今日の気温に合った服装は?【2020】快適に過ごせる最適なおしゃれファッション♪

季節の変わり目は朝晩で気温差も生まれるので服装づくりが難しく、着るものに悩んでいる女性も少なくないのではないでしょうか。 気温に合うアイテムを使った服装を頭に入れておくことで、気温差のある日でも服装が作りやすくなりますよ。

著者:
公開日:
今日の気温に合った服装は?【2020】快適に過ごせる最適なおしゃれファッション♪

今日の気温に合った服装特集

季節の変わり目は朝晩で気温差も生まれるので服装づくりが難しく、着るものに悩んでいる女性も少なくないのではないでしょうか。

気温に合うアイテムを使った服装を頭に入れておくことで、気温差のある日でも服装が作りやすくなりますよ。おしゃれなレディースファッションを、気温別に分けてご紹介します。

お手本の服装を参考に、今日の天気や気温にぴったりな快適なファッションを目指しましょう!

今日の気温に合った服装《10度〜15度》

ライダースジャケット×とろみワイドパンツ

ライダースジャケット×とろみワイドパンツ

気温が10度から15度の季節の変わり目は、着るものに悩んでしまいがち。

そんな日にセレクトするアウターは、加えるだけで服装の印象が一変するライダースジャケットがおすすめです。

10度まで下がる気温にも適応できます。

ボーダートップスとワイドパンツのワンツーで作る簡単なファッションも、周りのレディースに差をつけた服装に。


 

 

メキシカンパーカー×ホワイトパンツ

[URBAN RESEARCH DOORS] FORK&SPOON ウラケメキシカンパーカー

[URBAN RESEARCH DOORS] FORK&SPOON ウラケメキシカンパーカー

7,150円

爽やかな印象のブルー系パーカーは、一枚投入するだけで服装がおしゃれに仕上がるおすすめアイテム。

合わせたボトムスは着るものに悩んだときに加えやすい、ブルー系のパーカーにもよく合うフレキシブルなホワイト系をセレクトしています。

中にはホワイトのインナーを仕込み、服装にメリハリをつけると同時に10度近くまで気温が下がる日にも適応できるあったかファッションに仕上げて。

 

マウンテンパーカー×アシメカットスカート

マウンテンパーカー×アシメカットスカート

キナリのトップスとスカートのセットアップを使った、統一感のある明るいレディースファッション。

着るものに悩んだときには、セットアップを選ぶと簡単に服装が決まりますよ。

10度近くまで気温が下がる朝晩は寒さを感じるので、マウンテンパーカーをプラス。

キナリはキュートなピンクとよく合っていて、大人かわいいレディースファッションに仕上がっています。


 

デニムジャケット×ロングフレアスカート

[URBAN RESEARCH] リネンチェックロングフレアスカート

[URBAN RESEARCH] リネンチェックロングフレアスカート

8,690円

チェック柄のスカートを主役にした、おしゃれ度高めなレディースファッション。

合わせたデニムジャケットはどんなアイテムとも合わせやすく、着るものに迷ったときにも使いやすいですよ。

袖をロールアップし、服装に軽やかさをプラス。足元はスニーカーを組み合わせ、お出かけにもぴったりな歩きやすいファッションに仕上げています。

 

スウェットトップス×タイトスカート

[nano・universe] WEB限定/多機能超撥水ストレッチタイトスカート

[nano・universe] WEB限定/多機能超撥水ストレッチタイトスカート

4,950円

ラフな印象のスウェットトップスは、タイトなシルエットのスカートと組み合わせると30代から40代のレディースに適した大人っぽい服装が作れます。

また、ゆったりとしたサイズ感でインナーを仕込みやすく、10度近くまで気温が下がるような日に適応できる服装が完成しますよ。

スカートはベーシックなブラックを選ぶと、着るものに迷ったときに大活躍してくれるでしょう。

 

マウンテンパーカー×リブワンピース

[Spick & Span] 針抜きリブワンピース◆

[Spick & Span] 針抜きリブワンピース◆

13,200円

大人のレディースに人気のリブワンピースは、ラフながらも上品に仕上がる大人っぽいベージュをセレクト。

着るものに悩んだときも手に取りやすく、合わせやすい洋服です。

気温が10度近くまで下がるとワンピース一枚では肌寒く感じるので、アウターを加えるのが最適。軽くて持ち運びもしやすいマウンテンパーカーがおすすめです。

 

