セリアの水性塗料って知ってる?通称「セリアのペンキ」の新色&コーデご紹介します♡

セリアの「水性塗料」をご存じですか? キュートな発色の上、DIY初心者の方にも絵の具感覚で塗れると、今大人気なんです☆ 風合いはマット感に加え、シックでアンティークっぽい雰囲気に。ポップなのにシックに落ち着き、家のどこに作品があっても、オール年代の方に好まれる色合いなんです。その新色ふくめ、全6色をご紹介します♡

2016/07/25更新
セリアの水性塗料って知ってる?通称「セリアのペンキ」の新色&コーデご紹介します♡

セリアの「水性塗料」ってご存じですか?DIY初心者の方にも絵の具感覚で塗れる、とてもキュートな発色の塗料として、今大人気なんです☆塗るとマット感(光沢のない感じ)に加え、セリアの持ち味のひとつ、アンティークっぽい雰囲気にも。そのためポップなカラーなのにしっとりして、オール年代の方に好まれる色合いになるんです。水性塗料は、DIYでとても安心して使える塗料です。それが1本108円!そんな嬉しい「セリアのペンキ」ってどんな感じなのか、新色ふくめた全6色をごいっしょに見ていきましょう♡


 

水性塗料とは?

「水性塗料」は溶剤に水を使うため、安全で安価、屋内DIYにはもってこいの塗料なんです。油性塗料と水性塗料は、かつて性能に厳然とした差がありましたが、いまや屋外に塗っても大丈夫なくらい水性塗料は進化し、エコロジー面でも、燃える危険性についても圧倒的に安全。いまは水性塗料が主流になっているそうです。シンナー臭がないので密閉された場所でも安全で、また作業時、保存期間とも可燃性の心配がなく、アクリル樹脂を使っているので乾けば耐水性になります。これらは水性塗料の大きなメリットです。☆安心して使えるセリアの水性塗料、次からご紹介します!

 

広告

 

セリアの水性塗料/これまでの3色

前から出ているのは3色、「スモーキーグリーン」、「スモーキーブルー」、「アースホワイト」です。「スモーキー」とは、煙るようなという意味で、まさに煙るように淡いパステルの色合いが、セリアの水性塗料の持ち味なんです。3色をそれぞれ見てみましょう!

スモーキーブルー

「スモーキーブルー」です。名前のとおり、うっすら煙った夜明けのパープルの空の色のようです。自然界にある色を思わせるためか、おしゃれなのにとても目に心地よいラックですね。


 

キッズスペースの窓枠をスモーキーブルーに。晴れた夏空のような色ですね。キッズスペースがとても爽やかに見えます。濃さや塗る回数でニュアンスが違ってくるのでいろいろ楽しめる塗料です♡


 

スモーキーグリーン

こちらはすのこDIYのキッチンラックを「スモーキーグリーン」で。キッチンに立つ人がすっと気分爽快になれそうな、ポップで清潔感のある色ですね。


 

こちらはなんちゃって窓枠のよろい戸をスモーキーグリーンに。来客が「わあ♩」と声を上げそうなファンタスティックな差し色です☆


 

アースホワイト

こちらは「アースホワイト」。スケールリメイクの上のタルト型がそうです。まわりの白い壁や窓枠とくらべると、ほんのりアイボリーで、てかっとしない、目にやさしいホワイトなんです。アンティーク感も出るのでとなりのフレンチシックな窓枠ともケンカしません☆


 

アースホワイトでリメイクした鉢です。マット感が、目にやさしくほっとする風合いですね。


 

マット感

セリアの水性塗料の特徴のひとつ、「マット感(つやのない感じ)」は、ミルクペイントなどとも共通し、この光沢のないまったり感が、近年とても人気を集めています☆


 

「マット感」には、どしっと安定して、見る人のココロを落ち着かせる心地良さがありますよね。


1 2 3 4

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!