大人コーデにトライ!スカーフを使った夏のおしゃれを楽しもう☆

スカーフは上手に使いこなせば周りと差が付く上級者のおしゃれができるんです!色、柄も多彩なスカーフをプラスしてエレガントなおしゃれに挑戦してみませんか?

2016/07/26 更新
大人コーデにトライ!スカーフを使った夏のおしゃれを楽しもう☆

著者名

izumi510

izumi510

3歳の息子、1歳の娘、パパとの4人家族のママです。 大人の女性にぴったりのファッションの記事をご紹介します。

上手に使いこなせば周りと差が付くおしゃれに!

出典:http://zozo.jp/

ネックレスやピアスなどのアクセサリーと比べるとスカーフってなんだか少し敷居が高いというか、どんな風にコーディネートに取り入れたらいいのかわからないという方も多いと思います。でもスカーフは上手に使いこなせば周りと差が付く上級者のおしゃれができるんです!色、柄も多彩なスカーフをプラスしてエレガントなおしゃれに挑戦してみませんか?


 

広告

 

普段のコーデにプラスして気軽にスカーフを投入!

顔周りをラフな大人っぽさで彩って

出典:http://zozo.jp/

太めピッチのボーダー柄トップスにスカーフをさらりとまとえば大人のマリンスタイルが完成!あえてゆるっと巻くことで全体を柔らかな雰囲気にし、キメ過ぎた感じにならないのが嬉しい♪


 

出典:http://zozo.jp/

こちらは首元にキュッと巻いてキリリとしたコーディネートに。首元がなんとなく寂しいけれどアクセサリーだとキマリ過ぎたりバランスがちょっとなあ、という時、スカーフは同じ布地だからコーデにぴったりフィットします。


 

出典:http://zozo.jp/

無地のトップスにデニムというシンプルな大人コーデには柄物のスカーフがアクセントにぴったり。目線をグッと上に持ってくることで全体のバランスが綺麗に整います。


 

出典:http://zozo.jp/

こんな風にゆるっとアクセントにしても素敵♪白トップスに合わせてスカーフの色や柄を目立たせて。パンツのネイビーカラーとさりげなくリンクさせたコーディネートです。


 

周りと差のつくヘアアクセに!

出典:http://zozo.jp/

ヘアバンド代わりにヘアアクセサリーにしてもどこかレトロな雰囲気で素敵です。ショートヘアでヘアアクセサリーをあまり使う機会がないという方にこの夏ぜひトライしてほしい可愛らしいスカーフ使いです。


 

出典:http://zozo.jp/

ロングヘアの方は結び目の上にキュッと結んでなびかせてみても女性らしいアクセントに。シュシュとは一味違った爽やかな雰囲気になりますよ。


 

出典:http://zozo.jp/

結び目をあえて思いきり見せても素敵。顔周りがなんだか寂しいなという時にスカーフが主張し過ぎない清楚なアクセントになってくれます。


 

出典:http://zozo.jp/

長めトップスにマキシスカートというゆるっとした休日スタイルにはヘアアクセも飾り過ぎないものがぴったり。白スカーフをキュッと締めて潔さを感じさせるキリリとした雰囲気に。


 

出典:http://zozo.jp/

ポニーテールにつけるアクセサリーとしてもぴったり。幼く見えてしまうこともあるポニーテールだからこそ色柄の多彩なスカーフの中から大人っぽい雰囲気のものをセレクトして取り入れればバランス〇です。


気軽にトライ!バッグのアクセントに♪

出典:http://zozo.jp/

一番トライしやすいのがカバンなどの小物アイテムに取り入れる方法。スカーフ初心者さんにもぴったりです。こんなシックなカラーのバッグに差し色として赤いスカーフを添えれば一気にコーディネート全体が華やかな雰囲気に!


 

 

出典:http://zozo.jp/

全体が無地や白などの淡いカラーになっているときに色や柄にインパクトのあるスカーフを一点投入すればコーディネートに一気に奥行きが出てきます。なんとなく地味すぎるかな?という時に気軽に取り入れられるのが嬉しいですね。


 

出典:http://zozo.jp/

小さめバッグにあえて大ぶりのスカーフを大胆に巻けばこんなにインパクト大!コーディネートの中ですごい存在感を放ちます。他のアイテムが無地や大人しめのカラーの時こそこんなスカーフ使いがおしゃれ上級者の雰囲気を出してくれます。


 

出典:http://zozo.jp/

大きめの無地バッグに柄物スカーフをさらりと巻けばラフなコーディネートも一気に大人の雰囲気に。ゴージャスな柄も多いスカーフはカジュアルだったりモノトーンだったりとラフな雰囲気のコーディネートをグッと大人っぽくしてくれます。


 

スカーフ使いで周りと差を付けた大人のおしゃれを!

出典:http://zozo.jp/

スカーフは柄も色も本当にたくさんの種類があり、ショッピングの際にそのお店のスカーフをチェックしてみるのも楽しいですよ。お気に入りの柄はもちろん、普段は大人っぽ過ぎたり自分には派手過ぎたりするかな・・・と感じる柄でもトライしやすいのが嬉しいところ。ヘアアクセサリーに、バッグのアクセントに、首周りのポイントに、いろいろな使い方に挑戦してみて下さい!


 

こちらもおすすめ☆

シェアしよう!