スウェットパーカーワンピース×バレエシューズ

スウェットパーカーワンピース×バレエシューズ

カーキのスウェットパーカーワンピースは、着るものに迷ったときも一枚で簡単に服装が完成するズボラさんからも人気の洋服です。

余裕のあるサイズ感なのでインナーを仕込みやすく、気温が15度を下回る日も快適に過ごせる上着いらずのレディースファッションが完成します。

中にパンツをインすることで、10度近くまで気温が下がるような朝晩にも適応できますよ。


 

今日の気温に合った服装《15度〜20度》

バンドカラーシャツ×ワイドパンツ

バンドカラーシャツ×ワイドパンツ

ロングスリーブのシャツは、トップスとしてはもちろん羽織ものとしても活躍してくれる優れもの。

薄手の羽織ものが必要な気温が15度から20度の服装に加えるのにぴったりです。

ボトムスはワイドパンツを選ぶことで、体型カバーも叶うレディースファッションに。

淡い色で作る服装には、ダークな色の靴を加えて引き締めましょう。


 

 

ホワイトトップス×ストレートワイドパンツ

ホワイトトップス×ストレートワイドパンツ

ホワイトのトップスとラベンダーのパンツを組み合わせた、大人のレディースにうってつけな清潔感たっぷりのファッション。

気温が20度近くまで上がる時は、ホワイトのトップスを腕まくりして体温調節しましょう。

足元はビット付きのエレガントなローファーを合わせ、ブラックを選ぶことで服装を引き締めています。


 

ベージュ系カーディガン×フレアスカート

ベージュ系カーディガン×フレアスカート

薄手のカーディガンは、20度近くまで気温が上がる日の体温調節に使える、一枚持っておくと役に立つアイテムです。

ベージュのスカートにベージュ系のカーディガン、トップスを組み合わせ、今人気の淡色ファッションに仕上げています。

バッグはキャメルをセレクトし、服装メリハリをつけるのがポイント。


 

カーディガン×花柄ロングスカート

[ADAM ET ROPE'] ウォッシャブルカーディガン

[ADAM ET ROPE’] ウォッシャブルカーディガン

14,300円

季節の変わり目で着るものに迷ったときにさらっと羽織れる、ショート丈のカーディガンを加えたレディースファッション。

短い丈のカーディガンは、ロングスカートとバランスを取りやすいのでおすすめです。

ブラックのロングスカートもホワイトのトップスとライトグリーンのカーディガンを合わせるだけで明るさの感じられる服装に。

バッグと靴もブラックで合わせ、統一感を持たせています。

 

カーディガン×プリーツワンピース

[IENA] マルチフラワープリントプリーツワンピース◆

[IENA] マルチフラワープリントプリーツワンピース◆

19,800円

カーディガンは、ワンピース一枚では肌寒いと感じる気温の日に使えるおすすめアイテムです。

ブラックのロング丈ワンピースも、ホワイト系のカーディガンを羽織るだけでパッと明るいファッションが仕上がります。

足元はスクエアトゥのバレエシューズを加え、大人かわいいレディースコーデに。15度まで気温が下がる日のデートにもぴったりです。

 

ガウンワンピース×デニムパンツ

[Auntie Rosa] 【Holiday】リネン混カシュクールガウンワンピース

[Auntie Rosa] 【Holiday】リネン混カシュクールガウンワンピース

4,950円

大人レディースの魅力を引き出してくれるカシュクールワンピースは、着るものに困ったときも一枚でコーデが完成する優秀アイテム。

ロングスリーブでも薄手なので、20度まで気温が上がる日にも適応できます。足元にはスニーカーをプラスして適度にカジュアルダウン。

インナーもスニーカーと合わせてブラックをセレクトすると、ファッションに統一感が生まれます。

 

デニムシャツワンピース×レギンス

[SHIPS for women] 【SHIPS別注】Wrangler: ノーカラーデニムシャツワンピース◆

[SHIPS for women] 【SHIPS別注】Wrangler: ノーカラーデニムシャツワンピース◆

14,190円

20度までしか気温が上がらない日には、デニムのシャツワンピースがぴったり。

暑さを感じた時には、袖をロールアップするだけで簡単に体温調節ができます。中にはレギンスをインし、15度まで下がるような朝晩の気温にも適応。

シャツワンピースは羽織ものにもなるので、一枚持っておくと便利です。また、色合わせにも困りにくいので、着るものに迷ったときにも大活躍してくれます。

 

