夏用マスクの手作り方法!暑くて苦しい季節に適した生地や作り方は?

夏用マスクの手作り方法をご紹介!近年夏用マスクが相次いでリリースされていますが、「人気が高く手に入りにくい」という声も良く聞かれます。ですが、実は100均グッズや家に眠っている生地で簡単に手作りマスクを楽しめますよ。

著者:
公開日:
夏用マスクの手作り方法!暑くて苦しい季節に適した生地や作り方は?

夏用マスクの手作り方法をご紹介

暑い季節の必須アイテムと言えば清涼感たっぷりの『夏用マスク』ではないでしょうか。近年夏用マスクが相次いでリリースされていますが、「人気が高く手に入りにくい」という声も良く聞かれます。

実は100均グッズや、家に眠っている生地で簡単に手作りマスクを楽しめますよ。より快適に過ごせる暑さ対策用マスク生地の選び方や、ミシンが苦手な方におすすめの手作り動画をご紹介しますので是非ご覧ください。

手作り夏用マスクのおすすめ生地

ひんやり快適な接触冷感生地

手作り夏用マスクのおすすめ生地

miwa.boo3

出典:instagram.com

接触冷感とはずばり「触れるとひんやり冷たいと感じる生地」を指します。

不織布や厚い布マスクが「なんだか暑苦しい」と感じる方や、暑い日の熱中症対策などは、こちらの接触冷感素材がGOOD。

接触冷感生地のタオルは100均ショップでも購入できますので、リーズナブルにお試しできますね。

こちらのように見た目も涼しいブルー系のマスクは、快適さがさらにUPしそうです。


 

 

見た目も涼しいサマーコットン生地

手作り夏用マスクのおすすめ生地2

a_volte923

出典:instagram.com

清潔感あふれる『サマーコットン+刺繍入りの手作りマスク』です。

可憐なタッチの刺繍で描かれた模様が暑い夏にすっとした涼しさをもたらしますね。

夏用の薄手コットン素材を使用した立体型タイプなので、鼻やあごをすっぽりと包み込んでフィットする安心感があるマスクです。

真っ白でエレガントなマスクですので洋服とのコーディネートも楽しめそう。


 

肌ざわりがソフトなダブルガーゼ生地

手作り夏用マスクのおすすめ生地3

sorayuka7055

出典:instagram.com

ノスタルジックな雰囲気のさらりとしたダブルガーゼ生地を使った手作り夏用マスクです。

ダブルガーゼは安心安全な天然素材ですので、化学繊維で肌がかぶれやすい方やお子様の肌あれ対策としておすすめです。

優しいアイボリーのナチュナル素材にチョコレート色のスタンプ、さらに小花柄がとてもお洒落ですね。


 

ガーゼマスク+ヴィンテージ生地

手作り夏用マスクのおすすめ生地4

parade_318

出典:instagram.com

こちらのヴィンテージ柄のリメイク夏用マスクは、裏地に国から支給された『ガーゼマスク』を使っています。

薄手のコットン素材のヴィンテージ布が、暑い夏の風景に鮮やかに映えますね。プリーツタイプで、圧迫感が少ないので夏の暑さ対策用マスクと言えるでしょう。

ビビッドでお洒落な色柄のマスクは、思わず自慢したくなってしまいますね。


 

夏用マスクの手作り方法動画《大人用編》

DAISOクールタオルの手作り夏用マスク

100均の夏用アイテムを使った『DAISOクールタオルマスク』。触れた肌が喜びそうな冷たさが真夏の暑さ対策にぴったりです。

鼻からあごまで縦に入れたワイヤーがよりフィット感をUP。耳掛けゴムはハイソックスを使っていますので、耳が痛くなりにくいのもポイントですよ。

夏場の暑い時間帯の散歩やお子さんのお迎えに、こちらのひやっと冷たい熱中症対策マスクは嬉しいですよね♪

 

UNIQLOのエアリズムが涼しい夏用マスク

こちらは表生地は麻、そして裏生地には暑い夏の味方であるUNIQLO製の『エアリズム』を簡単にリメイクした夏用手作りマスクです。

さらさらと心地良く冷たい感触のエアリズムは、吸湿性と速乾性も兼ね備えている素材ですので、暑い夏におすすめ。

「口や鼻に張り付く」というデメリットを100均のバイアステープを鼻部分に取り入れる事ですっきり解決しています。

 

家にあるもので作った手作り夏用マスク

昔懐かしい『てぬぐい』と、肌当たりが冷たい素材の『Tシャツ』を使ったプリーツ型夏用マスク。家にあるアイテムを組み合わせて作れますので、気軽にチャレンジできそうです。

てぬぐいが無い場合は、お近くの100均ショップでも入手可能なのが嬉しいですよね。

暑い夏が本格的に訪れる前にこちらの動画で、「苦しいマスク」から「涼しいマスク」へと衣替えをしましょう。

 

