秋の「ワンピース×ジャケット」コーデ【2020最新】きれいめに着こなし方を紹介!

ワンピース×ジャケットの秋コーデ特集!少しずつ気温が下がり、しっとりと落ち着いたファッションがしたくなる秋。羽織りとしても◎なジャケットを上手に取り入れて、旬のレディースコーデを完成させましょう。

著者:
公開日:
秋の「ワンピース×ジャケット」コーデ【2020最新】きれいめに着こなし方を紹介!

ワンピース×ジャケットの秋コーデ特集

少しずつ気温が下がり、しっとりと落ち着いたファッションがしたくなる秋。夏の間はTシャツ+デニムのラフなコーディネートが多かった人も、ワンピースなどレディライクなお洋服に手が伸びるはず。

特に2020年秋は、ワンピースにジャケットをプラスした、クラシカルな着こなしに注目が集まりそうです。羽織りとしても◎なジャケットを上手に取り入れて、旬のレディースコーデを完成させましょう。

ワンピース×ライダースジャケット

ワンピース×ライダースジャケットの秋コーデ

[URBAN RESEARCH] フェイクレザーライダースジャケット

[URBAN RESEARCH] フェイクレザーライダースジャケット

12,100円

女性らしく柔らかなイメージに合うホワイト系のワンピースを、黒のレザーライダースでほんのりと辛口にシフトさせた秋コーディネート。

シューズ、ショルダーバッグとも黒で統一してシャープさを出しつつも、ボリュームのあるベージュストールで顔周りはあくまでもフェミニンな印象に仕上げましょう。

 

 

柄ワンピース×ベージュジャケットの秋コーデ

ワンピース×ライダースジャケット

きれいめな柄ワンピースを2020年秋らしくコーディネートするには、まずベージュのレザーライダースを羽織るのが近道。

定番の黒ライダースよりも優しげなイメージに仕上がるので、オフィスなど好感度を重視したい場面にもうってつけな着こなしですよ。

足元は、大人っぽいベージュのパンプスをセレクトしてすらりとした美脚をメイクして。


 

ベージュワンピース×黒ジャケットの秋コーデ

[URBAN RESEARCH] フェイクレザーライダースジャケット

[URBAN RESEARCH] フェイクレザーライダースジャケット

12,100円

子供との公園遊びなどアクティブな場面でも、大人女性ならおしゃれ心を忘れたくないもの。

そんな気分に合うコーディネートが、黒のレザーライダースジャケットにベージュのロングワンピースを組み合わせた着こなしなんです。

ワンピースは裾に大きめのスリットが入っているので、トレンドのレギンス合わせもサマになりますよ。

 

花柄ワンピース×ライダースジャケットの秋コーデ

[URBAN RESEARCH] フェイクレザーライダースジャケット

[URBAN RESEARCH] フェイクレザーライダースジャケット

12,100円

2020年秋の大人女性のおしゃれは、まず花柄ロングワンピース+ライダースジャケットのコーディネートからスタートさせて。

エレガントな中にもキリッとしたクールな印象が漂うコーディネートは、トレンドに敏感な友人からも一目置かれそうです。

黒のバレエシューズは、光沢のあるエナメル素材のアイテムで華やかさを添えるのもお忘れなく。

 

ワンピース×黄色サテンジャケットの秋コーデ

ワンピース×ライダースジャケット2

ついダークカラーの着こなしに偏りがちな秋だけれど、2020年秋に新鮮に映るのは淡いカラーを取り入れたコーディネート。

白×ブラウンの色合わせがおしゃれな花柄ワンピースには、ナチュラルなカラーに合うイエローのサテンライダースジャケットをさらりと羽織って。

大勢の人が行き交う街中でも注目を集めそうな、旬のワンピースファッションの完成です。


 

茶色ワンピース×黒ジャケットの秋コーデ

[URBAN RESEARCH] フェイクレザーライダースジャケット

[URBAN RESEARCH] フェイクレザーライダースジャケット

12,100円

合わせるワンピースを選ばない黒のライダースジャケットは、2020年秋なら+無地のニットワンピースでこっくりと深みのあるコーディネートに仕上げてみてもおしゃれ。

その他のアイテムも黒でミニマムにまとめた着こなしは、大人女性ならではの洗練された雰囲気をより引き立ててくれそうですね。

 