今日の気温に合った服装《20度〜25度》

シアーシャツワンピース×リブパンツ

シアーシャツワンピース×リブパンツ

今年大人気のシアーシャツワンピースは、服装に一枚加えるだけで旬度が高まります。

気温が20度を超える日に最適な薄手のアイテムで、ライトグリーンを選ぶことでトレンド感をよりプラス。

合わせたワイドパンツは、リブデザインがおしゃれな大人かわいいアイテムです。

着るものに悩んだ時は、シアーアイテムを加えると簡単にあか抜けた服装が作れるのでおすすめ。


 

 

ロングスリーブシャツ×ワイドパンツ

ロングスリーブシャツ×ワイドパンツ

リネンタッチのアイテムは、涼しげなコーデが作れる優等生。ロングスリーブのシャツを合わせても、清涼感のある服装が完成します。

気温が25度近くまで上がるときには、ロングスリーブのシャツを腕まくりをして体温調節。

足元はサンダルを組み合わせることで、ロングスリーブとワイドパンツで作る服装も軽やかに見えますよ。


 

バックプリントTシャツ×ホワイトスカート

[URBAN RESEARCH] 【WEB限定】バックプリントルーズTシャツ

[URBAN RESEARCH] 【WEB限定】バックプリントルーズTシャツ

4,950円

カジュアルなプリントTシャツは、気温が20度を超える日に大活躍する使える洋服。

Tシャツを使った服装にマンネリを感じ始めている方は、女性らしさを演出できるロングスカートを組み合わせるのがおすすめです。

着るものに悩んだ時も、ラフなTシャツにホワイトのスカートを組み合わせるだけで涼しげな服装に。

足元のスニーカーはローカットをセレクトし、軽やかさもプラスしましょう。

 

ベージュブラウス×シアーレース編みスカート

[ADAM ET ROPE'] シアーレース編みスカート

[ADAM ET ROPE’] シアーレース編みスカート

17,600円

大人っぽいシンプルなベージュのブラウスは、七分袖を選ぶことで20度から25度の気温に適応できる服装づくりができます。

ブラックのロングスカートは、シアー感とレースデザインがキュートなものをセレクト。シンプルなブラウスを組み合わせても、グッとおしゃれに仕上がります。

 

シアーブラウス×オックスイージースカート

[ADAM ET ROPE'] オックスイージースカート

[ADAM ET ROPE’] オックスイージースカート

15,950円

今年大人気のグリーンは、ロングスカートで面積多めに取り入れると、服装の旬度がグンと高まります。

ロングスリーブのブラウスは、トレンドのシアーな物をセレクト。透け感があるのでロングスリーブでも暑苦しく見えず、20度の気温にも適応できます。

パンプスを合わせ、デートにもうってつけなレディースファッションに。

 

スウェットワンピース×スニーカー

[coca] ポケット付きゆったりロング丈スウェットワンピース

[coca] ポケット付きゆったりロング丈スウェットワンピース

2,490円

一枚着るだけで簡単におしゃれに決まるスウェットワンピースは、着るものに悩んだときにぴったり。

体のラインを拾わないデザインで、気負うことなく着こなせます。薄手の生地なので、気温が20度から25度の日に最適。

バッグとキャップはブラックで合わせ、統一感を持たせるのがポイントです。また、スニーカーはライトな色を選ぶと、服装に明るさがプラスされますよ。

 

長袖シャツワンピース×フラットシューズ

[URBAN RESEARCH] コットンシルク長袖シャツワンピース

[URBAN RESEARCH] コットンシルク長袖シャツワンピース

14,300円

25度近くまで気温が高くなるような日に着るものに悩んだ時は、爽やかなオフホワイトのシャツワンピースが大活躍。

ロングスリーブでも腕まくりをすることで、暑苦しさを感じさせない軽やかな服装が完成します。

また、20度近くまで気温が下がっても、ロングスリーブなら適応できます。

今年人気のグリーンは靴でさりげなくプラスしているのが大人レディースらしいですね。

 

