば、冬のオフィスカジュアルにも取り入れやすいですね。

こちらのコーデも、靴には安定感あるチャンキーヒールのブーツを投入。

黒の靴で重厚感を出しつつ、アウターの中は明るい配色のコーデで涼しげな表情も演出しましょう。

仕上げに首元のスカーフで、凛としたアクセントも加えます。


 

スエード靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ21

トラッドなデザインでありながらも、ビッグなサイズ感や大きめの襟でトレンドライクにコーデが決まるチェスターコート。

冬のオフィスカジュアルらしくニットとチェック柄のスカートを合わせたら、首元からさりげなくシャツをのぞかせて、凛とした表情を浮かべます。

靴には、スエード素材のブーツをセレクト。キリッとしていながらも温もりのある、オフィスカジュアルの靴コーデを完成させましょう。


 

サイドゴア靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ22

スタンドカラーでスタイリッシュなルックスに仕上がるサイドスリットコートには、黒のスキニーパンツを合わせてスマートにコーデを決めましょう。

靴にチョイスしているのは、黒のサイドゴアブーツ。忙しい朝でもサッと履ける靴は、オフィスカジュアルに積極的に取り入れたいアイテムですね。

シンプルなコーディネートなので、通勤時にはチェック柄のマフラーでアクセントを加えましょう。


 

ビットローファーのオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ23

ヒールなしで楽ちんなローファーは、冬のオフィスカジュアルにも大活躍◎

ハンサムなキャメルのパンツとも相性抜群で、媚びないマニッシュなルックスに仕上がっていますね。

アウターには暖かみのあるノーカラーコートをセレクト。

ファーがあしらわれたバンブーハンドルのバッグを片手に、ハンサムながらもフェミニンな遊び心を効かせたオフィスカジュアルの靴コーデを完成させて。


 

パイソン柄靴のオフィスカジュアルコーデ

靴コーデ24

オフィスカジュアルを柔らかな印象に仕上げたいなら、アイボリーのシャギーコートにピンクのパンツを合わせてみては。

華やかながらも、パンツルックなら甘すぎずキリッとしたレディースコーデに仕上がりますね。

小物にはコーデの大人度を上げてくれる、パイソン柄の靴とファーのハンドバッグをプラス。

フェミニンな配色を大人っぽくエレガントに着こなした、オフィスカジュアルの靴コーデです。


 

オフィスカジュアルの靴コーデまとめ

オフィスカジュアルにおすすめの、楽におしゃれに履ける靴を取り入れたコーデをご紹介いたしました。自分の足に合う楽な履き心地の靴を見つけて、おしゃれで心地よいオフィスカジュアルを完成させてみませんか♪

ぜひ今回ご紹介したオフィスカジュアルを参考に、春、夏、秋、冬と季節に合わせた靴を取り入れた洗練コーデを叶えましょう。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告