ペイズリーワンピース×ジャケットの秋コーデ

[LOVELESS] 【otona MUSE掲載商品】グロスレザー ナビゲータージャケット

[LOVELESS] 【otona MUSE掲載商品】グロスレザー ナビゲータージャケット

80,300円

華やかなシーンがに合う大柄のペイズリーワンピースには、ベージュのライダースジャケットで大人っぽくクラス感のあるコーディネートに仕上げるのが2020年秋の気分なんです。

重くならないよう、シューズとバッグもおしゃれなキャメルブラウンのアイテムを選んで、優しくなじませたところも高ポイントですね。

画像のようにジャケットを軽く肩がけすると、よりこなれたイメージをアピールできますよ。

 

ワンピース×ミリタリージャケット

花柄ワンピース×カーキジャケットの秋コーデ

[natural couture] バックリボンお上品とろみブルゾン

[natural couture] バックリボンお上品とろみブルゾン

5,390円

ほんのりとハードなミリタリージャケットこそ、花柄のロングワンピースに羽織って甘辛バランスが大人女性にジャストなファッションに仕上げて。

ジャケットはコンパクトなシルエットなのでラフになり過ぎず、普段きれいめなコーディネートが多い人にも気軽に取り入れられますよ。

靴もきちんと感のあるバレエシューズをセレクトして、あくまでも上品にまとめるのが正解です。

 

 

パーカーワンピース×ジャケットの秋コーデ

[apres jour mignon] ポケットショートブルゾン【ZOZOTOWN限定アイテム】

[apres jour mignon] ポケットショートブルゾン【ZOZOTOWN限定アイテム】

3,595円

一枚すとんと着るだけでおしゃれに決まる、黒の無地パーカーワンピース。

秋の着こなしに大活躍する一着も、ベージュのミリタリージャケット合わせでマニッシュな着こなしに昇華させて。

足元もファッションのカラーに合う黒レギンス+ベージュスニーカーでコンフォートにまとめたら、ちょっとしたご近所へのお出かけにも◎なコーディネートが完成しますよ。

 

黒ワンピース×ゆるジャケットの秋コーデ

ワンピース×ミリタリージャケット

黒の小花柄Vネックワンピースを今っぽくあか抜けて見せてくれるのは、オーバーサイズなカーキのミリタリージャケット。

インナーがきれいめなワンピースなので、ちょっぴりカジュアルなアウターを合わせても女性らしさはしっかりとキープできますよ。

巾着バッグとスニーカーは人気のベージュでまとめて、ニュアンスを持たせると一層おしゃれな印象に。


 

白ワンピース×ミリタリージャケットの秋コーデ

ワンピース×ミリタリージャケット2

まだ残暑が残る初秋からトライできるのが、爽やかな白ワンピースに大人めなカーキのミリタリージャケットをコーディネートした着こなしです。

カーキのなどくすんだトーンのお洋服を着ると地味に見えてしまう人も、+白ワンピースならパッと明るくクリアなイメージに。

彼とのドライブなどカジュアルなデートシーンにも合う、2020年秋の一押しファッション。


 

ベージュワンピース×迷彩ジャケットの秋コーデ

ワンピース×ミリタリージャケット3

本格的なアーミーテイストのジャケットをベージュのワンピースに合わせたら、足元は黒のゴツめのブーツでボリュームを持たせると◎。

ハードなアイテム合わせが、ワンピースの持つ女性らしさをより強調してくれるコーディネートです。

斜めがけにした黒のミニショルダーも、モダンな印象でとってもおしゃれですね。


 

白ドット柄ワンピース×ジャケットの秋コーデ

ワンピース×ミリタリージャケット4

ガーリーなドット柄ワンピースは、おしゃれだけれど大人女性にはちょっぴりスイートになりすぎる可能性も。

そんな時は、カーキのミリタリージャケットで甘さを程よくセーブするのがおすすめですよ。

靴はパンプスでももちろん合うけれど、あえてカジュアルなキャンバススニーカーをチョイスするのが今年らしいコーディネートに見せるコツですよ。


 

キャミソールワンピース×ジャケットの秋コーデ

[and Me(アンドミー)] 綿ツイルロング丈オーバーサイズミリタリージャケット カバーオール

[and Me(アンドミー)] 綿ツイルロング丈オーバーサイズミリタリージャケット カバーオール

3,590円

ショート丈が中心のミリタリージャケットだけれど、おしゃれ上級者さんならぜひロング丈のアイテムにチャレンジしてみて。

定番の無地の黒ワンピース合わせも、ジャケットの着丈が長くなるだけで、一気に着こなしの鮮度がアップします。

斜めがけにしたベージュのミニショルダーは、画像のようにストラップを短めにすると重心アップ効果が期待できますよ。

 