今日の気温に合った服装《25度〜30度》

ブラックブラウス×センタープレスパンツ

ブラックブラウス×センタープレスパンツ

フレアスリーブのブラウスは、涼しさをキープしながらも二の腕カバーができる気温の高い日に最適なアイテム。

ぼやけがちなベージュ系パンツも、ブラックのトップスと組み合わせるだけでメリハリのある服装が作れます。

バッグはブラック、サンダルはベージュと統一感を意識すると服装のおしゃれ度が高まり、気温が高くても気分が上がるでしょう。


 

 

ボートネックカットソー×ワイドパンツ

[URBAN RESEARCH] 機能素材サーマルボートネックカットソー

[URBAN RESEARCH] 機能素材サーマルボートネックカットソー

5,500円

ボーダートップスとライトトーンのパンツの組み合わせは、夏らしさが感じられるおすすめの服装。

ボーダートップスは速乾性があり、気温の高い日も快適に過ごせる服装が作れます。

ピッチが狭いボーダー柄をセレクトすると、上品で大人っぽく仕上がるのでおすすめ。サンダルはダークな色を選択し、コーデを引き締めましょう。

 

五部袖トップス×エスニックパネル柄スカート

[URBAN RESEARCH] エスニックパネル柄ロングスカート

[URBAN RESEARCH] エスニックパネル柄ロングスカート

7,920円

目を引くエスニックパネル柄のロングスカートは、気温の高い日でも気分の上がるような服装が作れるおしゃれアイテム。

大人っぽい柄で、30代から40代の女性もコーデに加えやすいですよ。合わせるトップスはポジティブなオレンジ系をセレクト。

バッグはホワイトを選ぶことで、服装に明るさを加えています。

 

ノースリカットソー×ラスターツイルスカート

[ADAM ET ROPE'] ラスターツイルスカート

[ADAM ET ROPE’] ラスターツイルスカート

12,100円

気温が25度を超える暑さの厳しい日には、ノースリーブが大活躍。ブラックを選択しても、肌見せをすることで服装を重たく見せません。

フレアスカートは柔らかで明るいベージュを選択。バッグと靴はブラックで合わせることで、統一感を意識した服装が仕上がりますよ。

かごバッグは、気温が25度から30度まで上がる日の服装に季節感をプラスしてくれるおすすめアイテムです。

 

ワッフルワンピース×デニムパンツ

ワッフルワンピース×デニムパンツ

30度まで気温が上がる日は、ノースリーブのワッフルワンピースで涼しい服装に仕上げるのがおすすめ。

レンガ色をチョイスすることで、気温の高い日でも気分の上がるような服装に。

中にデニムパンツをインすることで、冷房の効いた室内でも快適に過ごせますよ。細いストラップのサンダルを加え、服装を軽やかに仕上げて。


 

Aラインワインピース×足袋バレエシューズ

[titivate] バックシャンAラインロングワンピース

[titivate] バックシャンAラインロングワンピース

4,939円

パッと明るいグレイッシュベージュのワンピースは、ロング丈でも暑苦しさを感じない気温の高い日にもぴったりなアイテム。

さらに背中も広めに開いていて、30度近くまで気温が上がる日も涼しげに着られます。足元はバレエシューズをセレクト。

足袋デザインを選択することで、周りのレディースに差をつけた服装が完成しますよ。

 

ギャザーマキシワンピース×サンダル

[ADAM ET ROPE'] 【WEB限定】インド綿ギャザーマキシワンピース

[ADAM ET ROPE’] 【WEB限定】インド綿ギャザーマキシワンピース

13,200円

気温が30度近くまで上がるような暑い日には、ノースリーブのワンピースがおすすめ。

一枚着るだけで服装が完成するので、時間のない朝でもパッと服装が決められます。

また、ブラックのワンピースは、ノースリーブを選んで肌見せをすることで夏も着こなしやすくなりますよ。

アクセントとしてイエローのバッグを加え、シンプルながらもセンス感じる服装に。

 

今日の気温に合った服装まとめ

半袖では肌寒く感じたり、長袖では暑さを感じたりと、季節の変わり目の服装づくりは難しいもの。

忙しい朝でもその日の気温に合った服装をパッと作れるようになるには、前もって気温ごとに適した洋服を把握しておくのが得策です。

大人のレディースにぴったりなおしゃれファッションを、気温別に分けてご紹介しました。ご紹介したお手本のファッションを参考に、朝晩の気温差にも適応できるようなハイセンスな服装を作りましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告