保冷剤も入れられる夏用マスク

熱中症対策としてイチオシなのが『保冷剤+夏用マスク』です。内側のフィルターポケットに小さな保冷剤を入れられる利便性の高さが特徴。

保冷剤は真夏の屋外でも1~2時間程度効果が持続します。外に出る機会が多い方や、暑い日の外出のパートナーとして活躍しますね。

手作りとは思えない程クオリティが高いマスクです。

 

夏用マスクの手作り方法動画《子ども用編》

耳が痛くなりにくい手作り夏用マスク

ひんやりと冷たいDAISOの『白くま柄クールタオル』を利用した手作りマスクの動画です。

『素材の柔らかさ+立体形状』でお子さんの顔に優しくフィットします。さらに優しい付け心地で長時間着用しても耳が痛くなりにくいですよ。

暑い夏に向けてお子様の熱中症対策として、まずは1枚手作りしてみてはいかがでしょうか。

 

 

ガーゼ素材の立体型手作り夏用マスク

新型コロナウィルス対策担当の西村大臣のマスクからインスパイアされた立体型手作りマスク。

内部に余裕がある立体型は、呼吸がしやすく夏の暑さ対策にぴったり。苦しいマスクのイメージを変えた逸品ではないでしょうか。

「立体型を手作りするのは難易度が高そう・・・」と思われがちですが、直線縫いのみですのでミシンに慣れない方でも安心です。

 

肌辺りが優しい手作り夏用マスク

ソフトなフィット感であご下まで包み込むマスクは、咳エチケット対策としてもおすすめ。外側はハリのあるコットン、内側はダブルガーゼとどちらも肌辺りが良い素材です。

できるだけ生地の厚みを持たせず、さらにマスク上下のステッチを無くす事で鼻やあごの擦れも軽減。優しさがギュッとつまった、暑い時期の肌あれ対策用の夏用マスクです。

 

NOミシンで手作り夏用マスク

チクチクと手縫いでマスクが作れたら嬉しいですよね。こちらは天然素材のダブルガーゼと、市販マスクのワイヤーを組み合わせた手作りプリーツマスクです。

顔との間に適度な余裕が出て息がしやすく涼しいので、夏の暑い季節にも良いですね。

ちなみに、100均ショップの30cm四方のダブルガーゼ素材のハンカチでも問題無く作成可能です。

 

夏用マスクの手作り方法動画《お手軽編》

布用ボンドで作れる手作り夏用マスク

「針を使うのが苦手・・・」という方におすすめなのがこちら。布用ボンドとアイロンでミシン&型紙いらずで簡単に作成できる夏用マスクです。

まるで工作のようにタオルを折りたたんで、ボンドとアイロンで接着していくので、マネしやすい方法だと言えるでしょう。

さらに息苦しいマスクとは対極の通気性抜群の涼しいメッシュ生地ですので、暑い日の熱中症対策としても心強いですよ。

 

直線縫いのみでOKの手作り夏用マスク

初めてマスク作りにチャレンジする方や、時間があまり取れない方におすすめの作り方です。なんと10分程度で手作りマスクが作成できる嬉しい動画。

さらさらの接触冷感素材が気持ちが良いので、こちらも夏用マスクと呼べますね。

気になるミシンを使った作業は『簡単な直線縫い』のみです。とてもシンプルな作り方なので、お子様と一緒にわいわいと楽しみながら作るのも良いかもしれません。

 

裁縫いらず&リーズナブルの手作り夏用マスク

こちらはなんとハサミで部分的に切るだけでフィニッシュの簡単手作りマスクです。

DAISOの冷感アームカバーは、もともとリング状になっているため、縫製作業ゼロ。さらに裏地のメッシュ生地をフィルターポケットにする素晴らしいアイデアも必見です。

暑い夏にぴったりな冷感素材アイテムを上手にアレンジしたマスクで、息苦しいマスクともお別れしましょう。

 

幼児服をアレンジした手作り夏用マスク

こちらのコミカルな動画は、斬新な発想で生まれたマスク作りの様子が楽しめます。

布をくるりと折りたたむだけで完成するマスクは、時間の無い方やサイズアウトしたベビー服をお持ちの方におすすめ。

マスク作りに使うベビー服は暑さ対策として、アイスコットンやダブルガーゼ素材がおすすめですよ。短い動画の中でも布を切るポイントや、折り込み方がしっかりと解説されています。

 

夏用マスクの手作り方法まとめ

夏用マスクの手作り方法についてご紹介させて頂きました。手作りと聞くとハードルが高く感じてしまいますよね。

しかしマスク需要が高まる現在は、様々な形で簡単に手作りマスクを楽しんでいる方も多いようです。

本格的な暑い夏を迎える前に、お好みの素材やお洒落な柄を使った暑さ対策マスクを手作りしてみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告