ワンピース×テーラードジャケット

柄ワンピース×茶色ジャケットの秋コーデ

ワンピース×テーラードジャケット

数あるジャケット&ワンピースのコーディネートの中でも、2020年秋の大本命スタイルといえばやはりテーラードジャケットを使った着こなしです。

ポイントは、ちょっぴりメンズっぽいゆったりとしたシルエットのジャケットを選ぶこと。

ゆとりのあるシルエットがこなれイメージを加速させてくれて、手持ちの柄ワンピースも見違えるほど新鮮な印象にアレンジできますよ。


 

 

黒ワンピース×リネンジャケットの秋コーデ

[YARD PLUS/AUNT MARIE'S] AUNT MARIE'S リネンルーズダブルボタンジャケット / セットアップ

[YARD PLUS/AUNT MARIE’S] AUNT MARIE’S リネンルーズダブルボタンジャケット / セットアップ

6,490円

メリハリのあるシルエットがエレガントな黒の花柄ワンピースは、カーディガンを合わせるよりジャケットでハンサムに着こなすのが2020年秋流の着こなしなんです。

ジャケットは通気性も◎なリネン素材なので、ぜひ晩夏から取り入れてシーズンを先取りして。

シューズはパキッとクリアな白のパンプスを選んで、大人女性ならではのきれいめなコーディネートを目指して。

 

緑ワンピース×ベージュジャケットの秋コーデ

[STUDIOUS WOMENS] 【STUDIOUS】 ハイストレッチダブルブレストジャケット/セットアップ対応

[STUDIOUS WOMENS] 【STUDIOUS】 ハイストレッチダブルブレストジャケット/セットアップ対応

24,200円

無地ながら編み目で変化をつけてインパクトを出したグリーンのロングニットワンピースには、ベージュのテーラードジャケットがベストマッチ。

秋も引き続き明るいカラーの着こなしがおしゃれに映りそうな2020年は、ぜひこんな華やいだ雰囲気のワンピースコーディネートにトライしてみてはいかがでしょうか。

 

青ワンピース×ネイビージャケットの秋コーデ

ワンピース×テーラードジャケット2

20代までは、お呼ばれのコーディネートといえばきれいめなワンピースにハイヒール、といったフェミニンなファッションが中心だった人が多いはず。

でも30代・40代の大人女性ともなれば、女性らしさとカッコ良さを両立させた、柄ワンピース+ジャケットの奥行きのあるコーディネートにシフトするべき。

ヘアスタイルもキュッとコンパクトにまとめて、凛とした雰囲気をさらに引き立てましょう。


 

緑ワンピース×ベージュジャケットの秋コーデ

[CAST:] カラーパネルワンピース

[CAST:] カラーパネルワンピース

28,600円

ビジネスからデートまで、幅広いシーンに合うのもワンピース&ジャケットコーディネートの強み。

かっちりし過ぎる着こなしが苦手な人も、画像のようなミントグリーン+ベージュの柔らかな色使いなら、きちんと感と大人女性らしい柔らかさも同時に感じさせるファッションが完成しますよ。

足元は、ほんのりとハードなパイソン柄パンプスで辛口なエッセンスをプラスするのがおすすめです。

 

ベージュワンピース×黒ジャケットの秋コーデ

ワンピース×テーラードジャケット3

トレンドに左右されない着こなしといえば、モダンな雰囲気漂うモノトーンコーディネート。

ベージュのロングワンピースに黒のテーラードジャケットを羽織ったファッションは、成熟した大人女性が着てこそおしゃれに決まりますよ。

靴とバッグは、秋のムードに合うレザー素材のアイテムを選んで重めにまとめて。


 

シャツワンピース×アイボリージャケットの秋コーデ

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] リネンルーズジャケット

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] リネンルーズジャケット

8,690円

子供の園行事などちょっぴりフォーマルなシーンでも、おしゃれな大人女性が選ぶのは王道のツイードジャケットではなく、キリッとハンサムなテーラードジャケットなんです。

インナーもシャツワンピース&ワイドパンツで、トレンドを抜かりなく抑えたコーディネートに。

バッグはクラシカルな黒のミニバッグをセレクトして、かしこまった場面にふさわしい品格を添えて。

 

ワンピース×ノーカラージャケット

紫ワンピース×ノーカラージャケットの秋コーデ

[LANDWARDS] 【Liyoca】リネンジャケット(セットアップ可)

[LANDWARDS] 【Liyoca】リネンジャケット(セットアップ可)

31,900円

2020年秋、ますます進化する予感が大なのがレディースのレイヤードコーディネート。

ノーカラージャケット+パンツのベーシックなセットアップは、くすみブルーのロングワンピースを組み合わせることで旬のムードが一気にアップしますよ。

モード感たっぷりなきれいめカジュアルスタイルは、定番のファッションでは物足りないおしゃれ上級者さん向けの着こなしです。

 

白ワンピース×ロングジャケットの秋コーデ

[UNITED ARROWS] UBCB L/TWL パイピング Vノーカラー ジャケット†

[UNITED ARROWS] UBCB L/TWL パイピング Vノーカラー ジャケット†

31,900円

夏から秋へと移り変わる時期は、毎日の着こなしに悩みがちですよね。

そんな時も白の無地カットソーワンピース+ワイドパンツのコーディネートに、ベージュのノーカラーロングジャケットを組み合わせたスタイルならスマートに乗り切れそうです。

ジャケットは裏地のない一枚仕立てのアイテムなので、インナー次第では晩秋まで着回し可能ですよ。

 

茶色ワンピース×ベージュジャケットの秋コーデ

ワンピース×ノーカラージャケット

日中は気温が上がって暑いけれど、朝晩はひんやりすることが多いのが、秋の始まりでもある9月。

温度差の大きい時期に合うのは、涼しげなノースリーブワンピースに薄手のノーカラージャケットを合わせたコーディネートなんです。

ナチュラルな色合わせのファッションは、足元の黒パンプスで重さを出すと秋らしさがよりアップしますよ。


 

ホワイトワンピース×茶色ジャケットの秋コーデ

[LANDWARDS] 【Liyoca】リネンジャケット(セットアップ可)

[LANDWARDS] 【Liyoca】リネンジャケット(セットアップ可)

31,900円

透け感のあるお洋服がキーアイテムになっている2020年秋、おしゃれな人たちの間で話題を独占しているのが、レイヤードコーディネートによく合うメッシュ素材のワンピースです。

いつものノーカラージャケット+パンツの着こなしに一着プラスすれば、エッジの効いた大人女性らしいファッションに早変わりしますよ。

 

ハイネックワンピース×ジャケットの秋コーデ

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] リネンレーヨン ノーカラージャケット

[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] リネンレーヨン ノーカラージャケット

7,590円

友人の結婚式の二次会など、おめでたい席にも合うのがノーカラージャケット&ハイネックの柄ワンピースのコーディネート。

きちんとしつつも堅苦しい印象にならないよう、お洋服の柔らかな素材感や明るめカラーの小物合わせなど、細部までこだわったアイテム選びを心がけましょう。

ちょっぴりボリューム感のあるイヤリングなど、顔周りを華やかに演出するアクセサリーも大人女性ならマストですよ。

 

ネイビーワンピース×緑ジャケットの秋コーデ

[green label relaxing] FM T/W ノーラペル ロング ジャケット ②

[green label relaxing] FM T/W ノーラペル ロング ジャケット ②

17,600円

社内研修などいつもよりかっちり見せたいシーンにも、実はノーカラージャケット&ワンピースの着こなしが合うんです。

いかにもパンツスーツよりもこなれた印象を与えられるコーディネートは、後輩や部下にも親しみのある印象を与えられそうです。

足元は、シルバーのローファーでメタリックなアクセントをプラスして仕上げましょう。

 

白ワンピース×茶色リネンジャケットの秋コーデ

[apart by lowrys] RyLiザックリアサジャケット 910234

[apart by lowrys] RyLiザックリアサジャケット 910234

9,900円

晩夏から秋の気分を先取りしたい人におすすめのおしゃれなコーディネートが、ベーシックな白のロングシャツワンピースにリネン素材のブラウンのテーラードジャケットを羽織ったファッション。

リネンならではのドライな質感で、夏日でも快適な着心地が楽しめますよ。足元は、メッシュ素材のミュールでナチュラルにまとめて。

 

ワンピース×ジャケットの秋コーデまとめ

いかがでしたか?秋のしっとりとしたムードに合う、ワンピース+ジャケットのおしゃれな大人向けコーディネートをご紹介してきました。

大げさになりすぎず普段の着こなしにもマッチするファッションばかりなので、ぜひ気になるコーディネートを見つけたら、早速真似して取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告